FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 勝利は最も根気のある者(=日本)に与えられる

勝利は最も根気のある者(=日本)に与えられる
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、払う謂れの無い金を毟られ続けて云十年。

 感謝もされるどころか、過去のある事無い事(大半以上は無い事)で文句を付けられども、無理矢理に贖罪意識を押し付けられて、涙を呑んで耐えた日々。

 ついにその様な苦節の日々から、開放される時が訪れた事に、至極の喜びを禁じ得ないものであります。

対中ODA、無償資金協力も打ち切りへ

 政府は16日、中国に対する政府開発援助(ODA)について、返済が不要な無償資金協力を打ち切る方針を固めた。今年夏にも正式決定する。中国が経済発展に伴い、無償資金協力の対象国としてはすでに不適当だとの認識に加え、歴史認識、東シナ海の石油ガス田開発問題をめぐる中国の対応に対し、国内から強い批判が出ていることを踏まえ、判断した。

 政府は対中ODAの減額分をインドに振り向ける方針で、ODAの面でもインド重視の姿勢を鮮明にする。

 政府は対中ODAのうち、円借款の新規供与を平成20年の北京五輪前までに打ち切ることを決めており、これに続いて無償資金協力も全面的にストップすることになる。停止年限を定め無償資金協力を一気に打ち切るか、あるいは供与額を漸減させていき最終的にゼロにするかは今後、検討する。ただ、省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針だ。

 平成16年度の中国に対する無償資金協力は約41億円。政府は開発途上国に援助を行う目安として、世界銀行の融資指針を参考に、無償資金協力は対象国の国民1人当たり国内総生産(GDP)が1400ドル以下、円借款などは3000ドル以下としている。

 これに対し、中国国家統計局は今年1月、国民1人当たりGDPが1700ドル(約20万円)になったと発表している。世界銀行は今年夏に融資指針を改定する予定で、政府はそれを参考にしながら、対中無償資金協力の打ち切りを決定する。

(2006年04月17日 産経新聞)


 何故に我が国にミサイルの照準を合わし、事有るごとに因縁を付けてくる様な不逞の輩に、我々の血税を注ぎ込み続けねばならないのかと神に問うた日々。

 何故に我が国の領海を侵し、海洋資源を掠め取っている盗人に、我々の血税を注ぎ込み続けねばならぬのかと、仏に問い続けた日々。

 本来ならばもっと早くに、とっとと打ち切って至極当然のものとは言え、ついに訪れたこの喜びの瞬間を、今はただ一国民として素直に喜ばずにはおれないものです。

 日中友好などという、到底実現不可能な奇麗事を建前に、中国共産党に股座を掴まれた国賊どもが、不況に苦しむ国民の血税を朝貢し続ける事に怒りを感じながらも、それを打ち切らせる強行的な手段も無く、声を荒げる事しか出来ず、無力感に襲われた時もありましたが、記念すべきこの時を迎え、諦めない事の大切さを、心の底より感じています。

 だがしかし、我々は此処で満足し、立ち止まる訳にはいきません。

 次なる世代を背負う若人たちに、二度とこのような苦しみを味わわせる事が無い様、これまで中国共産党に阿り朝貢し続けてきた、二階俊博河野洋平橋本龍太郎福田康夫、その他多くの国賊どもを、国政の場より駆逐するべく、更なる戦いに挑まねばならないのです。

 彼奴等の様な塵屑人間が国政の場に居座り続ける限り、一時的には停止されても、何時また訳の分からない理由の為に、対中ODAなどという愚策が再開されないとも限らないものです。

 悲劇を二度と繰り返さぬ為には、是が非でもこの国賊どもを一掃する必要がある事など、言うまでの事でもありません。

 我々は今この時に、これまでの積もり積もった全ての怒りを結集し、この国賊どもに叩きつけて始めて、真の勝利を得る事が出来るものです。

 そしてこの勝利こそが、中国共産党の詭弁や策略によって、犯してもいない罪をきせられた、尊い英霊に対する慰めになるのであろうと思われます。

 今こそ我々国民は一つになり、邪悪なる中国共産党に阿る全ての国賊を駆逐せんが為、そして祖国祖先の名誉と誇りを取り戻す為の、スタートラインに立つべき時が訪れたと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←にほんブログ村 政治ブログへ

日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 屋山 太郎 八木 秀次
PHP研究所 (2005/06/07)
売り上げランキング: 1,750
おすすめ度の平均: 4.29
5 国益を守るためのキーワード集
4 サヨクや反日鮮人には苦々しい本
5 心が動く本。そこに信頼性がある。本書10万部出たら希望が、、

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
年間総額4億円!★簡単無料懸賞★

  
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
他の面子はともかく、福田氏は立ち位置を微妙に調整して生き残るタイプの政治家なんじゃないかと思います。
信頼は出来なくとも、いるだけならそんなに害にならない。

実際に狙ってるのは森派の跡目なんじゃないかと思ってるんですが。
2006/04/17(月) | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
福田氏に関しては、親中派だが媚中派では無いと言う方も、多くおられるようですね。

私が彼を危険視するのは、彼自身の主義・主張よりも、彼を担ごうとする連中の甘言に、彼が乗ってしまう可能性が否定できないからというのが大きいです。

清和会の跡目に関しては、狙うまでも無く、彼で決まりでは無いでしょうか。
2006/04/17(月) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/241-4c6b2477
 東シナ海の日中中間線付近で一方的にガス田開発を進める中国。のみならず、今度は中間線の日本側に一般船舶の航行を禁ずる海域を設定するというナメた行動に出ていることが一昨日の