FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップマスゴミ → Lasciate ogne speranza, voi ch'intrate'

Lasciate ogne speranza, voi ch'intrate'
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「与謝野氏入閣は朝日新聞の進言。読売も歓迎」と菅首相側近

菅内閣にとって正念場となる通常国会が始まった。問題が山積みの管内閣だが、与野党、国民の反発さえも、当の菅首相は“サプライズ人事にみんな驚いているぞ”と、ご満悦なのだ。

菅首相の奇妙な自信には理由がある。実は、今回の内閣改造には大メディアが大きく関与している。与謝野氏が読売新聞の渡辺恒雄・グループ本社会長と極めて近いことはよく知られている。だが、菅首相に直接、与謝野起用を進言したのは、読売のライバルの朝日新聞の編集幹部だという。菅側近が打ち明ける。

「改造前に総理が最も憂慮していたのはメディアの風当たりが強くなっていることだった。そこで昨年末に各紙の幹部とお忍びで会談を重ねた。中でも総理が信頼する朝日の編集幹部は、消費税引き上げと環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加、小沢切りの3 点セットを断行すれば菅内閣を社をあげて支援すると約束して、与謝野氏起用を強く進言した。読売がこの人事を歓迎するのは想定内だったが、“天下の朝日” の後押しが迷っていた総理を動かした」

この編集幹部は紙面でも、民主・自民の大連立など、菅長期政権の可能性に言及している。実際、与野党から総スカン状態の与謝野氏の入閣だが、大メディアは揃って歓迎した。

内閣改造翌日の各紙の社説を見ると、読売新聞は、〈与謝野氏が言うように、国の命運を左右するような課題には各党が「政争の場を離れて」取り組むべきだ〉と書き、朝日新聞は与謝野氏起用を〈目指す目標を明確にし、人事を通じ実行する態勢を整えようとした意図は理解できる〉と評価したうえで、小沢一郎・元代表の政治倫理審査会出席問題について、〈この問題を早急に処理しない限り、「最強の態勢」もつかの間の掛け声に終わるほかない〉と「小沢切り」を促す書き方をしている。前出の菅側近の証言と一致するが、朝日新聞は編集幹部が菅首相に与謝野氏の起用を進言したことを否定した。

(週刊ポスト2011年2月4日号)

 なるほど、空き菅内閣を後ろから支えているのは、ゴミ売りとアカピーの二大珍聞社、という事ね。

 政権を後ろから操るメディア。

 それを嬉嬉として受け入れる能無し政治業者。

 まあ、ここ最近の内閣で、手放しで誉められるような出来の良い内閣など一つも無かった訳ではあるのだけど、ここまで酷いのは、小泉内閣以来だろうね。

 というか、バックで支援しているのがゴミ売り&アカピーという構図とか、小泉内閣そのままだったりする訳だが。

 物事を一面的にしか見られない、近視眼的の代名詞、キモウヨヒキニートの子たちは、小泉とアカピーは対立していたと今でも信じているみたいだけれど、靖国の事以外で、アカピーが小泉の事を悪し様に書いた事なんか無いからね。

 むしろ、要所要所で、必ずと言っていい程に小泉を、そのカイカクを持ち上げ、支持率の安定に寄与していたのがアカピー。

 キモウヨヒキニートだけでなく、脳味噌お花畑のパープリンサヨクたちも、ゴミ売りが媚米でアカピーが媚中とかいう見せ掛けの構図を信じているようだけれど、事実は、双方が媚米で媚中だから。

 日本の富を、技術を、人材を、全てをダメリカと厨獄に移転させる小泉構造カイカクという代物は、ゴミ売り&アカピーにとって、是が非でも推進したいものだった。

 そして、そのゴミ売りとアカピーが、今はバ菅ガンス内閣を全力で支援している。

 バ菅ガンス直人大総理閣下様とその不愉快な仲魔たちが何をやろうとしているのか、透けて見えるねえ。

 何としてでも、一刻も早く、バ菅ガンス内閣を叩き潰す必要がある。

 バ菅ガンス内閣のやろうとしている事の先にあるのは、二度と後戻り出来ない地獄の道なのだから。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。


消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
斎藤 貴男
ベストセラーズ
売り上げランキング: 24769


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
 いい加減多くの人が、カスゴミは公器(笑)なんかでは決してなく、それより遥かに塵民日報や超賤中央通信に近いものであるということに気づいてもらわないとなりません。
 国売り珍聞など、どっかの国のCから始まる三文字の工作機関同然(というよりそのもの?)ですからね。
2011/01/26(水) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2302-8e54c068