FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → MARIONETTE

MARIONETTE
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

刷新会議、雇用事業の大半廃止 コメ、麦勘定は削減

 政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)は27日、特別会計を対象とする事業仕分け第3弾で、労働保険特会(厚生労働省所管)の雇用事業の大半を廃止と判定、食料安定供給特会(農林水産省)のうち、国買収農地の管理を行う農業経営基盤強化勘定は一般会計との統合、コメや麦の備蓄を行う米管理、麦管理の両勘定はそれぞれ10~20%程度の予算削減を求めた。

 農作物の再保険を実施している農業共済再保険(農水省)は、漁船事故に備えた漁船再保険・漁業共済保険(同)、食料安定供給の3特会は統合と判定、特会内の勘定についても可能な限り統合するよう判定した。

 雇用保険に関しては、求職者の職業訓練歴などを記した「ジョブカード」を廃止と判定。その上で、カード事業などを行っていた雇用安定、能力開発の「雇用保険2事業」(2011年度概算要求8849億円)そのものも原則廃止とした。ただ、雇用維持に努める企業に休業手当などの一部を支給する雇用調整助成金(同約4200億円)などは維持するとした。

(2010年10月27日 共同通信)

 という訳で、気狂いミンス党による情弱明き盲の罪源教狂信者、罪悽原理主義者を騙す為のパポーマンス、「事業仕分け」についてな訳ですが、何というか、この連中ほど言っている事とやっている事がちぐはぐな連中というのも、実に珍しい限り。

 党のトップであり、内閣総理大臣である菅直人というお馬鹿は、「一に雇用、二に雇用、三に雇用」とひたすらに雇用という言葉を連呼しとったというのに、今回のこの仕分けは、その雇用を更に悪化させる事は疑いようがない。

 確かに、費用に比べて効果の小さいものも多数ある事は否めない訳だが、他の雇用対策に切り替えるのではなく、一方的に廃止していい状況なのかどうか、その程度の事も分からないようなど低能揃いらしい、仕分け人というのは。

 コメや麦の備蓄を行う米管理、麦管理の予算削減にしても、みんなに虐められ過ぎて泣いて火病りながらフェードアウトした某気狂い忍者くんのような原理主義的な農家嫌いは諸手を挙げてわっしょいするかも知れんが、一般庶民にとってはデメリットしかない最低の下策だ。

 麦の備蓄を減らせば、麦の殆どを輸入に頼っている日本国では、海外で不作が起こった場合、ダイレクトに価格に跳ね返り、家計に直撃する。

 ほんのつい最近、そんな目に遭ったばかりだというのに、仕分け人とかいうヒトモドキどもは、数ヶ月前くらいの記憶すらも維持出来ない弱脳ばかりらしい。

 米の方はまだ、大半が国内生産だから麦ほどの心配はせずとも大丈夫かも知らんが、それでも、政府備蓄を減らすという事は価格の乱高下の危険性を抱える事と同義。

 農家と消費者を同時にリスクの海の中へ放り込む行為に他ならない。

 というか、これ以外も全てそうなんだけれど、基本的に「事業仕分け」ってのは、政府の財政再建の為に、市井の人間の全てを切り捨てて蹴り付けてドブの中に放り込む行為に他ならない。

 例えば、これ。

【事業仕分け】スーパー堤防に「廃止」判定 優先度低いと批判

 政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)は28日、事業仕分けの2日目の作業で、国土交通省所管のスーパー堤防事業について「廃止」と判定した。

 200年に1度の大洪水に備えたスーパー堤防は、首都圏や近畿圏の6河川で計872キロを整備する計画。社会資本整備特別会計の事業として1987年から実施され、今年4月までに約7000億円の事業費が投じられている。

 しかし、完成・整備中は約50キロ(全体の5・8%)にとどまり、整備を今後続けた場合、全計画の完成までに400年かかり、事業費は12兆円に膨らむと試算されていた。

 仕分け人からは「10年に1回、20年に1回の災害もクリアしていない場所があり、そちらの方が優先順位は高い」などと批判が相次ぎ、「廃止」と判断された。

(2010年10月28日 産経新聞)

 アホは「無駄を切り捨てた」、なんて悦に入っている訳だけれど、これって、大洪水の危険性云々以外にも、もの凄い規模の「雇用」を生み出していた事業でもある訳。

 本当に400年かかるのかどうかは知らんけれど、かなりの長い間、土木建築業者にかなりの規模の仕事を与え、雇用の安定に大きく寄与していた。

 「土木以外儲からないなら、俺関係ないし立派な無駄遣い」とか言うアホもいる訳だが、土木業者に金が入るようになれば、そこで働いて給料を貰っている人間の可処分所得が上がり、他業種の製品に対して落とす金が増える。

 入り口として土木業者が選ばれているだけの話で、広がって、やがて全体に巡る。

 腕に点滴をしたからと言って、腕しか元気にならない、なんて事はなかろう?

 土木が注入口に選ばれ易いのは、純粋な内需産業であり、注入した金、栄養剤が外部、海外に他業種に比べて流出する分が少ないから。

 何処かの腐れ怪異疸連の企業のように、呉れてやった金で害国に工場を造ったり、害国塵ばかりを雇ったりしないから。

 注入した資金の大半以上が、そのまま素直に国内を循環する可能性が一番高いから。

 効率化、効率化と言われながらも、基本はマンパワーの世界であり、雇用が大きく生まれ易い、というのも大きい。

 特殊な技術を要せず、元気なら誰でも務まる単純労働が主体というのも、失業者の受け皿としては最適な条件であり、資金の注入口としてベスト。

 アホが言うような族議員や官僚と業者の癒着がゼロだとは言わんが、それだけの理由な訳がないという事を、ルサンチマンに狂ったゾンビーどもには、どうしてもそれが理解出来ないらしい。

 そして、そうやって作り出した金で財政再建をやっているのかと言えば、そうですらない。

 この間のCOP10での途上国の生態系保全のために3年間で1600億円だとか、チュウゴクに対するODA60兆円を始め、緊縮財政で作り出した金をひたすらに海外にばらまいているだけ。

 どっちがマシで、どっちがまともか、官僚憎し、族議員憎し、土建屋憎し、農家憎し、などの歪んだルサンチマンに捕らわれずに考えれば、すぐに分かる筈。

 仕分けだ、無駄の削減だ、なんて事を喚いている人達ってのは、自覚のあるなしに関わらず、特定の外国勢力の手の平の上で踊っているサルなんだよ。

 9条教、無防備宣言の原理主義的サヨクと全くの同種同類。

 イデオロギーや安っぽい正義感を刺激されて、害塵の思いの儘に操られる憐れで無様なダンシングモンキーから、いい加減卒業しようよ、日本人。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

詐欺とペテンの大百科
カール シファキス
青土社
売り上げランキング: 67528
おすすめ度の平均: 4.5
5 手を変え品を変え……だが、本質は今も同じく。
5 騙されないためには古典的手口をよく知ることだ
3 よい学びの本?
5 読んでいるあなたもバカにできない

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 687931


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
Ren4は本気で日本をつぶしに来てるとしか思えない。EVの技術研究にも「有罪判決」を下したし。
2010/10/30(土) | URL | ねお #-[ 編集]
政官の癒着とか、天下りの温床とか、世の中の機微を知らない連中は吠えるけれど、角砂糖にたからない蟻がいないように、巨額の予算が動く公共事業という利権に人間がたかるのはある程度は仕方のないこと、問題はそういう悪事を撲滅する為に公共事業を減らす事と公共事業で救われる人間の人生とを天秤にかけてどっちが優先されるか考える想像力を持つ事。
思えば年末に道路工事が頻発するのも、行政の側から見れば予算の使い切りかも知れないけど、工事の受注を孫請けする零細土建屋から見れば、従業員に正月の餅を買わせる為に必要な事。
これを無駄と言われて年末の寒空に裸で放りだされるオジサン達の悲哀は、数百万円の服を着て国会でファッション誌の撮影に応じるレンホーには分からないんだろうな。
亀井サンは、そういう庶民の事情が分かる人だっただけに、今政権の中枢にいないのは残念だ。
2010/11/01(月) | URL | 石原昌光 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2213-111230d9