FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 英霊の御霊の為に

英霊の御霊の為に
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 所謂A級戦犯と呼ばれる方々は、敗戦の責任というものはあるにしろ、我が国の為に命を落とされた方々であるという事は、歪んだ自虐史観を脱却できた方ならば、理解してもらえるものと思います。

 また戦死者では無いものの、連合国の卑劣な策略により命を落とせれた方々である以上、英霊として靖国神社に眠られる事は当然の事であります。

 ただ敗戦の責任者である以上、多少の異論がある事や議論が展開されてしまう事は、止むを得ないことであると言えるものなのかも知れません。

 しかし今日のこの記事を見ては、流石に腸が煮えくり返る思いを抑える事が出来ぬものです。

靖国参拝:「国会議員の会」96人、春季例大祭に

 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・瓦力元防衛庁長官)が21日朝、春季例大祭が始まった靖国神社を参拝した。議員本人は96人で、代理を含めると参加者は計190人。昨秋の例大祭とほぼ同規模だった。閣僚、副大臣本人の参拝はなかったが、竹下亘環境、西川京子厚労ら政務官6人が参加した。

 参拝した自民党議員は日本遺族会会長の古賀誠元幹事長ら87人。小沢一郎代表が靖国神社へのA級戦犯合祀(ごうし)を批判する中、民主党も羽田雄一郎参院議員ら2人が参拝した。このほか国民新党1人、無所属6人などだった。

 古賀氏は参拝後の記者会見で中国、韓国との関係が冷え込む中での参拝について「日本が再び戦争の惨事を繰り返すことがないように改めて心に誓う大事な参拝だ。私は常にお参りする時は心の中で(A級戦犯を)分祀している」と述べた。【田中成之】

(2006年4月21日 毎日新聞)


 この古賀誠という男は、史上最悪最低の売国奴の分際で何様のつもりなのでしょうか。

 中国共産党の人非人にプライドの欠片も無く尾を振り、日本国益を損ねる事しかしていないクズの分際で、例え敗れたとはいえ、日本の為に尊い命を落とされた方々に対して、「私は常にお参りする時は心の中で(A級戦犯を)分祀している」などと無礼千万な事を、一体どの口が吐くのでしょうか。

 支那米国コミンテルンの糞野郎どもに嵌められたとはいえ、あの戦争を起こした事は、確かに彼らの失策であったかも知れません。

 しかし彼らはあの状況下で、御国の為を思い、その時彼らがベストと思った行動を取ったに過ぎないものです。

 敗戦の責任を負う義務はあれど、犯罪者呼ばわりされる様な事は、何一つしていません。

 まして日本国会議員という職務にありながら、自らの権益の為に支那朝鮮に媚を売り、日本の名誉を汚し続けている様な畜生以下の生ゴミに、そのような無礼な事を言われる筋合いなど、ミジンコの糞程もありはしないものです。

 この様な最悪最低の劣等生物が遺族会の会長をやっている限り、英霊の御霊は安らかに眠られる事も出来ず、またその汚名が雪がれる事も無いと言えるでしょう。

 この虫ケラを国政の場より駆逐せねばならぬ事は当然ですが、その前に何としてでもこの生ゴミが靖国神社に関わる事が無くなるようにしなければ、日本の為に命を落とされた英霊に対して、その子孫として向ける顔が無いと言えるものです。

 我々は何としてでも、この古賀誠というクズの中のクズを、この国から駆逐せねばならないと思えるものです。

 それは我々の為のみならず、靖国神社に眠る英霊を含めた、この国の為に身命を賭して戦った全ての日本人の為、そして未来を担う日本の子らの為でもある事なのです。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←にほんブログ村 政治ブログへ

戦争を知らない人のための靖国問題
上坂 冬子
文藝春秋 (2006/03)

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)


PR情報
ケータイサービスをPCで探す!ケータイ55
お笑い懸賞!目指せ!M1漫才道

  
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
はじめまして、
>>古賀誠というクズの中のクズを、この国から駆逐せねばならないと

全く、私も言いたいことを言って頂いてると思います。野中ー古賀ー二階、こんな奴らは絶対に国会に送ってはならない。最近では親中議員=売国議員の世論が形成されつつあるように思いますが、徹底してこれを訴えたいものです。
2006/04/23(日) | URL | 小楠 #OXTTZBLw[ 編集]
はじめまして。

本当にあのような国賊どもには、この国から消え失せて欲しいものですね。

出来れば、親中=売国を越えて、親中=人類の敵くらいの正当な認識まで持っていきたいものです。
2006/04/23(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/251-f927dbb8