FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 無計画という名の壮大な計画

無計画という名の壮大な計画
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

消費増税分の還付有力と枝野氏 低所得者の負担軽減策

 民主党の枝野幸男幹事長は22日夜、埼玉県入間市で講演し、消費税率を引き上げた場合の低所得者の負担軽減策について「いまのところ一番良さそうなのは、5%分を返す。そうすれば払わなかったのと同じになる」と述べ、増税分を全額還付する案が有力との見方を示した。税率を10%に上げた場合、5%分を差し引けば負担は現状と同じで理解が得られやすいとの考えとみられる。

 菅直人首相も消費税の逆進性緩和のため、税金還付の仕組みなどを検討する意向を示している。還付対象となる年収額や方式について枝野氏は言及しなかったが、所得税を納めている場合には減税し、納めていなければ現金を支給する「給付付き税額控除」が想定されている。

 講演で枝野氏は、消費税を含む税制の抜本改革の進め方に関し「国民に分かるように議論しようと思ったら、2、3年はかかる。次の衆院選までは徹底して無駄の削減を行う」と強調。「衆院選で国民に諮るとすれば、そろそろ議論するのは当たり前だ」と理解を求めた。

(2010年06月23日 共同通信)

 枝豆くんがアホなのは知ってはいたけれど、まさか、ここまでの突き抜けたアホだったとは、流石に驚いた。

 5%分か何か知らんけれど、それを還付する為に、事務費用やら何やら、どれだけのカネが掛かるのか、少し考えれば分かりそうなものなんだが。

 その費用+還付分で、増税した分の殆どが吹き飛ぶだろうに。

 それとも、まさか、コドモテアテの如く、これも、地方の役所に無理矢理押し付け、それで解決とかほざくつもりなんだろうか。

 地方虐めも大概にしとかないと、しまいにクーデターが起こるぞ。

 大体、そこを目をつむったとしても、還付分を、一体どうやってきっちりと計算するつもりなんだ?

 まさか、全ての買い物できっちりと領収書を貰っておけ、とでも言うつもりか?

 レシートみたいなそこいらで簡単に手に入るようなものを証明とした日には、不正がそこいら中で発生するのは目に見えているし、それ以外に無い訳だが、全部の買い物に領収書を発行して貰って、それを保存しておくのか?

 まあ、やれない事は無いだろうが、それを全部、不正が無いように照合する事は、果たして可能なのか?

 最初の話に戻るけれど、凄まじいまでの手間暇、そしてカネが掛かるぞ?

 やらなきゃ、不正が横行して出鱈目な還付を強いられる。

 所得税の戻し減税ほど、話は簡単じゃないぞ?

 と言うか、そもそもの話なんだが、消費税の増税を謳う連中の言い分は「消費税は、同一金額の財やサービスを消費すれば所得にかかわらず同額の税負担となる公平な税制」というものだった筈なんだが、これだと、その原則から思いっきり外れとるじゃまいか。

 こんな事するくらいなら、普通に所得税の累進課税の強化をする方が、行政にも国民にも、みんなに優しいだろう。

 どうせ、消費税関連の発言で、思った以上に支持率が下落した事を受け、焦って挽回に走ったんだろうけれど、ここまでアホな戯れ言に騙されるパープリンなんて、存在する訳なかろう。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

増税が日本を破壊する
菊池 英博
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 3742
おすすめ度の平均: 4.0
5 財務省は複式簿記の知識がないらしい?
1 目からうろこ?
2 タイトルの割には…
2 1回納得、でもやっぱり・・・
5 「日本沈没」を回避するために

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 378307
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
子供手当支給決定時と同様、人件費は無料と民主党は考えているのでしょう。
民主主義人民共和党では、労働は無料かも知れません。
でも世界中殆どの民主主義国では働いた分、対価が生じます。
「民衆は絞れるだけ絞れ」「もうだめは、まだいける」とか考えているのでしょう。
2010/06/23(水) | URL | 太郎の嫁 #czwcMj9s[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2084-a860a162