FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 平成版日米修好通商条約

平成版日米修好通商条約
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

海江田経産相、TPP積極推進「世界のエネルギーを取り込む」

 海江田万里経済産業相と日本貿易会の槍田松瑩会長(三井物産会長)は17日午前、都内のホテルで経済政策について意見交換した。

 冒頭のあいさつで槍田会長は、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加を巡り「(商社は)持ち前のチャレンジ精神でグローバル展開を進めていく。そのためにTPPをはじめ(諸外国との)経済連携を積極的に進めていただきたい」と注文。海江田経産相は「少子化が進む中、世界のエネルギーを国内に取り込むことが重要だ。アジア・太平洋地域を中心に経済連携を進め、人・モノ・カネの移動を活発にしたい」と述べ、推進に積極的に取り組む考えを改めて示した。

 海江田経産相は懇談会の終了後に記者団の取材に応じ、内閣再改造後も内閣支持率が伸び悩んでいることについて「気を引き締めてやっていかなければならない」と述べた。〔日経QUICKニュース〕

(2011年01月17日 日経新聞)

 菅政権、現ミンス党が何処を、誰の方を向いて政治をやっているのか、よく分かるねえ。

 多くの国民が困窮しているというのに、その対策そっちのけで日本貿易会の怪長様と一緒になって、大忌業以外は誰にも益の無いTPPのご相談。

 首相が菅になって以来、ずっとキャッチコピーにしてきた「生活が第一」という言葉も、殆ど全く口にしようとしなくなったしね。

 ポスターからも消えたし。

 取り繕う事すらしようとしない、徹底した、頑固な売国政権。

 それが菅政権。

 普通、まともな頭をした、国民の事を僅かでも考えている政権ならば、こんな事になっている最中に、日本の農業を壊滅させかねないTPPを推進させようとか、考えもしない。

世界の食料価格が高騰 異常気象、新興国の需要拡大で過去最高に

 【ロンドン=木村正人】世界の食料価格が再び高騰している。国連食糧農業機関(FAO)の主要食料価格指数が昨年12月、世界各地で暴動を引き起こした2007~08年の食料危機時を上回った。異常気象による不作や新興国の需要増で砂糖や油脂、穀物の価格が上昇し、米ドル安も影響した。今年、食料危機が再発する恐れもあり、先進国の中で食料自給率が低い日本は対策を迫られそうだ。

 FAOは1990年から穀物▽肉類▽乳製品▽砂糖▽油脂について月ごとの価格変化を調べ、これら5項目を総合した主要食料価格指数を発表している。2002~04年平均を100とした昨年12月の指数は前月比8・7ポイント増の214・7で、6カ月連続上昇。それまでの最高だった08年6月の213・5を上回った。

 砂糖と油脂の指数は08年12月から2年間で、それぞれ166・7から398・4、126・4から263と2倍以上に高騰。穀物指数は昨年6月から半年で、151・2から237・6と57%も急騰していた。

 昨年、小麦輸出国のロシアとウクライナは猛暑と干ばつで農業被害を受け、小麦などの輸出を制限した。米国の通貨安政策が米ドル換算の食料価格を押し上げる一方、経済成長で中流階級が増えた新興国の中国やインドで砂糖などの需要が拡大。インドではタマネギや香辛料が値上がりし、食品価格が年率換算で18%も上昇した。

 投機マネーが利ざやを求めて商品先物市場に流入したことも価格上昇の一因となった。

 ただし07~08年の食料危機に比べると、生産コストに直結する原油価格が08年7月に1バレル当たり145ドルまで上昇していたのに対し、現在は90ドル前後。コメ価格は08年5月に1トン当たり1050ドルまで高騰したが、現在は550ドル。08年前半に1トン当たり450ドルだった米国の小麦価格は300ドルを下回っている。

 今のところアフリカ・モザンビークや南米ボリビアで抗議活動や小競り合いが見られる程度で、途上国30カ国以上で暴動が吹き荒れた07~08年の食料危機のような状況は起きていない。

 しかし、オーストラリアでは大規模洪水で小麦や砂糖の生産が打撃を受け、アルゼンチンでは干ばつ被害の懸念が拡大。北半球の寒波の影響も指摘される。FAOは「食料価格がさらに上昇する恐れは十分にある」として警戒を強めている。

(2011年01月10日 産経新聞)

 ちなみに元ページは、サクっと削除されています、既に。

 まあ、惨刑とそのパトロンにとっては、ヒッジョーに都合の悪いニュースだからね。

 食糧自給率が下がれば下がるほど、こういうのに振り回されて、食べ物の確保にまで神経を研ぎ澄まさないといけない、まるで、未開の蛮族の集落みたいな有様になる。

 だから、まともな国のまともな政治家は、他国からの農産物に滅茶苦茶高い関税を掛けたり、農家に補助金をたくさん出して農家が安定して食っていけるようにしている。

 日本は、今ですら、農業関税が今でも滅茶苦茶低くて、しかも補助金もまともに無いから農家がまともにメシが食えない。

 だから、若者が農業から離れて老齢化する。

 ここで、TPPなんかに参加したらどうなるか、少し考えれば分かる事。

 胃袋を他国に抑えられた国がどれだけ惨めで憐れか、説明も不要だろう。

 こんなものは、絶対に認めちゃいけない。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

食料自給率100%を目ざさない国に未来はない (集英社新書)
島崎 治道
集英社
売り上げランキング: 76171

飢餓国家ニッポン―食料自給率40%で生き残れるのか (角川SSC新書)
柴田 明夫
角川SSコミュニケーションズ
売り上げランキング: 57916
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
元記事が削除されたようではありませんでした。

MSN産経が阿呆で、本日付の仕様変更でリンクが変わったせいです。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110110/fnc11011020290161-n1.htm

どちらにしてもどうしようもないとは思いますが・・・

ちなみに消えたリンクは下記です。
sankei.jp.msn.com/economy/finance/110110/fnc1101102029001-n1.htm
2011/01/17(月) | URL | 彩庵 #apqLSrOs[ 編集]
農業だけでは、ありません。法律サービス、投資・金融サービスも日本に乗り込んでくるのに加え、人の自由化(つまり移民)も、この条約に盛り込まれています。
つまり、失業者を日本へ輸出する思惑もあるわけです。
既昨年、経団連は移民奨励に絡めて、TPP参加を推進しています。

 日本経団連の米倉弘昌会長は8日の記者会見で、「日本に忠誠を誓う外国からの移住者をどんどん奨励すべきだ」と述べ、人材の移動が自由化される環太平洋経済連携協定(TPP)への日本の参加を、改めて促した。

 米倉会長は「将来の労働力は足りず、需要をつくりだす消費人口も減る」と述べ、積極的な移民の受け入れが必要との考えを強調した。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101108-00000983-yom-bus_all
2011/01/17(月) | URL | <丶`∀´> #ipICXXLg[ 編集]
 名無しの方の通り、農業だけの問題ではなく、色々な問題を挙げていかなくてはならないと思います。
 むしろ農業(+他の一次産業)だけが問題であるかのような報道は(16日の変態チラシもそうでした)、「たかが農業」と思わせることで、そのほかの問題から目をそらさせているという可能性さえあります。
 世論調査(笑)でTPP賛成の割合が高いのは、農業しか問題にならないと思っている人が多いという原因もあるでしょうね。それにしても、今回の内閣改造では、カスゴミの世論調査(笑)でさえ支持率のV字回復(笑)なしw

>少子化が進む中
 それにしても少子高齢化って便利な言葉ですねー
 経済低迷の原因をなすりつけるのに使われますし、社会保障を口実にして消費税増税の言い訳にも使えますし、害塵労働者・移民を入れる口実にも使えますし。

>だから、若者が農業から離れて老齢化する。
 そして後継者もいなく、農地はプランテーションになっていくという。
 そしてそこで栽培されるのは食品メーカーの加工用ならまだいい方で、輸出用か、そうでなくても庶民の口に入ることのない作物が次々と作られるようになるんでしょうね。

>投機マネーが利ざやを求めて商品先物市場に流入したことも価格上昇の一因となった。
あるときは石油価格高騰の原因にもなるし、あるときは食物価格高騰の原因にもなるし。おかしな通貨レートを作ることもあるし。国際経済会議のようなのはこのようなことの解決もしなければならないはずですが、そんなの聞いたこともありません。どこかのジャスティス国家が邪魔するということはあるようですし。
2011/01/18(火) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2293-f25aad32