FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 真・韓流

真・韓流
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

金嬉老氏、日本に入国許可要請へ

 1968年に静岡県内で暴力団員2人を射殺、人質を取って旅館に立てこもった「金嬉老事件」で無期懲役が確定し、99年に仮釈放されて韓国に永住帰国した金嬉老(本名権禧老)元受刑者(81)=釜山市在住=が日本への渡航を希望し、3月にも日本政府に入国を認めるよう要請することが27日、分かった。

 金氏は「死ぬ前に母親の墓参りをしたい」と話しており、日本の法務省に嘆願書を送るほか、韓国政府にも外交ルートを通じて日本に入国を認めさせるよう陳情する意向。

 しかし韓国側の関係者によると、日本の法務当局は金氏が日本に再入国しないことを条件に仮釈放を許可。永住帰国したため、在日韓国人の特別永住権も喪失している。(共同)

(2010年02月27日 産経新聞)

 まあ、何ですよね、バ韓国、及び朝鮮塵の「異常さ」を端的に表した存在ですよね、コイツ。

 いや、コイツというより、コイツの存在も含めた、一連の事象と言うべきか。

 殺人を起こして起訴された訳だけれど、手前が悪い癖に「差別されたからニダ」とか訳の分からない事を喚き始めて、普通なら「だから何?」で終わるところを、あの永遠の劣等国、バ韓国が、「不当な差別と戦った英雄」として持ち上げ始める。

 で、余りにも姦しいので、「二度と日本に再入国しない」という条件付きで帰国を認めた、日本政府が。

 ただの殺人犯が帰国してきただけなのに、単細胞の劣等どもは大騒ぎして大歓迎。

 ところがどっこい、所詮は気狂いの犯罪者、薄穢いゴキブリにも劣る下等生命体に過ぎないこの朝鮮塵は、暖かく迎えてくれた祖国、バ韓国でも強姦だの放火だの殺人未遂だのを起こして投獄。

 そこに至り、マヌケな朝鮮塵どももようやく、コイツの本性を理解する、と。

 これが、金嬉老という真性のクズにまつわるお話の顛末。

 つーかさ、こういうクズに対して、本当は、ウヨクみたいな主義者じゃあなく、元お仲間である在日こそが、手前らの名誉の為にも批判しなくちゃいけないんじゃねーの?

 バ韓国本国も、こういう話が表に出る前に、本人ぶん殴ってでも止めるべきなんじゃねーの?

 そういう最低限の自浄作用さえ表せないから、それどころか、こういう糞に今に至っても尚、好き勝手言わせているから、永遠の劣等なんだと何時になったら気付くの?

 日本人がさ、例えばダメリカで同胞がコイツがやった事みたいな事をやらかしたら、それこそ全力で批判するし、関係なくても被害に遭った人達に申し訳なく思うし、日本人の恥だと思う。

 ソイツがこんな筋の通らない我が儘を言い出したら、絶対に許さない。

 一部、変態サヨクは味方するかも知れないが、大多数の一般日本人は間違いなくコイツの身勝手な我が儘に、我が事のように憤慨する。

 恐らく、日本以外の国でも同じだろう。

 こんな事になるのは痴情の楽園、地球の掃溜め、朝鮮半島にある気狂い国家くらいだ。

 罪が罪である事を理解出来ず、恥を恥とも思えず、痴態と醜態を晒して愚劣な舞踏を披露し、それを指さし笑うものを差別者と呼び、集団で圧を掛けて金をせびりとる劣等民辱、劣等国家。

 こんな連中と友好だなんて、性質の悪いジョークでしか無い。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 (別冊宝島)
野村 旗守 宮島 理 李策 呉 智英 浅川 晃広
宝島社
売り上げランキング: 111458
おすすめ度の平均: 4.0
5 偽善的視点の打破
5 日本人の意識改革のために必要な書
5 必読
1 公正?
3 2003年、私たちは「済州島四・三事件」55周年を迎えます。

韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
中岡 龍馬
オークラ出版
売り上げランキング: 6415
おすすめ度の平均: 4.5
4 韓国を何故、そこまで気にかけるか?
3 ヒステリックな嫌韓本ではありません
4 ひとつの実例として
5 すごく分かりやすいです。
5 隣国の人々の生の考え方や気質を知る貴重な本


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1968-adfb74a8
真・韓流 或る浪人の手記 この金嬉老ってのは、本当に恐ろしい奴なんだ。 金嬉老事件 - Wikipedia 裁判と服役 [編集] 金は静岡刑務所未決監独...