FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → ジェノサイド宣言

ジェノサイド宣言
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

原発作業員の年間被曝量、上限撤廃へ 厚労省が特例措置 全国の原発保守を懸念

 厚生労働省は27日、通常時は年間50ミリシーベルトと定めている原発作業員の被曝(ひばく)線量の上限を当面の間、撤廃する方針を固めた。5年間で100ミリシーベルトの基準は維持する。原発作業に従事できるのは全国で7万人余りしかいない。各地から福島第1原発への派遣が相次ぐ中、規定の被曝線量を超えると、ほかの原発の保守や定期点検に支障が出かねないとして、経済産業省が厚労省に特例的な措置を要請していた。しかし、この措置は、過酷な環境下で働く作業員の安全を軽視しているとの批判も出そうだ。

 厚労省は3月15日に省令で、福島の事故の応急対策に限定して緊急時の被曝線量を100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げていたが、通常時の基準は変えていなかった。米国も、緊急時の線量上限を民間人で100ミリシーベルト、通常時は年間50ミリシーベルト、5年間で100ミリシーベルトとしている。

(2011年04月28日 産経新聞)

 安全を軽視しているどころか、本気で、どうでもいい、使い捨ての駒くらいにしか思ってないんだろうなあ、現場の人間の事。

 手前らの体裁さえ守れればそれでいい、と。

 頭狂電力、そして現政府、ともに究極の気狂いだ。

 やっている事が、散々批判されてきた旧ソビエト政府、そして今なお批判されている厨獄狂惨党や朝鮮塵民党と何ら変わらない。

 しかも、作業をするのが事故を起こした頭狂電力の社員だというならば、まあ、まだ百歩譲って理解も出来るが、実際に作業をするのは、下請、孫請けの企業の人間。

 頭狂電力の阿呆どもは、基本的に危険なところには踏み込まない。

 政府ミンス党も踏み込まない。

 手前で安全だと言い放った地域に行く時でさえ、フルアーマー装備で滞在5分。


 責任、尻拭いを全て弱い人間に押し付けるこの構造を、一刻も早く壊さないといけない。

 その為の第一歩として、無能無責任の代名詞、バ菅ガンスチョクト大総理閣下と不愉快な仲魔達、そして頭狂電力患部の連中の辞任、そして逮捕、極刑の一日も早い実現が望まれる。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

民主党政権は、なぜ愚かなのか (扶桑社新書)
辻 貴之
扶桑社
売り上げランキング: 10158



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2397-0a807fda