FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 気狂ism

気狂ism
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

消費税3%上げ案が浮上=期間限定、復興債償還に-政府

 東日本大震災の復興財源確保のため、消費税を期間限定で増税する案が政府内で浮上していることが18日、分かった。現在5%の税率を3年程度、3%引き上げる案を中心に検討されており、復興の本格化に伴って発行する国債の償還財源に充てる。複数の政府・民主党関係者が明らかにした。

 仮設住宅建設やがれき撤去など、当面の復旧対策が中心の2011年度第1次補正予算案の財源として、政府・民主党は、国債の発行は見送る。しかし、政府・民主党内では、復興には最低でも10兆円超の予算措置が必要との見方が支配的で、2次補正以降では財源の柱として「復興再生債」(仮称)を発行する方針だ。

 財源をめぐっては、政府の復興構想会議議長の五百旗頭真防衛大学校長が14日の初会合で「震災復興税」を提唱したこともあり、民主党内では「増税で対応せざるを得ない」(幹部)との声が強まっている。消費税を3%引き上げれば、年間7.5兆円の財源が見込まれる。

(2011年04月19日 時事通信)

 予想通り、やっぱり仕掛けてきましたな、どさくさ増税。

 まともな脳味噌をしていたら、むしろ減税をして、せめて被災者を含む全国民の負担を軽減するとともに、僅かでもの景気の浮揚を狙うんだが、その真逆を行くのが今の政治屋のクオリティ。

 「みんなで負担を」などと言えば聞こえはいいかも知れないが、それって結局、全てを国民に押し付けて、手前ら政治屋は何の負担も責任も負わない、という事だから、騙されないようにね。

 そりゃあ勿論、みんな少しは何らかの負担を負う必要はあるだろうが、まず、誰よりも先に負担と責任を負うべきなのは、政治屋、特に頭狂電力をここまで増長させた気狂い政治屋ども(与謝野とか)と、頭狂電力の気狂い幹部どもに他ならない。

 国民が国民として負担すべきなのは、連中が全財産とその生命を懸けても補いきれなかった残りの部分だけ。

 それが筋というものだ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

消費税のカラクリ (講談社現代新書)
斎藤 貴男
講談社
売り上げランキング: 21129



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
増税論は積極財政支持派も主張してる人いますね。
また、年金や福祉の補填にも
保守では宮崎正広氏も主張していましたね、過去にも経済に疎いのか欧米の役員並に日本の役員の給料を上げろと、新自由主義者まがいな事も言ってましたが…

最近は、中野武志氏や三橋貴明氏などの論を中心にネットでは積極財政を支持する方が徐々に増えている様ですが、どうも国債の発行は一時的で後は増税をするかの様に受け取れる言葉があって複雑です。
この積極財政支持派に異常に麻生太郎支持が多いのも気になります、あんなのは財政出動と言えたのか…
2011/04/19(火) | URL | む~ #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。

 東日本大震災の復興財源を消費税の税率引上げで賄うという考えの人は、消費税を甘く考えているといわざるを得ません。

 まず、何もかも失った被災者の負担軽減策はどうするつもりなのか、真剣に考えているのなら、消費税その他間接税の税率引上げという案は出てきません。間接税の増税の場合、被災者の負担軽減策は技術的にできないからです(断言できます。)。

 また、消費税の税率を引き上げた場合、所得税や法人税など、所得を基準に課税する直接税の税収が減ることを覚悟しなければなりません。消費税の税収増は直接税減収の穴埋めに使われ、社会保障や震災復興に回らないことも十分に考えられます。

 他にも、負担増加による景気の悪化、消費税の逆進性や、政治的力関係で消費税の増収分が法人税の減税に回されるのではないかという問題もあります。

 私は、消費税の税収増加分がそっくりそのまま社会保障や震災復興に回るというのは甘い考えである、ということを声を大にして訴えたいと思います。
2011/04/19(火) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2387-4d8bd28d