FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 無明

無明
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

米、対韓FTA批准へ 輸出競争で日本不利に

 【ワシントン共同】米議会上下両院は12日、韓国など3カ国との自由貿易協定(FTA)批准に向けた法案について、超党派の賛成多数で可決した。韓国政府は月内にも批准したい意向で、最初の署名から4年以上が経過した米韓FTAは、両国が目指す来年1月の発効へ大きく前進した。

 韓国は既に欧州連合(EU)とのFTAを発効済み。米韓FTAが発効すれば、米欧との経済連携協定(EPA)を締結していない日本が、韓国との輸出競争で不利になることは確実だ。環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加判断が遅れている日本は、早期の結論を求められそうだ。

(2011年10月13日 共同通信)

 相変わらず、煽るのだけは上手いねえ、カスゴミ連中は。

 「姦酷は、もうこんなに進んでいる」「ぼやぼやしていると、日本の危機だ」「だから、早くTPPに参加しませう」ってか。

 バ姦酷の輸出が幾らほど大きくなったところで、その分だけ日本の部材メーカーなどの売上げが上がるだけなんだから、笑って見ておけばいいだけなんだがねえ。

 日本が無駄にコストカットだの何だのと頑張らんでも、勝手に連中が日本から部材や部品を買って、例の自国民から搾取して海外に安く売る商法で調整してくれるんだから。

 ソニーやパナソニック、トヨタなんかの、エンドユーザーに届く製品を作っている企業だけが、日本企業という訳じゃないんだよ。

 しかも、この米韓FTAという代物なんだが、確かに、バ姦酷の大輸出忌業、サムスンやLG、ヒュンダイなんかはそれなりの恩恵を受けられる訳だが、それ以外のバ姦酷忌業や姦酷塵にとっては、最早、虐めに近い内容だからね。

●サービス市場は記載した例外以外全面開放。
●牛肉はいかなる場合であっても輸入禁止処置は行わない。
●他国とFTAを結んだら、そのFTAの有利な条件をダメリカにも与える。
●自動車の売上下がったらダメリカ側のみ関税復活出来る。
●バ姦酷の政策で損害を出したらダメリカで裁判する。
●ダメリカ忌業が思うように利益を得られなかった場合、ダメリカ政府がバ姦酷を提訴する。
●バ姦酷が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置。
●ダメリカ忌業にはダメリカの法律を適用する。
●バ姦酷はダメリカに知的財産権の管理を委託する。
●公企業を民営化 。

 ざっとこんな感じな訳だが、こんなもん、植民地支配を受け入れているに近い。

 ここまでやって、バ姦酷が受けられる恩恵は、ほんの少し、サムスンやヒュンダイ、LGなんかの巨大輸出忌業が有利になるだけ。

 しかも、これはダメリカの所為では無いが、これらの大輸出忌業郡は、自国に、自国民に利益を一切還元しない。

 むしろ、まだ搾取する。

韓国大手企業へ世論の不満強く
ウォン安 「利益、国内還元を」 海外偏重の投資、若年雇用は停滞続く


 【ソウル=尾島島雄】通貨ウォン安の恩恵で国際競争力を強める韓国大手企業に、政界や世論の視線が一段と厳しくなってきた。現代自動車グループなどが輸出を伸ばし、海外投資を加速する一方で国内は設備投資が鈍化。若年雇用の停滞と物価上昇が続き、富が還元されていないという不満が表面化した形だ。大統領選挙と総選挙を来年に控え、与野党は「庶民寄り」に軸足を置き、李明博(イ・ミョンバク)大統領も中小企業重視を強調する。大企業への風圧は一層強まる可能性がある。

(2011年09月29日 日経新聞)

 カスゴミや三流刑罪学者連中は、バ姦酷の大忌業の事を、「海外で圧倒的シェア」「飛ぶ鳥を落とす勢い」と諸手を挙げて絶賛する訳だが、その裏側には、その皺寄せを全て請け負っている数千万人のバ姦酷塵がいる事を覚えておく必要がある。

 カスゴミや罪怪塵、その飼い犬と成り果てた野豚やバ菅、その一派、そして痴民党の腐れ老害どもは、そういう絡繰の下、大躍進を続ける鬼畜バ姦酷忌業の連中と日本の輸出大忌業様が戦う為、バ姦酷と同じシステム、国民総奴隷化システムを受け入れろ、という事。

 その第一弾が小泉チョン一郎による小泉構造カイカクで、第二弾が今回のコレ、TPP。

 マジキチとしか言い様が無い。

 亀井静香も言っていたが、こんなバスには絶対に乗ってはいけない。

 このバスの行き先は地獄なのだから。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社 (2011-03-17)
売り上げランキング: 347

TPPが日本を壊す (扶桑社新書)
廣宮 孝信
扶桑社
売り上げランキング: 1079


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
こんなのFTAじゃない…
お互いにルールを決めて非関税品の輸出入をするものなんじゃ…

TPPはそれなりに知識がある人でさえ、反対派の意見は誇張だと言ってますが、これを見ればアメリカに良心を期待するのが馬鹿です。
2011/10/14(金) | URL | む~ #-[ 編集]
 この「毒素条項」と呼ばれている項目、マジキチとしか言いようがない主権侵害である上、こういった姦酷の輸出大忌業の利益なんて、糞溜め公が配当として大量にさらっていきますしね。それが目的の一つなんですかね?
 あの国がFTAやTPPを結ぶ目的が農業のためだけのわけがありません。
 それにこのようなものを結んだところで、ほぼ全ての国で得をする一般国民はほとんどいないはずです。輸出大忌業などのクソーバル企業が儲かるだけ。つまりそういった鬼畜企業が、一般国民から富を奪うだけですからね。

 姦酷がFTAを始めたから云々で危機感をあおりたてるやり方は、とても人間がやる行為ではないです。
2011/10/14(金) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2567-741dc003