FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 地獄の黙示録

地獄の黙示録
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

不況が奪った?自営業者の命 自殺者1・6倍増 神奈川

 神奈川県内で自営業者の自殺が平成21年に増えたことが、かながわ自殺対策会議のまとめで分かった。自営業者は、月別では企業の決算発表時期に当たる5月と10月に比較的多い。原因・動機も経済生活問題が最も多く、県保健予防課は「経営不振も要因の1つと考えられる」と分析している。

 県と横浜、川崎、相模原の3市は同会議を共同で設置し、県内で発生した自殺の実態を調査している。その結果によると、県内の自殺者数は1835人で、前年より17人増えた。

 職業別の自殺者数は無職者(学生・生徒、主婦、年金生活者を含む)が多く、全体の6割を占めた。昨年と比べ無職者や被雇用者・勤め人は減少する一方、自営業者は163人と前年の102人の1・6倍に増加した。全体に対する構成比でも、自営業者は20年の5・6%から21年の8・9%へ大幅にアップした。

 自営業者の自殺者数を月別でみると、決算発表シーズンの5月と10月が他の月に比べて多かった。被雇用者・勤め人と無職者は4月が多く、「人事異動や失業が影響しているとみられる」(同課)という。

 原因・動機(3つ以内)は、自営業者では経済生活問題がほぼ半分。次いで健康問題が多かった。これに対し、被雇用者・勤め人では勤務問題と経済生活問題が同程度。無職者では、高齢化を背景に健康問題が約3割で最も多かった。

 自営業者の自殺者数増について、同課は「遺書に基づく推測のため、原因・動機が分からない事例が多いが、高齢化による体力不安や先行き不安に加えて、経営不振も要因として考えられる」と分析する。

 県内の自殺者数は19年から3年連続で1800人を超え、警察庁の統計によると、21年は都道府県別では東京、大阪に次いで多かった。しかし、自殺率(対人口10万人)は20・5で、全国の25・8を下回り、都道府県別で最も低かった。同課は「もとになる警察庁のデータが発見地別に集計され、県内に自殺の多い場所がないため低く出た」とみている。

(2010年08月12日 産経新聞)

 世の中、異常なまでの価格競争に陥っているから、それについて行けない規模の小売り、特に自営業者なんかは本当につらいし苦しいだろうね。

 本当なら、独禁法で不当廉売は禁止されている筈だから、大手ディスカウントを叩かないといけない筈なんだけれど、大手ディスカウントの中でも勝ち組のイオンの親族を抱えているクソミンスは勿論、大手ディスカウントから沢山の袖の下を貰っている痴民党も、決してそれをしようとはしない。

 そもそも、シャッター通りが加速する原因となった大店法の改正を行ったのは痴民党、征倭会の森内閣だしね。

 アイツは本物のクズだ。

 そして、ポーズだけを一新し、カスゴミを上手く使って民衆を煽り、熱狂的な人気の獲得に成功した小泉チョン一郎が、森内閣の政策を更に先鋭化させた究極の超緊縮財政政策を実施し、日本を底の更に底に誘い、「ちょっと高いけれど、付き合いもあるから近所の商店街で買っておこう」という余裕すらも庶民から奪い去った。

 これがその結果だ。

 「遺書に基づく推測のため、原因・動機が分からない事例が多いが、高齢化による体力不安や先行き不安に加えて、経営不振も要因として考えられる」などとマヌケで呑気な事をほざいているが、これは、森、小泉、安倍、福田と四代続いた征倭会内閣による、計画的な日本人虐殺計画の結果。

 彼らは「自殺した」のではなく、「自殺させられた」のだ。

 征倭会によって。

 そして、偉そうな事を言っていたミンス党も、オカラや前張という獅子身中の虫を排除出来ず、それどころか大臣職という強大な力を奴らに与え増長させ、この流れを変える事が出来ず、いや、その努力さえしようとしなかった。

 現総理大臣である菅ガンス直人に至っては、上っ面サヨク、隠れネオリベの仙谷由人官房長官に据えるという究極の愚行を堂々と決行し、政府、党ともに征倭会の路線を突き進む事を決定した。

 その為、菅内閣の支持率はボロボロになった訳だが、それを牽制する為の第三極として頭角を現してきたのが、同じくネオリベの民拿の党というのが笑えない。

 痴民党征倭会、ミンス党猟暈会、そして罠拿の党は、全て同一勢力の手羽先であるという事実に、早く気付かないといけない。

 どこが政権を取ろうとも、この勢力のどれかが強力な権力を有している限り、無間地獄は広がり続ける。

 重要なのは、どこが政権を握るかではなく、この流れ、それ自体をどうやって変えるか、という事。

 私がね、安倍も福田も、ちっとはまともだった麻生も、ぽっぽも菅ガンスも皆批判し続けるのは、どいつもこいつも、その根本的に必要な処方を行わないから。

 麻生のやったエコポイントやエコカー減税、定額給付金などは、決して最悪でどうしようもない政策ではなかった訳だが、全体としての最悪の流れを是正しないまま行っても、大海の一滴、焼け石に水でしかない。

 不景気だから金を散蒔く、というのは決して間違った行いではないが、根本的な問題を解決しないまま行う、ようするに対処療法では、今の日本は浮上しないのだ。

 日本国民はそれを理解して、その真逆の方向へ走ろうとする政治業者どもをその座から引き摺り下ろし、流れそのものを変えていかないといけない。

 一政治家の力だけでは、それは成し得ない。

 それが出来るのは、一政治家を一政治家ではなく一勢力に変える力を持つ者、つまりは有権者だけなのだから。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 401634

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 414276
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/22(日) | | #[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2136-13b0d5c3