FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → ニイイチンスラ

ニイイチンスラ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

NHK世調 内閣支持率41%

NHKが行った世論調査によりますと、菅内閣を「支持する」と答えた人は、先週の調査より7ポイント下がって41%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、3ポイント上がって38%でした。

NHKは、今月2日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけるRDDという方法で世論調査を行いました。調査の対象となったのは2355人で、このうちの65%にあたる1536人から回答を得ました。それによりますと、菅内閣を「支持する」と答えた人は、先週の調査より7ポイント下がって41%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は、3ポイント上がって38%でした。また、「わからない・無回答」は2ポイント上がって20%でした。そして、今回の参議院選挙について、どの程度関心があるか聞いたところ、「非常に関心がある」が35%、「ある程度関心がある」が47%、「あまり関心がない」が13%、「まったく関心がない」が3%でした。参議院選挙の投票に行くかどうか尋ねたところ、「必ず行く」が67%、「行くつもりでいる」が19%、「行くかどうかわからない」が6%、「行かない」が4%、「期日前投票をした」が4%でした。投票にあたって最も重視することを質問したところ、「年金や医療などの社会保障政策」が31%、「景気・雇用対策」が21%、「消費税率の引き上げ含む財政再建」が18%などとなりました。また、消費税率の引き上げの賛否を聞いたところ、「賛成」が29%、「反対」が34%、「どちらともいえない」が32%でした。さらに、参議院選挙の投票にあたって、消費税率を引き上げる問題を考慮するか尋ねたところ、「大いに考慮する」が15%、「ある程度考慮する」が46%、「あまり考慮しない」が23%、「まったく考慮しない」が8%でした。菅総理大臣が、税制の抜本改革について、参議院選挙後に超党派で議論を始め、早期に結論を得たいとしたうえで、消費税率は、「自民党案の10%をひとつの参考にしたい」としている姿勢を評価するか質問したところ、「大いに評価する」が8%、「ある程度評価する」が35%、「あまり評価しない」が31%、「まったく評価しない」が17%でした。そして、参議院選挙の結果、議席が増えてほしい政党はどこか聞いたところ、民主党が26%、自民党が22%、公明党が3%、共産党が3%、社民党が3%、みんなの党が8%、たちあがれ日本が1%、新党改革が1%、「特にない」が18%でした。また、選挙の結果、民主党が参議院で単独過半数を占めることは望ましいと思うか尋ねたところ、「望ましい」が21%、「どちらかといえば望ましい」が20%、「どちらかといえば望ましくない」が20%、「望ましくない」が29%でした。

(2010年07月05日 NHK)

 という訳で、アホのぽっぽ政権を更に上回る勢いで支持率を低下させていっているアホの管ガンス政権な訳なんだけれど、疑問なのは、これって連中にとっては「想定外」だったりするのかなあ、てところ。

 ぽっぽにしても、管ガンスにしてもそうなんだけれど、コイツらが、まともに政治の事、国民の事を理解して、支持されるような政策を打ち出せるような「まともな政治家」だったなら、とっくに政権交代が起こっていた筈だとは思わないかい?

 痴民党がどれだけ失政を繰り返そうとも、ぽっぽやガンスが、ピントの外れた、アホでマヌケな事ばかり言っていたから、これまで、ミンス党は痴民党から政権を奪う事が出来なかった。

 それが、政権を取ったから、内閣総理大臣になったからと言って、急に、まともで国民の意に沿った政策を打ち出し、多くの国民に支持されるようになんて、なる筈がなかろう。

 結局、ミンス党が政権を取れたのは、コドモテアテのお陰でもクリーンな政治(笑)のお陰でも何でもなく、小沢民が地方を練り歩いて国民の陳情を聞き回り、改善策を提示して彼らの支持を取り付け、その上で、国民新党や社民党と綿密に打ち合わせ、連携して選挙戦に臨んだからに他ならない。

 全部、小沢民の独力。

 カスゴミや痴民党信者は独裁だ何だと騒いでいた訳だけれど、独裁というよりは、他にまともな脳味噌をした指揮官がいなかったので、結果として独裁に近い形になっていただけ。

 それを、アナタ、社民党を政権から離脱させ、脱小沢を目指し、更には国民新党との距離を置くなんていう真似をしたら、苟且だろうとも国民の支持を得た民主党の姿は、何処にも無い。

 あるのは、「痴民党もダメだけど、ミンス党もなあ・・・」と思われていた頃の、グズでノロマでマヌケで白痴、脳味噌ぼーんのクズミンスの姿だけ。

 支持率が史上最速のスピードで下がるのなんか、当たり前だろう。

 何を勘違いしているのか知らないけれど、結局、アホのぽっぽやマヌケの管ガンスに期待している国民なんざ、殆ど全然いない訳よ。

 政権交代時や、首相の交代時に跳ね上がった支持率は、ただのご祝儀。

 ご祝儀を貰って気を引き締めるなら兎も角、調子に乗って好き放題喚き散らしていれば、残るのは、最初からぽっぽや管ガンスに比較的好意的だった層だけ。

 負けるべくして負ける戦に臨む姿は、まさに往年のミンス党、といったところだね。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学
菊池 英博
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2102
おすすめ度の平均: 4.5
5 消費税についてお勉強するなら、まず本書
5 日本経済は袋小路に突入している。
5 次の内閣の政策のバイブルとすべき
3 感染病!!!!!!!!!!

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 523377


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
民主党が26%
自民党が22%
公明党が3%
共産党が3%
社民党が3%
みんなの党が8%
たちあがれ日本が1%
新党改革が1%
「特にない」が18%

連立組んでる国民新党がない
あと残りの15%はどこにいったんだろ
2010/07/07(水) | URL | <丶`∀´> #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2098-bb6c852b