FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → THE CRIMINAL

THE CRIMINAL
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

パチンコ中に乳児放置し死亡、母親に実刑判決 秋田地裁

 パチンコをするために生後11カ月の長男を車内に放置して死亡させたとされる母親が被告の裁判員裁判で、秋田地裁(馬場純夫裁判長)は21日、懲役2年6カ月(求刑懲役5年)の実刑判決を言い渡した。同じような事件がたびたび起きるなか、子どもを持つ裁判員らが親の立場で、厳しい判決を導いた。

 保護責任者遺棄致死の罪に問われたのは、秋田県にかほ市の無職堀淳子被告(32)。判決によると、被告は2009年8月、同県由利本荘市のパチンコ店の駐車場の車内に長男を約3時間放置し、熱中症で死亡させた。外気の温度は29度で車内は40度以上にのぼったとみられる。

 「子育てを経験した身からすると、考えられない事件。子どもが幼稚園に行けるようになるまでパチンコは待てなかったのか」。判決後の記者会見で、子どもが2人いる40代の女性裁判員は首をかしげた。50代の男性裁判員は「子どもが小さい頃にドライブによく連れて行ったが、車内放置なんてありえない」。被告に長女(6)がいることをふまえ、「(実刑は)家族がかわいそうだと思ったが、被告には事件の重大性を分かってほしかった」と語る女性裁判員もいた。(田中祐也)

(2010年05月21日 朝日新聞)

 児童ポルノも、「主に『制作者』(当然、三次元の方な。絵になんか人格も人権もねー訳で、そんなもん取り締まってる労力があるなら、もっと他の仕事きっちりやれ)と二束三文で我が子を売り渡す『バカ親』を」徹底的に取り締まっていく必要があるとは思うのだけれど、子供の命だとか幸せだとか何だとかを考えるなら、そろそろ、パチンコとパチンカスの規制について論じ始めてはどうなんだろうかね。

 毎年、毎年、毎年、毎年、一体、何人の子供がパチンコとパチンカスの犠牲になっていると思ってる?

 パチンコみたいな百害あって一利なしの社会的害悪を、能無しバカチョンを生かす為と警察利権で放置し続けている所為で、どれ程の命が無駄に散ったと思ってる?

 潰れたら、パチ屋みたいな詐欺的商売でしか食っていけないバカチョンどもは路頭に迷うかも知れんが、そんなのは無視して無問題。

 何しろ、あの気狂いバカチョンどもは、こうやって毎年毎年同じような事件が起こっているのに、自主的に何らかの取り組みをして、少しでも犠牲者を減らそうという努力すらしていない、生粋のクズだ。

 救済するだけの価値は一切無い。

 あと、パチ屋とは関係ないけれど、「懲役2年6カ月(求刑懲役5年)」って何だ。

 人一人、それも罪もない子供を殺しておいて、この刑の軽さは異常だ。

 あり得ない。

 この手のカス親は、仮にパチンコがなくとも、何か他のモノに手を出して同じ過ちを犯す可能性が高い訳ではあるが、そういうバカどもへの見せしめの意味も込めて、もっと重い刑に処すべきだろう。

 と言うか、そういうのを抜きにしても軽すぎる。

 昨今、日本においても法を軽視する朝鮮塵並のバカが増加してきている訳だが、罪に対して正しい罰が下されないというのも、そういうクズの増加に拍車を掛けているんじゃあなかろうか。

 罪状が「保護責任者遺棄致死」というのもおかしい。

 11ヶ月の赤子を駐車場の車内に長男を約3時間放置すれば熱中症で死亡するだろうなんて事は、どんなバカでも少し考えれば、いや、考えるまでもなく分かる筈の事。

 つまり、死亡する事が分かっていながら放置した訳で、立派な殺人罪だろう。

 バカの中にも見込みのあるバカもいる訳で、そいつらの目を覚ます為にも、そいつらを人の道に引き摺り戻す為にも、然るべき罪状と罰を被告人に与えろ。

 で、話はパチンコに戻る訳だけれど、裁判員の一人が「子どもが小さい頃にドライブによく連れて行ったが、車内放置なんてありえない」と語っている訳だけれど、そのあり得ない事が毎年起こっているのが、パチ屋という魔窟な訳だ。

 本当に、いい加減にこの腐れ詐欺賭博産業を規制しようという動きが出て来て欲しいと切に思う。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

打ったらハマるパチンコの罠 (PART2)
若宮 健
社会批評社
売り上げランキング: 120883
おすすめ度の平均: 5.0
5 何度も消すな運営!!!
5 知らなかった韓国のパチンコ禁止

パチンコ「30兆円の闇」 (小学館文庫)
溝口 敦
小学館
売り上げランキング: 5560
おすすめ度の平均: 4.5
5 良かったです
2 私的には期待はずれ
5 おもしろい
5 パチンコファンにお勧め
5 その闇の深さに慄然


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
亀井大臣の二大欠点と言えば、パチ利権と死刑反対思想ですね。

この二つが無ければ良いのですが。

西村眞吾さんはパチ廃止論者ですから頑張って貰いたいものです。
2010/05/22(土) | URL | <丶`∀´> #-[ 編集]
相撲取りが野球賭博した!とマスコミは騒いでいるけど、
日本中至る所で行われている、違法賭博については宣伝までしています。
これほど、本音と建て前が乖離している国は、地球上で日本しか無いと思います。
暴力団対策法という大層な名前の法律がありますが、
非合法組織が堂々と看板を掲げているのも日本だけです。
反日国の出先機関と、その工作員養成学校を容認しているのも日本だけです。

でも一番辛いのは、
国民の大多数が「無能でバカ!黙っとけ!」と考えている人が、国の代表をしている現実です。
2010/05/22(土) | URL | 太郎の嫁 #czwcMj9s[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2051-761ef1a8