FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 逃げネズミ

逃げネズミ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

外国人脱出 日本の外食いかに?

 東日本大震災、東京電力福島第1原子力発電所事故を契機に、外食産業の雇用構造に変化の兆しが出てきた。外食各社は外国人労働者の積極採用など弾力的な雇用を目指してきたが、原発事故を受けた外国人労働者の脱出などで岐路に立たされている。

 ◆吉野家は200人退職

 総務省統計局が先週発表した3月労働力調査によると、日本の外食業界の就業者数は11カ月ぶりに減少に転じた。前年と比べた減少率は主要15産業の中で3番目に大きかった。詳細を見ると、「宿泊・飲食サービス」の就業者数は前年同月比1.9%減の366万人。同就業者数がマイナスに転じたのは2010年4月以来で、減少率は「農業・林業」の4%、「情報通信」の3.2%に次ぐ。

 同局労働力人口統計室の木下智晴氏は「東日本大震災や福島第1原発事故などをきっかけに景気の先行き不透明感が広がったほか、外国人労働者の帰国問題、計画停電に伴う営業停止問題なども就業者数の減少に影響したのではないか」と分析している。

 同氏によると「宿泊・飲食サービス」を構成する3業種の就業状況は、「宿泊」が3万人増、「飲食」9万人減、「持ち帰り・宅配」は横ばい。「飲食業」では就業者数の減少に加え、給与を受け取りながら稼働実績がなかった休業者数も増え、同33%増の8万人が休業状態だった。同調査はこれまで、47都道府県の15歳以上、10万人を対象に行ってきたが、震災後は岩手、宮城、福島の3県を除く44都道府県で実施。前年同月との比較が可能な10年1月以降では、「宿泊・飲食サービス」就業者数の下落率は今回が最大だ。

 野村総合研究所・消費財サービス産業コンサルティング部の水野隆一氏は、「外食産業はもともと外国人依存度の高い産業だったため、今回の問題で経営基盤が揺らいだ企業も多い。企業の成長戦略としては、日本人従業員の確保に注力するところの方が、短期的にはうまく回る可能性が高い」と述べた。

 厚生労働省の全国「外国人雇用の届出状況」によれば、昨年10月時点で外国人労働者を雇用する事業所は前年同期比14%増の10万8760カ所、外国人労働者数は16%増の64万9982人。外国人労働者数の多い産業は「製造業」「サービス業」「宿泊・飲食サービス」の順だ。

 牛丼店を中心とした外食企業の吉野家ホールディングスでは、福島原発事故後の1週間で、首都圏の店舗に在籍していた外国人アルバイト約800人のうち、4分の1の約200人が退職した。同社では、近隣店舗からの人材融通で退職者のあった店舗を支援、新規採用も進め、「業務上支障はなかった」と木津治彦広報部長は話している。

 牛めしチェーンの松屋フーズは、震災後に数百人規模の外国人アルバイトが各店の従業員スケジュール表への勤務希望の書き込みを中断。広報・IRグループマネージャーの遠藤隆也氏は「ちょうど春休みの時期だったため、留学生らが一時帰国するケースも多かったのではないか」と述べた。

 横浜中華街でも、留学生らの本国帰国問題が表面化している。横浜中華街発展共同組合によると、同地域で働く2500人のうち、アルバイトの留学生ら約300人が一時帰国。同協会の根岸廣子氏によると4月25日現在、230の料理店のうち5店が人手不足のため営業を停止。

 独立系調査会社のTIWのシニアアナリスト、岡敬氏は「震災で職にあぶれてしまった人も数多く、外食産業は日本人の雇用を増やしやすい環境にある。人件費は高騰しない」と分析。企業側が採用に有利な、いわゆる「買い手市場」とみている。

 ◆「無人化」拡大も

 日本フードサービス協会が06年にまとめた外食産業の雇用状況に関するアンケートでは、従業者の中に占めるパート・アルバイトの割合は91.1%で、全従業員に占める外国人の割合が2.2%だった。野村総研の水野氏によると、外食産業は正社員比率が低く、パート・アルバイト従業員に店舗運営上の事実上の権限を委譲するなど、「日本の産業構造や経済トレンドの変容を先行的に捉え、外国人の雇用規制緩和に真っ先に対応してきた」経緯がある。

 従業員の管理・研修の国際化に努めてきた外食産業で、今回の震災を機に無人化オペレーションが広がる可能性がある、と水野氏。一部居酒屋で行われる情報端末で顧客の注文を受け、カウンターに自ら料理を取りに来てもらうセルフ方式、チェックインやチェックアウトを機械で管理するホテルなども増えると予測する。同氏は「現状は低サービス・低価格のイメージが持たれがちだった無人化も、これこそ時代に即したサービスと受け入れられれば、高付加価値との認識も強まる」と話した。(ブルームバーグ Hideki Sagiike)

(2011年05月07日 SankeiBiz)

 アホの罪怪塵や、その飼い犬の政治屋連中は「移民、移民」と有り難がっている訳だけれど、そもそも、自分の生まれた国にさえ愛情を抱けず、ほっぽり出して逃げ出して来たような連中が、ちょっとくらい雇ってやったからって、その企業に愛着を覚えたりする訳が無い、という事を何故分からんかね。

 そりゃあ、調子の良いときは、口から出鱈目吐き倒してでも自分を過大にアピールし、死ぬまで忠誠を誓う、みたいな事も言ってくるだろうさ。

 しかし、現実はコレ。

 ちょっと情勢が悪くなってきたら、直ぐにトンズラ。

 そうやって祖国すら捨てて逃げた来た卑怯者連中なんだから、当たり前の話なんだけどね。

 能力のある移民?

 そりゃあ、少しはそんな連中もいるだろうけれど、そんな奴が、スーパーブラックとして有名な日本の害食惨業になんか来る訳がなかろう。

 そういう奴等は、自分を1円でも高く評価してくれる相手を探してジプシーやっているんだから。

 仮に来たとしても、危機の際にはいの一番に逃げ出すけどね。

 自分が一番という思想は、卑怯者集団と変わりはしないんだから。

 真面目に、少しでも賃金の安い連中を雇おうとしたり、既に何処かで育てられて完成した人材を雇って、育成という企業としての仕事を中抜きしたりしようとせず、きちんとした賃金で日本人を雇って、真面目にきちんと教育して、自分のところで使える人材を作れよ、企業は。

 「近頃の若者は」だの「これだからゆとりは」だのと文句ばっかり言っているけれど、自分達だって、先達にそういう風に思われながらも育てて貰ったからこそ、今の自分がある、という事を忘れてんな。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

外国人労働者受け入れは日本をダメにする (Yosensha Paperbacks 34)
小野 五郎
洋泉社
売り上げランキング: 178976

移民不要論
移民不要論
posted with amazlet at 11.05.08
佐伯弘文
産経新聞出版
売り上げランキング: 188915


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
とっととお帰りくださいまし。それにしてもアレですね、外国人の入国も素早いですよね。いつの間にか増えてましたからね。
2011/05/08(日) | URL | ココ島 #-[ 編集]
有能な人材だの、高度な人材だのが一番早く逃げましたよ。エリートは、どこでもやっていけるから、一つの国に拘る必要はなく、条件のいい国へ渡り鳥のように行くわけですよ。
そういえば、子供を置き去りにして逃げた生活保護外国人もいましたね。子供など、日本に寄生して、金をたかるための道具に過ぎなかったわけですよ。
こうした危機的状況に陥ると、人間は本性や本心が表に出て、行動となって現れるということを、まざまざと見せ付けたわけです。
普段は、共生だの、同じ社会に生きる仲間だの言いながら、危なくなったら逃げ出す。一般の外国人どころか、帰化した者も泣きながら、大使館に駆け込み、期限切れの旅券を使って国外へ脱出した現実は、所詮外国人は、外国人、余所者は、余所者であるということ示しています。
金や快適な生活が目的だから、日本の将来などどうでもよく、日本人と共に苦労しようとか、日本人と運命を共にしようとかいう考えは全くないわけです。「共生」とは、共に苦労し、共に死ぬことも含めた運命共同体の一員に対して使用する言葉で、日本という国の甘い部分だけを美味しく頂戴し、危険が迫れば、関係ないよと、逃げ出してしまう外国人には、適さない言葉です。
逃げたのは別に構いません。逃げるのは権利でしょうし、外国人にとって日本は金を稼ぐ場に過ぎないのですから。ただ、日本を単なる金の稼ぎ場としてみていない外国人に仲間面する資格はありません。
今回の震災と原発事故で、はっきりしたのは日本を思い、日本のために働くのは日本人だけだということでしょう。
破壊された工場、道路、線路を治し、原子力発電所で命かけの作業をしているのは、日本と日本人を愛し、日本の将来を憂いている日本人であり、金目当て、快適な生活目当ての外国人は、決してそうしたことはしないのです。
2011/05/08(日) | URL | <丶`∀´> #KfMO8t.E[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2407-137bb5ed