或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ経済 → DEATH ON TWO LEGS

DEATH ON TWO LEGS
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

業界最安値の「第3のビール」88円でイオンが発売

 流通大手のイオンは22日、1缶(350ミリリットル)当たり88円の低価格を実現したPB(プライベートブランド、自主企画)の“第3のビール”を23日に発売すると発表した。メーカー品を含め、スーパーが販売する第3のビールでは最安値水準となる。年間7200万缶(350ミリリットル換算)の販売を目指しており、価格競争が激しさを増しそうだ。

 イオンのPB「トップバリュ」から売り出すのは「バーリアル」。スーパー「ジャスコ」な全国約3000店で販売する。生産は、韓国のビール大手に委託し、国内メーカーの第3のビールに比べ4割弱の低価格を実現した。1ケース(24缶)のまとめ買いの場合、1880円となり、1本当たりは78円になる。

 大手スーパーのPBの第3のビールでは、ダイエーが韓国メーカーに製造を委託して89円の商品を販売しているほか、イトーヨーカ堂もサントリー製品を123円で発売。イオンも昨年夏にサントリーに生産委託したPBの第3のビールを販売していたが、今春に販売を終えていた。

(2010年06月22日 産経新聞)

 何か、バカ3Kは、まるでスンバラシイ事であるかのように報じている訳だけれど、不況、デフレスパイラルの大きな原因の一つは、確実にコイツら、大手小売業者にある。

 こうやって、海外のメーカーに安くでモノを作らせ、それに、自社PBの看板を付ける事で海外メーカー製品である事を誤魔化し、消費者に売る。

 そうする事で、国内メーカーに対して、「別におたくらの作ったモノでなくとも、ウチは何の問題もないんだよ?」と脅迫し、殆ど原価割れの価格で、モノを売らせる。

 ウチのブログは、派遣問題に対してもボロクソ言っている訳ではあるのだけれど、製造業、メーカーが例え叩かれてでも派遣を使ってコストを安くしようとしている原因は、ココにもある。

 勿論、トヨタやキヤノンのように、国際競争力がどうのこうのと、手前らの都合だけでモノを言っている企業も数多くある訳だが、少なくとも、中小や下請けの企業の大半の派遣やパート、バイト中心にしてコストを安く済ませようとする理由の多くは、イオンを始めとする大手小売による脅迫だと言えるだろう。

 しかし、当たり前の話ではあるのだけれど、この問題の原因は、消費者にもある。

 長くデフレが続き、お金が無いというのがあるにしても、安易に、こういう大手小売の暴虐搾取の成果に手を出す事により、自分で自分の首を、真綿で締め付けている現実に気付かないといけない。

 モノには、適正価格というものがある。

 それを明らかに割り込んだ価格で売られているモノは、何らかの搾取の結果であると、ほんの少し考えれば分かる筈。

 それをしないで、思考停止のまま、メディアが喧伝する「安さ=正義」という宗教を盲信する浅ましさは、カルト宗教の信者やバカウヨ連中と何ら変わりはしない。

 勿論、各々の収入や都合もある訳だから、こういった類のモノを一切買うなとまでは言わないけれど、せめて、出来る限りでいいから、モノに対して適性な対価を支払う努力くらいはすべきだろう。

 一人でそれをやったところで、大海の一滴に過ぎないだろうけれど、一千万人、二千万人がそうやって考えてモノを買うようになれば、デフレ脱却の一助にはなる。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

労働ダンピング―雇用の多様化の果てに (岩波新書)
中野 麻美
岩波書店
売り上げランキング: 123760
おすすめ度の平均: 4.5
3 労働者全般が共有すべき知識であるが、インパクトに欠ける。
4 労働者本意の働き方を求めたい
5 これは読まないとまずいでしょう
3 現状レポートとしては良い
5 規制緩和の成れの果て・・・実感のない好景気

ワーキングプア 日本を蝕む病(ポプラ文庫)
NHKスペシャル『ワーキングプア』取材班
ポプラ社
売り上げランキング: 88283
おすすめ度の平均: 4.0
5 世論を動かそう!その1
2 本の内容ではなく、この本から何を感じ・感じた事を深く考えることが大事
5 決して他人事ではない、意識しないと見えてこない現実
5 将来について色々考えさせられました。
4 エポックメイキングな1冊


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
さすがイオン&惨系ですね(イオンはますます避けなければ・・・)。
最近は安全性不明なコンビニ弁当を避け、食品は国産表記のものを出来る限り選び(中国産は絶対的に避け)自分で作ってます。また少しではありますが、国産のタオルを買ったりもしてます。
正直、中々効果を実感出来ないのですが、これからも続けようとは思います。健康や精神の為にも良いと思いますし。
2010/06/22(火) | URL | マシュマロ #-[ 編集]
「モノには、適正価格というものがある」
同意です。

韓国製の発泡酒は、既に一年前からスーパーに並んでいます。
当然一番安価です。
その韓国製の缶には、何と歌麿の美人画を用いています。
三星も現代も日本製に見えるように必死ですが、発泡酒も当然同じです。

他国に誇るべき文化が無い事実を、韓国企業は自覚しているのでしょう。
2010/06/23(水) | URL | 太郎の嫁 #czwcMj9s[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2083-103feb1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。