FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 死の進行

死の進行
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

FTA反対の違法デモやデマ流布者、検察が拘束捜査方針

最高検察庁・公安部(部長=任正赫検事長)は、最近広がっている韓米自由貿易協定(FTA)反対デモと関連し、違法集団行動の主導者や常習的デモ参加者に対しては、原則として拘束捜査を行うなど、厳しく対応する方針であると7日明らかにした。また、インターネットやソーシャルネットワークサービス(SNS)を利用し、虚偽事実やデマの流布に対しても、拘束捜査で臨む方針だ。

検察は同日午後3時、ソウル瑞草区瑞草洞(ソチョグ・ソチョドン)の最高検察庁庁舎で、警察庁や外交通商部、放送通信委員会の関係者らが出席する中、公安対策協議会を開き、不法的集団行動や虚偽事実を流したことに対しては、上のように対応することを決定した。まず検察は、国会議事堂に侵入したり、常習的に過激な暴力デモを行った者に対しては、拘束令状を請求する方針を決めた。また、届け出された範囲から離れ、道路などの禁止された場所でデモを行ったり、解散命令に応じない者には、現行犯逮捕で臨む方針だ。

さらに、SNSやインターネット・ポータルサイトのコミュニティなどを通じ、韓米FTA関連のデマや虚偽事実を流す違法行為者も徹底的に取り締まり、刑事処罰する方針だ。検察は最近、インターネットに出回る「韓米FTA毒素条項12に関する完璧な整理」文書や、「FTAを交わすことになれば、風邪薬が10万ウォンになる」、「米国とFTAを交わしたメキシコの当局者らが、国民により銃殺された」、「08年のろうそくデモ当時、女子大生が警察に首を絞められ死亡した」のような、根拠の無いデマを流した場合、処罰対象になると強調した。

任公安部長は、「韓米FTAに対する正当な批判や反対、合法的集会やデモは、最大限保障するものの、暴力デモなどの違法行為に対しては、厳しく取り締まる方針だ」と強調した。

一方、外交通商部の金宗?(キム・ジョンフン)通商交渉本部長(59)は同日、「虚偽事実を報道し、名誉が傷つけられた」とし、ソウル中央地裁に、ハンギョレ新聞社やその所属記者を相手に、計3億ウォンの損害賠償を求める訴訟を起こした。金本部長は訴状で、「ハンギョレ新聞が、米国側に米市場開放の追加交渉を約束したという、事実とは異なる報道をしたことにより、本人の名誉と共に、政府や外交部の誇りが傷つけられた」と主張した。

(2011年11月08日 東亜日報)

 完全に末期だな、バ姦酷。

 まあ、そりゃあ、米韓FTAにしても、日本が参加しようとしているTPPにしても、「日米修好通商条約」なみの不平等条約な訳で、その中身を暴露されるのは、時代の政権にとっては何としてでも避けたいところ。

 「根拠の無いデマ」扱いして逮捕、監禁、拷問、最悪は始末しようと動くのも理解出来ないでもない。

 バレたら、自分達が国民に処刑されちゃうもんね。

 殺られる前に殺る、これ戦いの基本中の基本ですものね。

 それを自国民、同胞相手にやるところが、実にバ姦酷らしい訳だが。

 つか、ワロエナイのは、遠くない未来、日本もこうなる可能性が完全否定出来ないところだよね。

 上にも書いた通り、日本が参加しようとしているTPPも、米韓FTAと同じで完全な不平等条約以外の何物でも無いからな。

 例えば・・・

医療自由化目標 「入手していた」 米国文書で厚労相

 米国政府がTPP交渉で、公的医療保険の運用で自由化を求める文書を公表していたにもかかわらず、日本政府が「公的医療保険制度は交渉の対象外」と国民に説明していた問題で、小宮山洋子厚生労働相は27日、「9月16日に外務省を通じて受け取っていた」と述べ、入手していたことを明らかにした。公的医療制度の根幹である薬価の決定方法が交渉対象になる可能性も認めた。

(2011年10月28日 日本農業新聞)

 この手の情報が次々と漏れ出て、自分達の立場が本格的にヤバくなりはじめたら、動き始める可能性は十分にあると思う。

 交渉が進み、中身が明らかになればなる程、反対の声は大きくなっていくだろうからね。

 それらを論理的に抑える事が出来ない推進派が取れる手段なんて、これくらいしか、暴力で無理矢理抑え付けるくらいしか無いもの。

 ま、要するに、TPP後の日本は、飢えと貧困が広がり、疫病が蔓延し、救いの光は無く、ただ罪塊や政治業者などの特権階級に搾取され、それに疑問を呈するような言説を吐こうものなら秘密警察がタイーホしにやってくるという暗黒世界。

 胸熱。

 そうならない内に全力で反対し、阻止しないといけない。



人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社 (2011-03-17)
売り上げランキング: 50

TPPが日本を壊す (扶桑社新書)
廣宮 孝信
扶桑社
売り上げランキング: 714


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2593-0a4e184e