FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → Under Dog

Under Dog
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

民主 責任問題めぐり議論に

参議院選挙で民主党が敗北したことを受けて、菅総理大臣は、9月に予定されている民主党の代表選挙までは枝野幹事長ら今の執行部体制を維持したいとしていますが、党内では、選挙対策に当たった責任者を交代させるべきだという意見も出ており、責任問題をめぐる論議が活発になっています。

菅総理大臣は12日、仙谷官房長官や民主党の枝野幹事長と会談し、行政の継続が重要だとして9月に予定されている民主党の代表選挙まで内閣改造を行わないことを確認しました。このあと記者会見した枝野氏は「党内からさまざまな意見が出ていることは承知しているが、菅総理大臣から職責をまっとうしてほしいという強い指示があった」と述べ、幹事長を続投する考えを示しました。これについて党内からは「選挙の敗北は、菅総理大臣や執行部だけの責任ではなく、党全体の責任だ」として、菅総理大臣の判断を支持する意見が出ています。一方、小沢環境大臣ら鳩山前総理大臣に近い議員10人余りが12日夜、会合を開き、参議院選挙の結果について「菅総理大臣の消費税をめぐる発言が、唐突で、ぶれたことが敗因だ」という認識で一致しました。そして、出席者から「代表選挙に向けて、小沢大臣を中心に影響力を高めていくべきだ」という意見が出されました。また、三井国会対策委員長代理ら国会対策委員会の幹部が12日夜、会談し、「選挙対策に当たった執行部の責任も含めて総括すべきだ」などとして、枝野氏や安住選挙対策委員長ら選挙対策に当たった責任者を交代させ、責任を明確にすべきだという意見が出されました。さらに、民主党内では、今回の選挙を総括するために、両院議員総会を開いてすべての国会議員から意見を聞くべきだという意見も出ており、執行部の責任問題をめぐる論議が活発になっています。

(2010年07月13日 NHK)

 誰が悪かったか、何処が悪かったか、よりも、むしろ、誰が悪くなかったか、何処が悪くなかったか、を探す方が難しいと思うけれどね、真面目な話。

 純粋に一国民の立場に立って考えた時、一つでも、民主党政権に変わってここが良くなった、と思えるところがあるか?

 別に、痴民党時代の方が良かった、なんて、何処ぞのアホウヨみたいな事を言うつもりはないけれど、実際問題、何一つとして及第点に届いていないだろう、ミンス党政権は。

 あんな為体で、本気で勝てると思っていたのなら、お頭がお目出た過ぎる。

 勝ちに偶然の勝ちはあっても、負けに偶然の負けは無い。

 で、そんな敗戦の理由もきちんと考える事もしないまま、その場凌ぎでクソカルト&カイカク気狂いに連立要請とか、本気で、国民舐めているだろう?
菅首相、公明・みんなに連携打診へ

 菅首相は、与党が参院で過半数割れしたことを受けて、公明党とみんなの党に対し、国会運営での連携を求めていく方針を固めた。


 首相が12日、周辺に伝えた。当面、政策や法案ごとに賛成を求める「部分連合」を念頭に協力を要請するが、将来の連立政権参加も視野に入れている。首相は9月の民主党代表選までに政権安定の枠組みにめどを付け、再選を確実にしたい考えだ。

 参院選の結果、非改選を含む与党の議席は110議席となり、過半数に12議席届かない。首相は、安定政権を築くには、野党の中で比較的政策が近い公明党(参院19議席)か、みんなの党(同11議席)との連携が不可欠と判断したとみられる。

 首相は12日夜、首相官邸で記者団に、「野党の皆さんの主張を国会の内外でしっかりと受け止めて政権運営をしなければいけない」と述べ、野党との連携を重視する考えを強調した。

 首相はこの日、仙谷官房長官、民主党の枝野幹事長、輿石東参院議員会長らと断続的に会い、今後の国会対応や党運営などを協議。首相は党内対立を回避するため、内閣改造・党役員人事を9月の党代表選後に先送りする方針で、落選した千葉法相も続投させるほか、今期で参院議員を引退する峰崎直樹財務副大臣も内閣改造まで続投させることを決めた。これを受け、民主党は12日夕、党本部で首相出席のもとで役員会を開き、執行部の続投を確認したが、小沢一郎前幹事長に近い議員からは参院選敗北にもかかわらず執行部が辞任しないという対応への批判が強まっている。

 こうした中、執行部は、菅首相の党代表としての任期満了に伴う代表選について、9月5日投開票とする案を軸に調整に入った。9月下旬から臨時国会を開くことを念頭に、9月最初の日曜日である5日に代表選を実施するものだ。ただ、臨時国会を早期に召集し、開会中に代表選を実施すべきだとの意見もある。

(2010年07月13日 読売新聞)

 やっている事が、散々批判してきた痴民党と全く同じレベル。

 よくまあ恥ずかしくないものだと、感心する他無い。

 このまま行けば、間違いなく、解散、総選挙、大敗北は既定路線だろう。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 456915
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 599454


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2104-0d002d10
 6月、札幌はライラックが先、全国的に知られた「よさこいソーラン」のイベントで、大都市としての目覚めの季節に入りましたね。外で日中は半袖でも過ごせ始める、そういう爽やか...