FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 嘘吐きチョクト

嘘吐きチョクト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

菅“国家犯罪級”のウソ…海水注入知ってた?サミット袋叩き必至

 こんどは、どう弁明するのか-。東京電力福島第1原発1号機への海水注入が菅直人首相の言動によって55分間中断、事故の深刻化を招いたとされる問題で、東電は海水注入の3時間以上前に経済産業省原子力安全・保安院に事前報告していたことが25日、分かった。「東電から海水注入の報告はなかった」とする菅首相の答弁とは矛盾している。

 関係者によると、東電は3月12日正午ごろに海水注入の準備を決め、午後2時50分ごろに注入実施を決定。そして午後3時20分ごろ、保安院に「準備が整い次第、炉内に海水を注入する予定である」と記したファクスを送り、午後7時4分に注入を開始したという。

 海水注入は午後7時25分に中断されたが、東電は5月21日、「官邸が『海水を注入すると再臨界の危険がある』としたので政府の判断を待った」と説明している。

 菅首相は23日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、海水注入中断について「私が止めたことは全くない」と関与を否定。東電による海水注入についても「報告が上がっていないものを『やめろ』とか『やめるな』というはずがない」と述べた。

 しかし、首相官邸では通報後の3月12日午後6時から、保安院幹部も出席して海水注入に関する会議を行っており、知らなかったとする説明は極めて不自然だ。

 保安院が菅首相に伝えなかったことも考えられるが、首相官邸は原発事故直後から「対応策は政府の指示という形で出すように」と命じるなど指揮系統の一元化を徹底していた。仮に保安院から首相に情報の伝達がなかったとしたら、首相官邸の危機管理体制が全く機能していなかったということになる。

 菅首相は24日、英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューを受け、原発事故に関し「上がってきた情報は必ずお伝えしたい」と情報公開を確約したが、どこまで信じていいものか。

(2011年05月25日 ZAKZAK)

 政府が「知らない」と言い、頭狂電力が急に「ワタシがやりますた」と言い出した海水注入の中止な訳だけれど、やっぱり、「知らなかった」なんて大嘘だったね。

 知っていた事をわざわざ「知らない」と嘘を吐いたところを見ると、中止を命令したのも、やっぱり菅ガンス大総理閣下様で間違いなかろう。

 頭狂電力が急に「ワタシがやりますた」とか言い出したのは、恫喝されたから、だな。

 「本当の事を言ったら、オマエラの安全を保証しない」と。

 旧ソビエトの政府よりも俗悪なバ菅ガンスチョクト大総理閣下様なら、それくらいの事、平気の平左でやってのける。

 まあ、頭狂電力の気狂いどもも、隙があれば全ての責任と負担を政府に押し付けようと目論んでいる超絶的ゴミクズどもだから、同情には値せんが。

 結局、結論としては、バ菅ガンスチョクト政権も頭狂電力も、双方惨たらしく死ね、と。

 「氏ね」じゃなくて「死ね」と。

 それが、事態の進展、および解決の為の第一歩であると思われる。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

うそつき―うそと自己欺まんの心理学
チャールズ・V. フォード
草思社
売り上げランキング: 58157

あき缶つぶし フムゾーくん NS-615
セーブ・インダストリー
売り上げランキング: 15687


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
また変わりましたね。
今度は、「注水に空白時間はなかった」と言ってます。
東電だか保安だか誰だかに、よーく聞き取りをしてみたらば「注水は継続していたと判明」。

どうしようもないニッポン・・・
2011/05/26(木) | URL | ココ島 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2425-1c95e8cd