FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 小沢人事は、管直人封じ込めとなり得るか

小沢人事は、管直人封じ込めとなり得るか
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 8日、民主党新代表・小沢一郎氏により、恐らく幹事長のポストに就くであろうと思われていた、国賊管直人が代表代行という、幹事長よりも格は上であるものの、第一線からは少し引いたポストに起用されました。

 私は拙ブログにて、小沢一郎という男が、果たして党崩壊の危機に直面している、現在の民主党を見事再生させて、自民党と対等に対峙し得る政党へと、導ける人物であるかどうかという事に、疑問を呈してきました。

 ましてや代表選前に囁かれていたように、小沢代表・幹事長などという体制が確立された時、理念・方向性・政治手法など、ありとあらゆる面において正反対と思われる二人が、協力して挙党体制を整え、党再生への道筋を示す様な事など、絶対に不可能である様に考えていました。

 しかし今回の人事、すなわち国賊管直人を代表代行に据え、その他執行部を前体制のまま引き継ぐという人事を見た時、今回の小沢体制というものに、僅かではありますが、光明というものが見えた様な気がします。

 無論、横路の如き悪逆の徒と、理念や信念を捻じ曲げてまでも手を結び、外国人参政権という亡国の法案を標榜するこの男を、無碍に信用する気にはなれはしませんが、少なくとも前執行部を引き継ぐという行為は、横路といった媚中韓路線議員に阿る気は、小沢氏には無いものである様に映るものです。

 自民党武部氏や創価の走狗が、この人事を訝しがっていた事も、これからの政局にとって、面白い要因になり得る感がある様に感じられるものでしょう。

 靖国神社に対する考えや外国人参政権など、とても賛同出来るものでは無い政策も多々あるものの、この小沢体制によって、横路のような国賊の影響力が弱まり、阿呆の自爆特攻により息を潜めてしまっている、民主党嫌中共派の若手が、息を吹き返す結果に繋がれば、目出度く日本に、自民党以外の政権を担える政党が、誕生するといった事に繋がり得るのではないでしょうか。

 保守政党としての自民党を破壊し、民主主義への冒涜とも思える闇将軍制度を日本に齎した、忌むべき国賊集団である経世会の流れを強く汲み、腹に常に一物を抱えている感のある、小沢一郎という男の事なので、まだ安心が出来る状況では無いものの、今回の人事は絶望的かと思われた、日本における二大政党制の確立に、一陣の光明を見せてくれた感があります。

 道は近しと雖も、行かざれば至らず。

 未だ決して楽観視出来る様な状況ではありませんが、「政治とは可能性の芸術」というビスマルクの言葉が真実であるならば、この可能性に賭けてみるのも、悪くは無い事と思います。

 日本国において、再びこの可能性の芸術が花開く事となる様、小沢氏には是非とも政治生命を賭して、この機会に望んでもらいたい。

 また、阿呆の自爆特攻により、息を潜めている民主党の若手・中堅議員諸氏も、小沢一郎という男から学ぶべきものは、多々ある事でしょう。

 経世会の腐った遺伝子である、金権体質利権主義の様なものを学ばれても困り者ですが、老いたとはいえ、鋭い視点や腹の底を見せない態度、強引な政治手法など、エリートのクソ坊ちゃんである民主党議員では持ち得ないものを、この小沢一郎という男は数多く持っています。

 民主党の若手・中堅議員が、小沢一郎という男から取得選択して学び、横路に代表される、民主党の腐敗部を一掃し得た時、民主党は真に政権を担える政党へと成長を遂げ、日本に新たな民主主義の大樹が、芽生えるものであると思います。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←にほんブログ村 政治ブログへ

小沢一郎の政権奪取戦略
大下 英治
河出書房新社 (2005/03/09)
売り上げランキング: 25,235
おすすめ度の平均: 5
5 日本にもこのような政治家がいるとは応援したい
5 さすがです。
5 さすがです。

職業としての政治
職業としての政治
posted with amazlet on 06.04.10
マックス ヴェーバー Max Weber 脇 圭平
岩波書店 (1984/01)
売り上げランキング: 7,490
おすすめ度の平均: 4.5
5 政治家の持つべき資質
5 政治の形
4 ウェーバーの政治観


PR情報
簡単登録★完全無料のメールアドレス★ZENNOコム
おこづかい還元率、業界No.1☆ 日本最強ポイントサイト

   
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/225-6e64b2d1