FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → Damned Damned Damned

Damned Damned Damned
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

自民、秋から消費増税論議 焦点は「低所得者」と地方

 自民党は、参院選公約で掲げた「消費税率10%」を具体化する議論を、秋から始める。低所得者向けの負担緩和策や地方消費税の拡充が焦点となる見通しだが、党内には「行政のムダ削減を優先すべきだ」との慎重論も根強い。急激な円高で景気の先行き不安も出る中、制度設計は難航必至だ。

 消費税には低所得者ほど負担が重くなる「逆進性」がある。緩和策としては(1)食料品などの税率を低くする「複数税率」(2)所得税を納めていれば減税、納めていなければ現金を支給する「給付付き税額控除」―などが挙がっている。

 ただ、菅直人首相が消費増税に伴って税金還付対象とする世帯の所得水準を二転三転させたことを、参院選で厳しく批判した立場もあり、「低所得者」の定義から慎重に議論していく方向だ。

 現行は税率5%のうち1%となっている「地方消費税」に関しては、地方自治体からの拡充要望が強い。来春には統一地方選も控えており、国と地方の財政の在り方から議論していく考えだ。消費税率の引き上げ方についても、段階的手法を採用するかどうかなどを検討する。

(2010年08月21日 共同通信)

 本気の本気の本気の本気の阿呆ばっかりだな、痴民党は。

 こんな、どうしようもない程に阿呆な事ばかり言っているから、あれだけ阿呆馬鹿間抜けの菅政権を相手にしても、勝ちきる事が出来ない。

 参院選では一応勝った訳ではあるが、結局、得票自体はミンス党の方があった訳で、今尚、普通に大敗の危険性を孕んだままであり、完全に民意が自分達を支持しているとは言えない状態だという自覚が、全く無いと見える。

 この方向性のまま衆院選に突入すれば、また、恥を曝すだけに終わると思うがね。

 大体、「国の借金」とやらを返す為に消費税の増税が必要だと気炎をあげている訳だけれど、過去、消費税の導入の時、3%だった税率を5%まで上げた時、消費税の税収こそ上がったものの、全体の税収は物の見事に下がり、財政状況も消費税導入前よりずっとずっと悪くなった。

 よーく考えれば、いい加減、阿呆にも分かると思うけどな。

 消費税の導入、増税こそが、景気を悪化させて国家政府の財政を悪化させている原因の一つだと。

 消費税は、消費意欲を削減し、デフレを加速させ、景気を悪化させている。

 消費税は、付加価値の削減を促し、労働の価値を下げ、賃金の低下を起こし、景気を悪化させている。

 消費税は、上記の二つの景気悪化要因を掛け合わせ、スパイラルさせ、日本を地獄に突き落とす悪魔の税制。

 財政を健全化させたいのならば、まずは、景気を上昇させる事だ。

 景気を上昇させたいのならば、減税、特に消費税のような消費意欲を殺ぐ税を減税、いや、廃止してしまう事だ。

 一時的には税収は落ちるかも知れないが、数年の内に回復、いや、現在の税収を上回る。

 その間の税収を確保したいのであれば、普通に所得税の最高税率を上げろ。

 「努力している人間が報われない社会がうんたらかんたら」とほざく自称努力家の金持ちさん達には、日本から出て行っていただけばよい。

 ノブレスオブリージュの精神の欠片も無いエリートなど、国を滅ぼす危険因子でしかない。

 大東亜における牟田口廉也、富永恭次、辻正信、木村兵太郎みたいなもの。

 口だけ立派で偉そうな事をほざくけれど、手前には一切の責任感もなく、全てを部下に押し付けて逃亡するクズ。

 いてもいなくてもいいどころか、いる事が害悪と言ってもいいね。

 苦しい時に率先して責任を被ろうとしないエリートなど、国にも企業にも、いや、学級会にすら必要のない、塵芥よりも存在価値のないクズだよ。

 そういう奴らが国を、企業を、学校を腐らせていくんだ。

 だから、何らの躊躇も遠慮もなく、所得税の最高税率を、法人税を上げる方向に舵を回せばいい。

 苦しい中小零細の救済は、それこそ、補助金や戻し減税など、国家政府の救済措置を使えばいい。

 それでも心許ないというのならば、宗教法人やパチ屋あたりに課税すればいい。

 パチ屋に関しては、はっきり言って課税していない今が異常な訳で、社会の寄生虫たる芥虫どもからなど、悲鳴を上げてのたうち回るまで税金を取ってやればいいし、宗教法人にしたって、海外では確かに、教会なんかが貧民の最後の逃げ込み場所みたいになっている部分がある、つまり公共性というものが十二分に認められるから非課税というのも理解出来る訳だが、日本の宗教法人の9割9分までは、そんな役割を果たしていない。

 それどころか、一部営利カルトは貧民を食い物にしている始末。

 一応はまともと言える宗教法人も、そういう腐れインチキカルトに対して怒りの、抗議の声明の一つも出さない。

 悪いが、日本の宗教法人の公共性はほぼゼロだ。

 せめて、税金を沢山納めて貰って、社会の役に立たせる方が、お釈迦様も基督様も喜ぶ事だろう。

 重要文化財なんかを有している寺院に対しては、その分だけの補助金でも下ろせばそれで十分だ。

 取るべき所から取らず、取るべきではないところから徴収して景気を、財政を悪化させ、その尻拭いを更に下々の人間に押し付けようとするクズ議員は、今すぐにバッジを外して野に下れ。

 そうして、今までに手前が犯した罪を懺悔しながら腹を切って死ね。

 分かったか、ハニ垣?

 ついでに菅ガンスもな。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学
菊池 英博
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 13431
おすすめ度の平均: 4.5
5 消費税が政治日程に上っているいまこそ読まれるべき本
5 消費税についてお勉強するなら、まず本書
5 日本経済は袋小路に突入している。
5 次の内閣の政策のバイブルとすべき
3 感染病!!!!!!!!!!

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 538550


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2144-a992d231