FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 少子化

少子化
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

子育て・教育、金かかり過ぎ…ためらう日本

 内閣府は19日、「少子化社会に関する国際意識調査」の結果を発表した。

 それによると、日本では子育て費用や働く環境などへの不安から、すでに子どもを持つ人が2人目以降の子どもを持つことをためらう傾向が強いことがわかった。

 調査は昨年10~12月、日本、米国、韓国、フランス、スウェーデンの5か国で、20~49歳までの男女計1000人ずつを対象に実施された。

 今よりも子どもを増やさないと答えた人の割合は、日本は47・5%で、スウェーデン(7・4%)、米国(13・5%)などを大きく上回った。

 理由は男女とも「子育てや教育にお金がかかりすぎる」が最多で、男性の44・6%、女性の39・5%に達し、「自分や配偶者が高齢」「働きながら子育てできる職場環境がない」などが続いた。

(2011年05月20日 読売新聞)

 実際問題として、幾ら「子供をつくりませう」と金切り声を上げたところで、育てられるだけの生活基盤も無いのにとりあえず作るギャンブラーなんて、殆どいない。

 仮にいたとしても、そういう人って、生活保護になり易い。

 「少子化だー。大変だー。コドモテアテだー」なんて大騒ぎしている暇があったら、まず、国民の生活基盤をしっかりと作る。

 すなわち、仕事を作り、収入を安定させ、徐徐にでも上げていく。

 そうすれば、「コドモテアテ」などというイミフなバラマキなんぞしなくとも、出生率は自然と回復していく。

 まずは、何を置いても景気対策と雇用対策。

 その為にも、その正反対の事ばかりやろうとする気狂いバ菅チョクト大総理閣下様と、その不愉快な仲魔達を一刻も早く政権から引き摺り下ろす必要がある。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

あき缶つぶし フムゾーくん NS-615
セーブ・インダストリー
売り上げランキング: 12996

缶クラッシャー かえる君
富士パックス販売
売り上げランキング: 2578


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
麻生が行っていましたが、自分の選挙区で派遣社員を強引に正社員にしたところ、ベビーブームが発生したそうです。「少子化対策は、雇用対策」「経済的安定こそ、少子化の特効薬」と語っていましたが、問題の本質は、意外と単純。「金」です。
収入が安定しなければ、結婚も出産も躊躇することくらい馬鹿でもわかりそうなものです。ところが、そうした問題の本質を見ないで、少子化、少子化と騒ぎ、挙句の果てには、単純に頭数を増やすために移民1千万人などと馬鹿げたことを言い出すわけです。
失業が深刻化しているのに、移民を入れて、優遇などしたら、日本国民が移民に憎悪や敵意を持つようになり、お互いにとって不幸なるでしょうが、移民推進派にとって、外国人は工業製品を作る機械でしかないのでしょう。
しかし、相手は生身の人間であり、わけのわからない外国人を押し付けられ、苦労するのは、国民であるということ認識していないのです。
2011/05/22(日) | URL | <丶`∀´> #HSo7gLBY[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2421-37572b57