FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ教育 → 貧困とバカ

貧困とバカ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

公立高校授業料:滞納8億円 6県170人が出席停止

 都道府県立高校の授業料滞納の累積総額が08年度、全国で計7億9000万円にのぼり、滞納を理由に出席停止処分を受けた高校生が6県で約170人いたことが、毎日新聞の調査で分かった。文部科学省は全国の高校中退者数を理由別に公表しているが、滞納総額や処分件数は未把握。国が導入予定の高校無償化を前に、貧困が学業に及ぼす影響の実態が明らかになった。

 全国の都道府県教育委員会に授業料滞納の状況や対応などを聞いた。08年度に滞納した生徒は8294人。累積総額(時効分を除く)は07年度の約6億9000万円から、1年間で約1億円増えていた。出席停止は、沖縄県133人▽宮城県16人▽静岡県13人▽広島県6人。「数人程度」(滋賀県、熊本県)の回答もあった。

 滞納による退学処分者は、大阪府が納期ごとの延べ数の集計として917人と回答。府教委は「(実数は)正確には分からないが600人以上。本人の意思に反する処分はない。退学処分になれば滞納額の支払いがなくなるため、生徒側が処分を望むケースもある」としている。

 ほかは宮城県10人、広島県4人。大半は「学ぶ機会を保証するため退学処分は控えている」などとしてゼロと回答したが、「処分は学校長の権限。退学者(4381人)に占める処分者の割合は分からない」(東京都)という自治体もあった。大阪府の担当者は「他の県がどう対応しているかは分からないが、(大阪では)滞納が多く処分せざるを得ない」としている。

 「経済的理由だけでは退学処分にできずゼロとしたが、退学処分者(約700人)の中には経済的理由を抱える生徒もいる」(沖縄県)という回答や、「(納付まで)卒業証書を預かったり回収する」(愛知県、佐賀県)という県もあった。

 「滞納者ゼロ」は8県で、京都府は「減免制度で本当に苦しい家庭は授業料を免除されている」としている。

 文科省によると、私立高校では08年度、経済的理由による中退者1123人のうち、授業料滞納者は694人。国は4月から公立高校は授業料を無償化し、私立高校生には世帯の年収に応じて相当額を助成する方針。【佐々木雅彦、北川仁士】

(2010年01月31日 毎日新聞)

 まあ、公立とは言えど、高校は義務教育では無い以上、授業料を滞納すればそういう結果になってしまう事もあるという意見も理解出来なくは無いのだけれど、理解不能なのは、そういう主張をする奴の大半以上が、口煩く「教育問題」を叫んでいるいる奴だって事ね。

 「ゆとり教育」で日本人の知的レベルが下がっている、とか嘆いている風な事を言う癖に、経済的問題で教育を受けられない子供が増えているのは仕様がないって、それ、どんな理屈よ、と。

 更に、そういう連中に限って、今、ミンスが進めている高校の無償化にも反対。

 理由は、「ザイゲンが無いから」だそうだ。

 真剣、アイツらのアタマは腐敗して蛆が湧いているとしか思えない。

 嬉しそうにマヌケ面ぶら下げて、「金が無いなら高校いかなきゃいいニダ」「それが自己責任ニダ」とかほざいている訳だけれど、親に金が無いのが子供の自己責任の訳が無いだろう、と。

 ゆとりゆとりと姦しいけれど、ゆとり教育を受けてきた子供よりも、アイツらの方がよっぽど知的レベルが低い。

 何しろ、大好物である「自己責任」というフレーズの意味さえ正確に理解出来ない程、母国語を操る能力が著しく低い訳だから、これは相当なものだ。

 まあ、そんなんだから、某壺三の「教育再生」とかいう、イギリスとダメリカの失敗例だけを綺麗に繋ぎ合わせた教育破壊計画を無思慮にマンセーしちゃうんだろうけど。

 日教組は勿論害悪なんだけれど、ただ反日教組なだけの連中って、本当に教育問題に関心がある訳じゃあなくて、ただ単純に誰かを悪に仕立て上げて、騒ぎたいだけなんだろうな、きっと。

 珍走団とレベルが変わりゃしねえ。

 偉そうに、したり顔で「バイトして授業料稼げ」とか言っている訳だけれど、そんな発展途上国みたいな、苦学生一杯の状態に戻す事が、バカウヨのいう愛国なんだね。

 そういう子供を減らそうと頑張って働いてきた団塊サヨクの方が、連中に比べればよっぽど愛国者だよ。

 本当、これ一事だけでも、アイツらが本当は日本国も日本人も、微塵も愛してない事がよく分かる。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)
阿部 彩
岩波書店
売り上げランキング: 5901
おすすめ度の平均: 4.5
4 子どもの貧困から見えてくるもの。
5 今の高齢者も若い頃は苦労したのだろう。しかしこれを読んだらもらい逃げは出来ないはずだ!
4 危ない橋を渡るよりも、みなで渡れる橋をかけよう
5 勝手に貧困3部作 その3 子供達
5 子どもがね 豊かならみな 豊かかな

貧困大国ニッポン―2割の日本人が年収200万円以下 (宝島社新書 273)
門倉貴史+賃金クライシス取材班
宝島社
売り上げランキング: 38087
おすすめ度の平均: 4.0
3 対象の選別を
5 驚愕の書・・全国民必読です!!
5 格差社会は進んでいる
2 真剣に社会問題を考える人は、これをやめて「アメリカ」の方へ
5 日本の悲惨な現状を理解するために1人でも多くの人に読んでもらいたい1冊である。


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1940-21abe00b