FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → The Evil Dead

The Evil Dead
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

大卒雇用対策 企業に助成金へ

厚生労働省は、厳しい雇用情勢を受けて、就職先が決まらないまま大学を卒業した人たちへの対策として、卒業後3年以内までを「新卒扱い」として雇用した企業に助成金を出す、新たな制度を設ける方針を固めました。

厚生労働省によりますと、ことし3月に卒業した大学生の就職内定率は、4月時点の調査で91.8%と過去2番目に低い水準で、就職先が決まらないまま卒業した大学生は推計で3万人余りに上っています。こうした新卒者の就職難が深刻となるなかで、厚生労働省は、新たな雇用対策を打ち出す方針を固めました。具体的には、就職先が決まらないまま大学を卒業し引き続き職を探している人たちについて、卒業後3年以内までを対象として「新卒扱い」とする求人を出し実際に雇用した企業には、100万円の助成金を出すことにしています。新卒者の就職難をめぐっては、20日、菅総理大臣が長妻厚生労働大臣に対し早急に対策に取り組むよう指示しており、厚生労働省はこの制度を、来年度予算の概算要求で、成長戦略の実現などを目的に新たに設けられる「特別枠」で要望し、実現を目指すことにしています。

(2010年08月21日 NHK)

 毎度毎度の事ながら、脳味噌あんのか、日本の政治業者の連中わ?

 こんなもん、数十人のうちから一人二人だけを適当にピックアップして採用して「新卒扱いしました☆」とか言えば、それで終わりだろうが。

 「他のヒトらわぁ、新卒扱いで試験したんだけどぉ、ウチらが欲しい人材じゃなかったしぃ☆」とか言えば、それ以上に政府が強要する事なんて出来やしないだろう。

 更に、その適当に取った人達を、試用期間で切ったり、虐めて二、三ヶ月で辞めさせたりすれば、大した出費もなく「助成金ゲットだぜぇ」となってしまう。

 企業に助成金を出す事自体は問題ないし構わない訳ではあるのだけれど、こういう、悪党だけが得をする形で助成金を無駄にばらまくのは、金が無いから増税するとか言っている政府のやる事じゃないわな。

 こんなくだらない事をしている暇があるのなら、新卒至上主義という宗教からの脱却をこそ目指す、目指させるべきだし、それよりもまず、市場の求人のパイの拡大にこそ、政府は力を入れるべきだ。

 新卒至上主義という宗教は、ちょっとやそっとの努力でなくなるものではないから、だからこその付け焼き刃的な対処療法的な愚策を持ち出してきたのだろうけれど、そもそも、求人のパイそのものが拡大すれば、企業側も新卒だの何だのと言っていられなくなる。

 更に、新卒至上主義という宗教という宗教は、団塊やバブル時代に就職した人間の既得権益を守る為、という側面があるのも否めない事実な訳ではあるのだけれど、求人のパイそのものが拡大し、彼らの権益とかがある程度安定してしまえば、彼らも新卒至上主義という宗教に異常な肩入れをしなくなる。

 当たり前の話なんだけどね、人間というのは、攻撃をされれば自然と守りを堅くする。

 本当に既得権益とかそういうのを無くしていきたいと思うのならば、思い付くままに攻撃を仕掛けるんじゃあなく、まず、彼らがそれで武装しなくとも生きていける世の中を構築する事。

 その上で、彼らの言い分もきちんと聞いてやりながら、一つずつ、順番にゆっくりと武装解除させていく。

 異常犯罪者や朝鮮塵が相手の場合は少し勝手が違うけれど、同じ日本人の同じ凡人同士である彼らとならば、そういうやり方が一番いい。

 急がば回れ、ってね。

 どう足掻いても社会の敵でしかない異常思想者や異常犯罪者、生まれた時から「恨」の思想、前述したところの異常思想を植え付けられている朝鮮塵、日本から搾取する事ばかり考えているチュウゴクを始めとする害国の政治業者、及びその関係者は別として、それ以外の人間、一般の日本人というのは、基本的には味方たり得る存在というのを忘れてはいけない。

 既得権益にしがみついているのだって、そりゃあ、少しは意地汚いのもあるのだろうけれど、基本的には、それにしがみついていかないと自分の、家族の、関係者の生活を守っていけないから、というのが大きい。

 つまりだ、政治業者たるもののやるべき事ってのは、小泉チョン一郎や安倍壺三のように、土建屋や建築業者を既得権益者として見立てて異常なまでの排斥行動を行う事ではなく、橋下や阿久根の竹原のように、公務員を既得権益者として執拗で嫌らしい攻撃を続ける事でもない、という事が分かるね?

 ほんの少し前、日本が小泉&ケケ中コンビによって本当の、最低最悪の下り坂に差し掛かる前までは、ほとんどの人間は公務員や既得権益業者の事なんて気にしてもいなかったし、そもそも、確かに多少の優遇こそあったものの、今のようにガチガチに権益が固められてはいなかった。

 不況が彼らの権益を強化し、小泉や橋下、それに操られるルサンチマンゾンビーどもの攻撃によって、その守りを更に強固に、万全にさせた。

 勿論、もともと意地汚い、どうしようもない連中も存在はしたが、そんなものはごくごく一部だ。

 民間の企業にだって、会社のカネを着服したり、制度を利用して汚い事をやるヤツは定期的に出て来る訳だが、発生率で言えば同程度か、あるいはそれ以下だ。

 そういう極一部の存在をピックアップして、その人物が属する組織全体を悪であるかのように錯覚させ、人々の不満を憎悪や怨嗟にまで高め、その上で向けさせる。

 チョン一郎や橋下のやっている事は、ナチ公の猿真似だよ。

 ま、大分話が逸れてしまった訳だけれど、結局のところ、言いたい事としては、国家の運営を預かる政府機構のやるべき事は、こんな付け焼き刃的な対処療法的な愚策ではなく、もっと根本からの解決に繋がる政策、という事。

 それでは、今回はここまでという事で、アウフヴィーダーゼーエン。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

小泉純一郎と日本の病理 Koizumi's Zombie Politics (光文社ペーパーバックス)
藤原 肇
光文社
売り上げランキング: 76573
おすすめ度の平均: 4.0
3 惜しい
4 大変興味深い。
5 先見性に富んだ現代政治の本質を論じた良書
5 日本の現代史を知る上での指南書
2 なんだかなあ。

さらば小泉純一郎!
さらば小泉純一郎!
posted with amazlet at 10.08.21
天木 直人
講談社
売り上げランキング: 220771
おすすめ度の平均: 4.5
4 小泉政治のペテンを暴いた憂国の書
4 人間の弱さ、日本の弱さ
3 暴君としての小泉純一郎
5 さらばアメリカ合衆国
4 アメリカ追従外交がもたらすもの


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
雇用助成金は中小企業に限定した上で雇い続ける限り小出しにすれば(月給の補助みたいな感じで)結構ましかもしれませんね。
2010/08/21(土) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2143-9817c3ab