FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → ヒーローは遅れて現れる! …それがメキシコ式

ヒーローは遅れて現れる! …それがメキシコ式
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

亀井代表「増税すれば財源できるなんてうそ」

 国民新党の亀井静香代表は17日、都内で街頭演説し「支持率が高いうちに選挙をやっちゃえと選挙戦に突入した。日本の政治は残念ながら堕落を重ねてここまできた」と民主党の対応を批判した。同時に「民主党の暴挙を許さないため歯を食いしばって連立に残った。増税すれば財源ができるなんてうそだ」と述べ、景気回復に向け大胆な経済対策を求めていくと主張した。

(2010年06月18日 スポーツニッポン)

「お遍路で頭冷やせ」 首相の消費税10%発言に国民新、森田政調会長

 国民新党の森田高政調会長は18日午前、菅直人首相が消費税率の10%への引き上げに言及したことに対し、国会内で記者団に「消費税増税でGDP(国内総生産)が下がったら、所得税や法人税の税収が下がり、むしろ税収全体が減る可能性すらある。今は増税の時期ではなく、3年間程度は景気回復に集中すべきだ」と反論した。

 さらに、首相が平成16年に自らの年金未払い問題で民主党代表を辞任し、頭を丸めてお遍路姿で四国巡礼に出た過去に触れ、「税収やGDPの根拠もなく言ったのであれば、四国をもう1回、お遍路さんで回って頭を冷やした方が、国民のためにも本人のためにもいい」と批判した。

(2010年06月18日 SankeiBiz)

 まあ、今更改めて言う程の事でもないかも知れないけれど、やっぱり、今の永田町でまともなのは国民新党だけ。

 こういう、当たり前の事を当たり前に言える政治家の減少こそ、日本衰退の最大の原因だろう。

 社民党も、まあ、連立政権内にいる時はは、思想的な部分を前面に出すのを出来るだけ抑えて頑張ってた訳だけれど、結局、共産党と同じく中途半端な立ち位置の野党になってしまったしね。

 で、本題な訳だけれど、来たる参院選において、万が一、億が一にでもミンスが圧勝してしまった暁には、管ガンス&気狂いミンス党の連中は、絶対に国民新党の排除にかかるだろうね。

 上述した社民党の連立離脱にしても、ひょっとするとではあるが、わざと基地問題を拗らせ、社民党の身動きを封じた上で、離脱を余儀なくさせたんじゃあないかという気もしている。

 小沢民主席がミズポたんに掛けた最後の言葉、「政府の対応はなっていない。あなた方の言っていることが正しい」という言葉も、どうにも、そんな背景を臭わせる。

 まあ、過ぎてしまった社民党の事はもういいとしても、そもそも、この連立を可能としたのも、維持の為の努力を続けていたのも、ミンス党の中では小沢民元主席一派くらいのものな訳で、脱小沢を謳う管ミンスにとっては、参院の議席の確保さえなれば、何としてでも国民新党を排除したい筈だ。

 国民新党にしても、離脱してしまった社民党にしても、管ガンスやルーピー、前張やジャスコが作り上げてきた「ミンス党」に共感して連立を組もうと思った訳ではなく、小沢民が作り上げようとしていた、それとは違う「民主党」ならば、妥協の余地はあると思ったに過ぎない訳で、「脱小沢」をして「原初」に戻ろうとしてしている今のミンス党にとっては、目の上のたんこぶ以外の何物でもないからね。

 仮に、連立内に踏みとどまれたとしても、発言権は今よりもずっと、ずっと小さくなるだろう。

 ただえさえ、反小沢一派の台頭により、発言権が小さくなってしまっているのに、これ以上小さくなってしまっては、最早、ただの飾りでしかなくなってしまう。

 国民新党が連立から離脱した暁には、小泉政権時代を更に上回る緊縮財政、それによる減収を補う為の増税が行われ、地方は焼け野原となってしまうだろう。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 315520
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 763347


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
>国民新党が連立から離脱した暁には、小泉政権時代を更に上回る緊縮財政、それによる減収を補う為の増税が行われ、地方は焼け野原となってしまうだろう。

そこへ、韓国や中国の資本が不動産、技術を持った中小企業を
買い占めにやってくる、と言う筋書きなんでしょう。
2010/06/18(金) | URL | Ve #EBUSheBA[ 編集]
亀井静香って矢野穂積と組んで東村山をメチャメチャにした奴だったはずだがwww浪人もかつて小泉純一郎を絶賛していた過去があるのになかったことにしているしwww浪人も節操無いな。
2010/06/18(金) | URL | 東村山市民 #XPHB1jjE[ 編集]
節操も何も、ここの管理人の国民新党びいきは、かなり前からのはずですけど。。。

本人じゃないので断定はしかねますけど、そんな事は分かっている上で、東村山問題で新風・矢野穂積側じゃあなく、反対側の味方したんだと思いますが。

亀井静香にしても、結局は矢野穂積らのうさんくささに気づいて、今は全然関わりを持ってないし。

まあ、東村山の人なら、感情問題として亀井静香を認められないというのは理解できるんだけど、だからと言って、暫定的にでもおたくらの味方側についている人間にわざわざ煽りを入れるなんてのは、どうなんでしょうかね、実際問題。

正直、僕個人的には東村山問題に大して興味もない訳ですが、たとえば、ひいきにしているブログに、こういう煽りが出てきた時、その人はこの問題をどう感じるんでしょうね。

おそらく、あなたたちにいい印象は抱かないでしょうね。

味方をなくして、わざわざ敵をつくるなんて、頭悪いにもほどがあります。

一部の人達ががんばっても、その成果をあなたみたいな人が全ておじゃんにしている訳です。

そりゃあ、一部の人達がいくらがんばっても、どれだけ時間がたっても、少しもまともに進展しないはずですね、東村山問題。
2010/06/19(土) | URL | 名無しさん@お腹いっぱい #2B3L1McM[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2079-4c17f33d