FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 奴隷屋

奴隷屋
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

外国人研修生:受け入れに「1人20万円」裏手数料

 国の外国人研修・技能実習制度に基づく研修生受け入れ団体「レインボーブリッジ事業協同組合」(大阪市)の前理事長(78)が、中国側の送り出し機関から、帳簿類に記載しない「仲介手数料」を受け取っていたことが分かった。受け入れ団体が研修生から手数料を徴収することは省令などで禁止されているが、前理事長は「研修生1人1万5000元(約20万円)」とする“裏契約”を中国側と締結。在任中、少なくとも約40人の中国人研修生を受け入れ、約800万円を受領していたとみられる。

 一方、中国側は手数料を捻出(ねんしゅつ)するために、研修生から1人3万元(約40万円)を徴収。うち半分を前理事長に渡していた。

 研修生を受け入れる日本企業は前理事長側があっせんしており、手数料にはその謝礼の意味合いがあるとみられる。

 法務省入国管理局は「研修生本人からの手数料徴収は直接・間接的を問わず禁止されており、不正な利益にあたる。また、入管に提出した契約書とは別の『裏契約』を結んでいた場合は、虚偽申請になる」と説明。実態調査に乗り出す方針だ。前理事長は毎日新聞の取材に「取材には答えられない」としている。

 レインボー事業協組は06年7月、前理事長が設立。中国の複数の送り出し機関と契約を結んで中国人研修生を受け入れ、これまで計約15社に派遣。組合は経費として、受け入れ企業から1人月約4万円の監理費を受け取っている。

 組合の内部資料や関係者の証言などによると、こうした正規の業務契約とは別に、前理事長は、組合名で複数の送り出し機関と「基本協定書」などの契約を締結していた。「両国の友好交流を目的」とした上で「研修生から徴収した手数料を国内経費として1人1万5000元支払う」などとする内容。前理事長が在任した08年11月までに、裏契約に基づいて少なくとも約40人が入国したという。

 組合側の調査などによると、前理事長は裏契約で得た金を、中国にある個人口座に振り込ませたり、手渡しで受け取るなどしていた。金は組合の帳簿類には記載されず、前理事長が個人で使っていた可能性が高いという。

 前理事長は08年11月、金銭管理などに問題があったとして理事長を解任された。後任の理事長らが調査する中で、今回の不正が発覚した。【藤田剛】

 ◇ことば 外国人研修・技能実習制度

 途上国の人材育成・技術発展を支援するため、3年を限度に外国人を日本の企業などに受け入れる制度。08年末時点で計約19万1800人の研修・実習生が在留している。当初は、2、3年目を労働法規が適用される技能実習生としていたが、研修生に残業を強いる問題などが多発したことから、今年7月、公的機関による研修を除いて「3年間とも技能実習」に改められた。また制度を巡る不正も相次いでおり、法務省入国管理局は09年、計444件を「不正行為」と認定。賃金不払いなどの労働関係法違反(123件)などで、不正を指摘された協同組合などの受け入れ団体は34団体、企業は324社に上る。

(2010年08月23日 毎日新聞)

 この「外国人研修・技能実習制度」は、本当に、一刻も早く廃止にした方がいい。

 不正の温床になっている。

 勿論、単純に外国人労働者をやたらと入れる事、それ自体にも反対ではある訳だが、それ以上に、貧しい外国人労働者を騙し、奴隷のように扱い暴利を得ているブラック企業やこの前理事長のような輩をこれ以上放置するのは、国辱以外の何物でもない。

 別に、世界から尊敬される日本なんてものになる必要はないが、少なくとも、お天道様に顔向け出来ないような国家にだけはなってはいけない。

 この制度を悪用している奴原を全て暴き出し、全員を獄門にぶち込んだ上で、一刻も早く制度を廃止すべき。

 人手不足で外国人労働者が必要なんてのは、この制度を悪用している連中の出鱈目だ。

 寧ろ、人手が余って失業者が溢れている訳だから、この制度がなくなったところで、悪党以外の誰も困らない。

 兎に角、一日も早い廃止を願う。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

外国人研修生 時給300円の労働者

明石書店
売り上げランキング: 72035
おすすめ度の平均: 3.0
1
5 悲惨な現状

「研修生」という名の奴隷労働―外国人労働者問題とこれからの日本

花伝社
売り上げランキング: 81352
おすすめ度の平均: 5.0
5 外国人労働者問題を考えるにあたって絶好の書といえます。


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2145-b55761e7