FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 行動する人間として思考し、思考する人間として行動せよ

行動する人間として思考し、思考する人間として行動せよ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 盧武鉉政権という連中は本当に歴史に名を残す程の偉大な馬鹿な様です。

 現在揉めている竹島周辺の海洋調査の件にしてもそうですが、何らの政治的努力もする事無く、自らの主義主張を喚き散らすだけに終始し、日本の多額の援助により、ようやく国家モドキらしいものになってきた韓国を、再び秩序も無い未開の蛮族集落に戻そうとしているとしか思えない行動ばかりを取ります。

 まあ日本の援助が壮大な無駄に終わる事は遺憾にしても、韓国が蛮族集落に回帰する事は韓国の勝手であり、所詮他国の事ですから別に構いはしないのですが、それらの行動によって日本に多大なる迷惑を掛ける事だけは、本当に勘弁を被りたいものと思います。

韓国、大規模経済支援を提案へ…南北閣僚会談

 【ソウル=平野真一】韓国と北朝鮮による第18回南北閣僚級会談が21日夜、4日間の日程で平壌で始まった。

 韓国側は北朝鮮に対し、同国の核問題をめぐる6か国協議の早期再開を促したほか、韓国人拉致被害者や朝鮮戦争時の韓国軍捕虜の送還問題解決の呼び水として、大規模な経済支援を提案する予定だ。

 韓国側首席代表を務める李鍾ソク(イ・ジョンソク)統一相は歓迎夕食会でのスピーチで、「朝鮮半島情勢を暗くしている核問題の平和的解決のために6か国協議を速やかに再開すべきだ」と指摘した。李氏はまた、ソウル出発前、「新しい重要議題があれば、虚心坦懐(たんかい)に対話する」と述べ、拉致問題を中心議題の一つとする方針を改めて強調した。22日午前の全体会議から本格的な討議に入る見込み。

(2006年4月22日0時44分 読売新聞)


 正常な頭をして考えれば、北朝鮮による脅威に最も曝されているのは他ならぬ韓国と言えるものです。

 米国の発動した金融制裁により、せっかく弱体化してきた北朝鮮に大規模経済支援を行うとは、愚かだの基地外だの以前の問題であり、日米に対する宣戦布告と見做されても仕方が無い行動であると言えます。

 韓国一国の援助で情勢が大きく変わるとは思えぬものですが、少なくとも北朝鮮の延命に繋がる事だけは間違いない行動を、現在中東問題で手一杯で、あまり東アジアの問題を拗らせたくないと思っている米国も、その米国の後押しによってようやく圧力強化に動き出した日本も快く思わない事くらいは、如何に蚤の糞程度の知性しか無い盧武鉉くんでも理解出来るものと思いましたが、どうにも読みが甘かった様です。

 この基地外政権は、日米を敵に回そうとも、韓国国民をどれだけ窮地に立たせる事となろうとも、絶対に北朝鮮主導での南北統一に向けての行動を止める気は無いと思った方が良いのでしょう。

 如何に基地外火病民族と言えども一応は人間である以上、出来れば受ける必要の無い苦しみまで受ける事は好ましくないと思っていましたが、韓国国民がこの盧武鉉政権を頂いている限り、それを避け得る事は絶対に不可能な様です。

 多少哀れではありますが、その盧武鉉政権を作り出したのも韓国人である以上仕方の無い事であり、いままで日本に対して理不尽な言い掛かりをつけ続けてきた、報いを受ける時が来たという事なのかも知れません。

 どうしても韓国が、これ以上対北朝鮮宥和政策を続けるというのであれば、もはや日本韓国を助ける様な事は、未来永劫すべきでは無いと言えるものです。

 放置して見事南北統一が成った後、日米協力して朝鮮半島もろとも、この哀れな民族を地球上から消滅させてあげる事が惻隠の情というものであり、日本から彼らに送れる精一杯の優しさというものなのかも知れません。

 無駄な事とは思われますが最後に、一応人間として、これを読んでいる韓国人がいたならば、その人たちに言っておきたいと思います。

 引き返すならばこれが最後の機会です。

 もしもこの機会を逸し、これ以上盧武鉉政権対北朝鮮宥和政策を許すような事をすれば、心優しい日本人は未だしも、米国は遠くない将来必ず、朝鮮半島を焦土とすべく動き始めるであろうと思われます。

 そうなってから後悔しても、時は決して戻りはしません。

 今すぐに盧武鉉政権を崩壊させるべく動き出さねば、地図上から永久にKOREAの文字が消え去る事は確実だと言えるでしょう。

 如何に五月蝿くて鬱陶しい隣人の命とはいえ、人命というものの尊さを知っている日本人からの最後の警告です。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←にほんブログ村 政治ブログへ

「反日韓国」に未来はない
呉 善花
小学館 (2001/09)
売り上げランキング: 1,135
おすすめ度の平均: 3.83
3 soozzyさんとは違う立場で
5 拍手!
5 非常にわかりやすい!

「反日・親北」韓国の暴走―「韓流ブーム」ではわからない
呉 善花
小学館 (2005/03)
売り上げランキング: 2,212
おすすめ度の平均: 4.2
5 勇気ある本だ
5 彼女への支援の意味でも購入します。
4 呉さんは真の愛国者


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
なんと、無料でいろんなカテゴリーの英単語&例文を音声付で学べるんですっ!

  
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
経済危機が迫ってますから言うほど多額の援助など出せないでしょう。

南北共倒れの可能性も。
2006/04/22(土) | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
浪人さんこんにちは。
盧武ヒョン(PCの経験が浅い故、文字の出し方を知りません)大統領は歴代でも最も愚かな無能者ですが、日本への憎悪は初代、李承晩に匹敵するでしょう。更なる愚行は想定の範囲内とは言え、この上、北の豚男の延命に手を貸すとは開いた口が塞がりません。願わくば、盧大統領と箱ヅラをした劣等国民は、北鮮共々絶滅して欲しい。但し金輪際、日本への尊大極まりない援助要請は止めて貰いたいもんですね。
馬鹿大統領は飯島酋長と異名をとる御仁ゆえ、浪人さんが韓国人を蛮族と指摘したのが、妙に笑えます。
2006/04/22(土) | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
私もそう思います。

私の予想としては、「多額の援助発表」→「値切る」→「バックれる」と言ったところではないかと思っています。

ただ通称「斜め上の国」韓国だけに、我々には予測もつかない、物凄い行動を取るのではないかとも思えますが。
2006/04/22(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
盧武鉉くんはきっと、韓国史どころか人類史においても、最悪の部類に入る為政者でしょうね。

ちなみに盧武鉉の出し方は、コピー→IME右クリック→単語登録→語句のところに貼り付け→読みにのむひょんと記入→登録をクリックで、変換出来る様になります。
2006/04/22(土) | URL | 浪人 #-[ 編集]
今の韓国の姿を見ていて、60年近く前、英米などの列強が同じことしてたなあと思ってしまいました。国際法なんかクソっくらえじゃ~でしたもん(笑)そりゃあ世界大戦になるわなと。

当時は日本以外どの国も妥協ってものを知りませんでしたからね。いまだ帝国主義のような考え方をしている自称先進国いやさIMF管理国家、韓国。もしかして朝鮮半島という所は時間の流れというやつが止まってるか周りより遅いのでしょうか?
2006/04/22(土) | URL | ズラタン #UzUN//t6[ 編集]
結局彼らは、自らが作り出したニッテイの幻影を今も尚、追い続けているという事なのでは無いかと、私は考えています。
2006/04/23(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
日帝に支配されたことに対するトラウマを拭い去るためにやつらなりに必死なんでしょうね。なんという悲しい民族なんでしょう。でも付きまとわれる我々はたまったもんじゃありませんよ!やつらには関わりたくないんですよね~。もう正直朝鮮半島だけ南極とかに流れて行ってくれへんかなあって真面目に考えてしまいます(笑)


さて以下のサイトで大和魂をくすぐられる動画を発見しましたのでよかったら見てみてください。

http://www.youtube.com/

行き方はまず、検索に「zipang」と入力、その後上から4つ目の動画です。海自と帝国海軍のコラボでめちゃめちゃかっこいい動画ですよ!泣けます。

2006/04/23(日) | URL | ズラタン #UzUN//t6[ 編集]
彼らの凄いところは、その幻のニッテイの悪行を、更に妄想で肥大化させ、しかもそれを真実と思い込めるところでしょうね。

そうして彼らの目指すニッテイは更に強大な存在となり、永久に追いつく事が出来ない存在になってしまっている様です。

ある意味哀れではありますが、加害者も彼ら自身ですので、救い出す事は不可能でしょうね。

>さて以下のサイトで大和魂をくすぐられる動画を発見しましたのでよかったら見てみてください。

拝見致しました。

とても良かったです。

教えていただいて、どうもありがとうございます。
2006/04/23(日) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/252-3548610e