FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → ハーメルンの笛吹き男

ハーメルンの笛吹き男
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

小沢陣営、切り崩しに自信 意外に危機感なし!?…14日・民主代表選

 菅直人首相(63)と小沢一郎前幹事長(68)が、仁義なき戦いを繰り広げた民主党代表選は14日、ついに投開票が行われる。報道各社の調査では劣勢が伝えられる小沢氏だが、陣営は13日、記者会見を行い「マスコミの世論調査と実態は違う」と強気の“勝利宣言”。一方、菅首相は約3時間かけて議員会館の各事務所をめぐり、勝利の鍵を握る支持未定議員の取り込みに躍起。小沢氏支持と見られていた議員の支持を獲得するなど、ギリギリの攻防を繰り広げた。

 前日なのに、意外にも危機感は薄かった。山岡賢次副代表(67)は、一部報道で100ポイント近い劣勢が伝えられる地方議員や党員・サポーターの票について「五分五分に近いような感触を得ている」と強気。「(議員票は)急激に増えている。報道にあるような地方議員や党員の結果だったとしても、それを十分カバーできる段階」と早くも勝利を宣言した。

 前々から「(議員票で)50人くらいの差をつけた」と胸を張っていた山岡氏。この日は「今日は数字を申し上げないことにしている」と言いつつも、口は止まらず「向こうから来てくれる人も多く、数は相当数増えた」と切り崩しに自信をみせた。勝負を決める支持未定票も「(態度を決めかねているのは)20名以内と思う」と、次々に内情を明かした。

 森ゆうこ参院議員(54)は、報道各社の世論調査を真っ向否定。党員・サポーター票について「名簿が開示されていないのに、どのような形で7対3といった数字をおつくりになったのか」と憤慨。鎌倉駅頭で所属議員が行った100人アンケートの結果を「テレビ朝日のサンデースクランブルが、なぜか放送しなかった」と名指しで批判した。

 「小沢総理、いける!」というムードが充満した決戦前日の記者会見。14日当日の決起集会も行わないことも発表になった。「総理大臣を事実上決する選挙だから、自立した国会議員として自ら決断し、崇高な1票を投じるため」と森氏は理由を話すが、最終引き締めの意味もある決起集会をしないほど勝利を確信しているのか。

 そんな空気に、別の小沢陣営からは「危機感がなさすぎる」との声も出ている。ある小沢チルドレンの秘書は「勝負の前に、総括の記者会見をやる時点でビックリした。ほかにやることがあるだろっ」と語気を強めた。

 当の小沢氏はこの日午前、労組など支援団体を訪問。午後は約3時間かけて議員会館にいる党員を“戸別訪問”した。枝野幸男幹事長(46)の部屋では、本人同士、かなり気まずい空気。しかし、小沢ガールズの相原史乃衆院議員(36)が「小沢一郎内閣総理大臣」の紙を壁に張ってお出迎えすると、小沢氏は「お~、アッハッハッ」と上機嫌だった。

 現状は、菅氏が地方票で優位を確保し、小沢氏が国会議員票で追い上げる展開。民主党国会議員411人のうち、お互い190人台を確保、態度未定の20~30人の奪い合いになっているとみられる。過去の代表選では、投票直前の候補者演説で情勢が変わった例もあり、結果は予断を許さない。

(2010年09月14日 スポーツ報知)

 何というか、非常にイミフ、というかキモチワルイのは、バカウヨクソウヨニートウヨの類の社会不適合者どもなんだけれど、小沢を支持出来ないというのは兎も角、それを通り越して菅ガンス支持と言っても過言ではないレベルの発言をしているヤツが、ちらほらと見られる。

 両方とも支持も信用も出来ないというのは、筋が通っているし理解も出来る。

 にも関わらず、一方的に小沢批判ばかりをそこいらかしこで書き散らかして、世論が小沢支持に向かないように仕向けているに感じられる連中が、一部だが確実にいる。

 例えば、小沢が首相になったら「外国人参政権」を通すぞ、とか言い回ってるアホがいるんだけど、菅ガンスが「外国人参政権」に反対なら兎も角、立派な積極的賛成派。

 危険性で言えば寧ろ、支持層から子分、オトモダチまで全部が左向きである菅の方がよっぽど危険な筈なのに、何故か小沢だけが「外国人参政権」を通そうとしているようなデマをばらまいている。

 明らかに怪しいわな。

 本来、外国人参政権や靖国神社の英霊の分祠などの部分は兎も角として、それ以外の部分においては、支持は出来ないにしても、まだ、菅ガンスよりは小沢民の方が保守的、右翼的な人間に近い位置にいる。

 だから、本当の右翼的、保守的な人間なら、「どっちもダメ」か「どっちもダメだけど、まだ小沢の方がマシ」という結論の方が多い筈なのに、何故か、バカウヨクソウヨニートウヨの類の殆どはその真逆へ行っている。

 なんつーか、前から思っていた事だけれど、本当に胡散臭い連中だなあ、と。

 改めてそう思った。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
どっちも糞なら無能な方を選ぶってことじゃないでしょうか
2010/09/14(火) | URL | うにゅ #-[ 編集]
ネトウヨは権威大好きですからね。威厳がありそう(笑)なオザーのほうがよいのでしょう。
2010/09/14(火) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
ずっと前から仰ることは思ってました。

あの連中こそ本当は○日かアメリカ、支那のスパイじゃないかと
2010/09/14(火) | URL | む~ #-[ 編集]
>バカウヨクソウヨニートウヨの類の社会不適合者どもなんだけれど

さすがにワロタ・・・

『子供手当てには反対だけど、将来は生活保護受給者』

と呼ばれていますからね。

『カネを回して経済が活性化しなければ雇用が生まれない』というのが庶民の本音で、それに応える事が出来るのが宦官スではなく国民新党か小沢氏しかいないし、そういうことから『一度小沢氏に任せたほうが良いのでは』という声がありますが、この期に及んでも『外国人参政権法案反対』『反小沢』がアイデンティティーですからね。

宦官スがアレで、自民党が国民生活より党利党益で解散総選挙優先で、靖国参拝はネトウヨなどに対するパフォーマンスにも気づかないから社会不適格者でしょう。

問題はこのような社会不適格者を雇用できる企業があるのか?とも言いたくなりますね。
今のままで無理ですから、そのうち生活保護かホームレスが相場でしょう。

そのときに目が覚めればいいのですが・・・

2010/09/17(金) | URL | 朱蒙 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2167-840aa812