FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 財相馬鹿一代

財相馬鹿一代
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

中国が日本最大の債権国に、野田財務相は歓迎の意を示す

  野田佳彦財務大臣は中国による日本国債の購入に歓迎の意を示し、「日本国債は国内保有が非常に高く、政府は国債保有者の多様化を目指している」と述べ、中国による日本国債の買い増しを歓迎する意向を示した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

  財務省が7月8日に発表したデータによると、中国の5月の日本国債の買越額は過去最高の7352億円に達した。これにより、中国の1-5月の買越額は1兆2700億円を超え、中国は日本最大の債権国となった。

  日本国内では国債に対する見方は良く、低い利回りが維持されている。日本の10年物国債の15日の利回りは1.08%だった。7月1日は1.055%まで下がり、2003年8月以来最低水準となった。

  野田財務大臣は、利回りが非常に低位で安定しており、うれしく思うとしながらも、「気を抜いてはいけない」と語った。また、日本経済は回復しており、政府と日本銀行はデフレを解消することに承諾していると重ねて表明。

  日本政府と日本銀行の経済面における考えは異なる。野田財務大臣は、GDP成長率予想を上方修正した後でも、日本銀行の経済予想は楽観的すぎるとは思わないとの見方を示した。

  日本銀行は15日、2010年度(2011年3月末まで)の日本のGDP成長率を4月の1.8%から2.6%に上方修正した。野田財務大臣は、「デフレ脅威の終息について、日本銀行と密接に協力している。主に通貨政策を担当する日本銀行は、極度に緩和された財政状況を維持するための多くの措置を打ち出している」と述べた。(編集担当:米原裕子

(2010年07月18日 サーチナ)

 気狂い。

 それ以外の単語が思い付かない。

 チュウゴクに、日本の国債を買うくらいの余裕があるのなら、普通にODAを廃止、せめて減額しろ。

 最低限、無償資金協力は今すぐ止めろ。

 金を呉れてやって、その金を借りて有り難がるとか、どんな倒錯なんだ、と。

 しかも、その利息分を更に支払うとか、もう、何プレイなんだか意味が分からん。

 取り敢えず、死ね、死んでしまえ。

 それ以外に、かける言葉が見付からん。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

なぜ、日本人は日本をおとしめ中国に媚びるのか (WAC BUNKO)
石平
ワック
売り上げランキング: 53506
おすすめ度の平均: 4.0
4 反日日本人と中国共産党の類似。
3 結論はでず
5 媚中派は売国奴か否か?

中国ひとり勝ちと日本ひとり負けはなぜ起きたか
宮崎 正弘
徳間書店
売り上げランキング: 123986
おすすめ度の平均: 5.0
5 静かな愛国主義(バトリオティズム)の勃興、日本にも希望あり


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
その通りです!
「中国」と聞いただけで、脊髄反射して大喜びしています。
そんなに中国が好きなら移住しろよ、と言いたいです。
2010/07/20(火) | URL | 太郎の嫁 #czwcMj9s[ 編集]
95%は日本国内で買ってるからギリシャとは違うと言えたけど。
ヤバすぎ。
IMFとグルだろ金返せバカ支那。
2010/07/20(火) | URL | オバマ1号 #99DFA69w[ 編集]
たぶんあんたも氏んだ方がいい。
2010/07/20(火) | URL | 痔遠藤 #-[ 編集]
このブログの書籍化を希望します!
2010/07/21(水) | URL | ぐーぐ #-[ 編集]
最近政治がひどすぎる。みてらんない。
2010/07/22(木) | URL | <丶`∀´> #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2111-65458db9