FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 柔軟な経営も出来ない阿呆が柔軟な労働を要求している件について

柔軟な経営も出来ない阿呆が柔軟な労働を要求している件について
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

トヨタ 柔軟な労働を申し入れ

歴史的な円高で日本の自動車メーカーの国際競争力の低下が懸念されるなか、トヨタ自動車が、労働組合に対し、従業員が毎月の労働時間の上限に縛られずに柔軟に働くことを認めるように申し入れ、組合側も議論を始めることが分かりました。

トヨタでは現在、研究開発など一部の職種を除いて従業員の毎月の労働時間に上限が設けられ、この上限を超えて働けない仕組みになっていますが、日本を追い上げる韓国の自動車メーカーなどは、忙しいときには上限を超えて働ける、より柔軟な制度を取り入れています。トヨタでは歴史的な円高が続くなか、こうした制度の差が国際競争力の低下を招く要因の一つになっているとして、組合側に毎月の労働時間の上限に縛られない柔軟な働き方を認めるよう申し入れました。これを受けて、トヨタとグループ各社の労働組合が加盟する「全トヨタ労働組合連合会」では、今月16日に静岡県浜松市で開く定期大会で、来年の春に向けて議論を始める方針を明らかにすることしています。しかし、組合の内部には、今回の申し入れを受け入れると際限のない労働につながるとして警戒する意見もあり、今後の労使交渉の焦点の一つになりそうです。

(2011年09月12日 NHK)

 別に、その分の給料を支払うのであれば、問題は無いとは思う訳だが、トヨタを含めた日本の大忌業の連中というのは、それは嫌がる。

 成果主義を盾にして、無償の奉仕を要求する。

 そうじゃないと言うなら、そもそも、普通に人員を増やせばこんな問題は即座に解決する。

 その「コスト」を支払うのが嫌だから、こんな要求をしているのだからね。

 と言うか、国際競争力、国際競争力と言うが、労働力の安売りで競争力を何とかしようというアホでマヌケな発想、いい加減に止めたらどうかね。

 そんなもんで国際競争力とやらを維持しているのは、厨獄やバ姦酷のような、人権意識の欠片も無い三流ゴミクズ国家だけ。

 本来なら、あんなバカどもにのせられてそんな下衆な競争に参加するのではなく、あのゴミクズどもの労働ダンピングに警告を発し、止めないならば制裁措置を講じていかなければならない筈だ。

 それが出来ないのも、結局、トヨタを始めとした大忌業の連中が、厨獄の労働ダンピングに依存しているからだろう?

 狂っているとしか言い様が無い。

 厨獄が無ければ世界経済は成り立たない、などとアホなエコノミストは言うが、厨獄が台頭してくる前の方が、世界経済は健全な成長を続けていた。

 世界は、厨獄という麻薬を捨て去り、健全化すべき時に来ている。

 労働ダンピングにNOを、厨獄にNOを。

 それこそが、今の日本に、いや、世界に求められている命題だと言えよう。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

トヨタの闇
トヨタの闇
posted with amazlet at 11.09.12
渡邉 正裕 林 克明
ビジネス社
売り上げランキング: 63899

労働ダンピング―雇用の多様化の果てに (岩波新書)
中野 麻美
岩波書店
売り上げランキング: 111044


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
国際競争力っつっても、外貨建の貿易黒字は一銭も日本にははいってこないわけだし、円建ての場合、先に資本輸出か貿易赤字があるのでそれを回収しているだけ。

結局、輸出関連産業が日本経済に貢献している割合は、みんなが思っているような大きなものじゃない。

そもそも貿易黒字は儲けではない。
そんなもののために、ここまでトヨタを保護して良いものか?

つぶれるならつぶれれば良いし、そんなに海外での販売が大事なら本社をその国に移せば良い。
どうせ今のトヨタは外資系だ。
給与その他で国民経済に貢献する気がないなら、無くなってしまって構わない。
むしろ不良品率120%なんて会社は、積極的につぶしてしまったほうが良くないか?
2011/09/12(月) | URL | S #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2535-7d7a149a