FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 朝貢

朝貢
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

パナソニック:三洋の白物売却 環境やスマートフォン、成長分野に集中

 パナソニックは28日、完全子会社の三洋電機の冷蔵庫・洗濯機事業を中国家電最大手、ハイアールグループ(海爾集団)に売却すると発表した。パナソニックは三洋電機との重複部門の解消で経営効率化を狙い、ハイアールは三洋が強い東南アジアと日本市場での事業拡大を図る。大手国内メーカーの主要部門が成長著しい中国企業に買収される初のケースとなり、世界的な競争激化に拍車がかかりそうだ。【竹地広憲】

 「白物家電も選択と集中を進めた。商品力の強化と事業拡大を目指す」。28日に会見したパナソニックの上野山実常務は、三洋を子会社化した09年末からの懸案だった重複事業の整理にめどをつけた意義を強調した。

 パナソニックが三洋の白物家電部門売却を決めたのは、人材や経営資源を蓄電池や太陽電池などの環境エネルギー分野や、スマートフォン(多機能型携帯電話)といった成長事業に集中させる狙いがある。

 同社はリチウムイオン電池や太陽光発電などの部門の12年度の売上高を10年度比15%増の7600億円に伸ばす目標を掲げる。中国・蘇州に550億円を投じてリチウムイオン電池の新工場を建設するなど投資も拡大しており、経営効率化を急いで資源を振り向けたい考えだ。11年度中に三洋電機側で1万人以上の人員削減を進める方針だが、上野山常務は「まだ(リストラは)中盤ぐらい」と一層の効率化を図る姿勢を示した。

 家電部門で三洋の技術や人材がライバル企業に渡ることは、相手の成長を加速させてシェア争いを激化させるリスクもはらむ。それでも、上野山常務は「パナソニックの白物は技術的に圧倒的に強い。ハイアールが対抗しても、世界ナンバーワンを維持できる」と強調。「敵に塩を送る」形になりながらも、世界で競争することに自信を示した。

 一方、ハイアールは今回の買収で、三洋の製造拠点やブランドを活用し、販売が伸び悩んでいる日本や東南アジアでのシェア拡大を図る。ハイアールの杜鏡国(ときょうこく)バイスプレジデントは「世界の白物家電事業のリーダーになるのが目標」とのコメントを発表した。
 ◇中国企業の日本買い続く

 中国企業による日本企業や事業の買収はここ数年、活発化している。ハイアールと同様に、中国企業が経営立て直しや事業再編を図る日本企業から技術やブランド力を獲得し、一段の成長を狙う事例が目立つ。

 中国の家電量販大手、蘇寧電器は09年6月、経営ノウハウの獲得などを目的にラオックスの筆頭株主になり、今年8月には約90億円の第三者割当増資に応じて子会社化する方針だ。アパレルの名門、レナウンも昨年夏、中国繊維大手の山東如意科技集団の傘下に入り、中国展開を積極化するなどして再建を目指している。

 今月1日には、パソコンで中国首位のレノボ・グループ(聯想集団)が51%、日本首位のNECが49%を出資し、日本国内の両社のパソコン事業を統括する合弁会社を設立。レノボはNECと資材調達や開発を共同で進めるほか、アフターサービスでもNECの協力を受け、レノボブランド製品の日本でのシェア拡大を目指す。

 中国企業は日本市場で知名度やイメージの向上が課題となっている。日本のブランドを買収する事例は今後も増えそうだ。

(2011年07月29日 毎日新聞)

 最悪。

 もう、それ以外に言葉が見付からない。

 と言うか、ひょっとすると、コレを狙って三洋を買収したんじゃないのか、パナソニック。

 厨獄様への貢ぎ物として使う為に。

 まあ、それは兎も角、バカが白塵どもに騙されて推し進めている「グローバル化」によって、このような事は、これからも増えていく事になるだろう。

 グローバル企業の儲けの為に、日本人の社会的資産、日本国の国益が二束三文で厨獄を始めとする害国に売られていくという、不毛極まり無い出来事が。

 そろそろ、本気で、グローバル化なるものの是非について、バカでアホでマヌケの守銭奴、ゴミクズ以下の価値しかない三流経営者、罪怪塵の連中だけでなく、国民全体で議論していく必要があると思う。

 これ以上、連中の好き勝手にやらせていては、日本人が積み上げてきた様々なものが、罪怪塵の儲けの為に勝手に売り払われていき、最後には寥々としたとした荒野しか残らない事になるだろう。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。


暴走する世界―グローバリゼーションは何をどう変えるのか
アンソニー ギデンズ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 142372


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
日産の件と合わせてみて感じたんですが、如何にカネしか頭にないこういった経営者といえども、そう易々と技術をくれてやれるものなのでしょうか?
厨獄で経済活動をするのなら技術を渡せと脅されたということも考えられます。

日産もパナソニックも、患部と株主さえ儲かれば、たとえ厨獄側からの要求であったとしても、喜んでこういうことをするんでしょうけど。無論、忌業発表の段階で、厨獄に都合が悪いことは無いことにしておく。

その代償は一般の国民と、国家経済にくるということですね。
2011/07/29(金) | URL | 北野茂良 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2490-324f0a29