FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 邪悪BBA

邪悪BBA
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

野田聖子議員 長男の1歳誕生日に語る

 母として強くなった。自民党の野田聖子衆院議員(51)。不妊治療、流産を乗り越え、昨年出産した長男が今月6日、誕生日を迎えた。新生児集中治療室(NICU)を出たのは最近のこと。今も一般病棟の個室におり、睡眠時間を削って病院、国会と地元の岐阜を駆け回る。東京・永田町で消費税増税に向けた論議が進む中、税金や年金問題の根本に少子化があるとして、少子化担当相の権限強化を強く希望する。母になったからこそ痛感した現実もあったという。

 野田氏は、国会閉会中の今、金曜日から翌週月曜日にかけて岐阜に戻る。長男真輝ちゃんに会えるのは、火、水、木の3日間に限られる。「ずっとそばにいられず申し訳ない」。都内滞在中に行ける時は病院に出向く。おなかの中にいたとき、肝臓と心臓に疾患が指摘され、産後に食道閉鎖症も見つかった。生まれた直後から入っていたNICUから出たのはごく最近だ。

 昨年1月6日の出産時、2154グラムだった体重は5700グラムに。この1カ月で700グラム増えた。歯は下が3本、上が2本生えた。「抱っこしておろすとギャン泣きで、抱くと直る。自己主張が出て、表情も随分ワルそうになってきた。ささやかな進歩で、普通からすれば当たり前ということなんだろうけれど」。ご飯も母乳も、チューブで直接十二指腸に入れる。まだ口からものを食べたことがないが、口に指を近づけると、生えかけた歯でかんでくれるようになった。「それが最近の進歩」という。

 「病気を持った子供を産んでかわいそうと、批判は今も受けますが、1年間育てて、分かってもらえた気がします。かわいそうといわれると違和感がある。私には、かわいいとしか思えない」。真輝ちゃんは1年で7回手術を受けた。3分間呼吸が止まり、担当医が「普通は即死です」と言われる危機もあった。予断を許さない状態は今も続いている。「自力で生きていけない息子が、生きている。息子にも何か役割があるはずだと思う」。震災の年に子どもをさずかり、命について考える時間も増えた。

 妊娠、出産、子育てを経て、女性を取り巻く環境の未整備ぶりを痛感した。「これじゃ、産みたくても産めないわって。産みたいなら仕事をやめれば、という発想もまだ残る。少子化を心配しても、私が50歳で産むと『何じゃ』って。矛盾も感じた」。

 少子化によって、消費税増税や年金の問題も深刻になっていると感じている。「問題の根源たる少子化は今一番やるべきこと。(自民党の)谷垣禎一総裁に政権奪取でやっていくなら、最優先課題にしてほしいと直談判したい」。さらには「少子化担当相は、副総理兼任くらい権限を持たせてもらえないと」と、独自のビジョンもあたためていることを明かした。

 母になったからこそ、変わった自分を感じている。「育てることで母になり、母になって、より強くなれた。議員活動と子育てをてんびんにかけることも、考えないようにした」。両立という言葉で簡単に済ませられる状況ではないが、「できる時、どちらもやる。今は、寝る時間を削ればいい。選挙になればその時はその時」と、強い気持ちと柔軟さをバランス良く保とうとしている。

 「起きたら目の前に私がいるようにしたい」。病室の正面の壁に自分のポスターを貼った。第三者から卵子提供を受けたため、血のつながりはない。でも写真を見た人には「よく似とるねって、いわれる」そうだ。【中山知子】

 ◆野田聖子(のだ・せいこ)1960年(昭35)9月3日生まれ。上智大卒。帝国ホテル勤務、岐阜県議を経て93年衆院選で初当選。37歳で郵政相就任。消費者行政担当相も務めた。01年、自民党の鶴保庸介参院議員と事実婚。当時から不妊治療を続け、04年妊娠したが流産。06年に事実婚を解消、07年に現在の夫と知り合い、昨年1月婚姻届を提出。10年8月、米国で第三者提供の卵子で体外受精し、妊娠したと公表。昨年1月6日に出産後、子宮摘出手術を受けた。当選6回。衆院比例東海ブロック。

(2012年01月22日 日刊スポーツ)

 正直なところ、その子供が不幸なのかどうかは、所詮は他人に過ぎない私には分からない。

 体外受精や代理出産に関しては、個人的に受け入れがたい部分こそあるものの、子供が出来なくて悩んでいる人達の事を考えると、一刀両断する気にはなれない。

 尤も、もっと若い時期なら兎も角、母体となる自分自身はおろか、子供への悪影響の可能性も飛躍的に高まる50代になっての代理出産、それも初産などという愚挙には、侮蔑の眼差し以外に送るものを知らないがね。

 そんな事よりも、このBBAに感じる気持ち悪さは、そうやって生んだ子供を見世物にするその神経だね。

 吐き気がする程に気持ち悪い。

 邪悪という言葉以外、思い付かない。

 多分、このBBAは、悪意があってやっている訳じゃあ無いのだとは思う。

 誰にも迷惑もかけていないと思っている。

 病気に苦しむ我が子と、それを助ける母親(自分)という絵図に酔っていて、それを見せる事で、何かの社会的な事柄を変えていきたいとか、何かそういうヒロイックな妄想に取り憑かれているだけなんだろう。

 その為に、ただでさえ病気に苦しんでいる子供の、そういう子供に唯一与えられた「平穏な時間」という幸福を切り売りしている事実に気付きもせずに。

 故に邪悪。

 「君には敵意もナケレバ、悪気もナイシ、誰にも迷惑ナンカかけてナイと思っテイル。自分を被害者ダト思っているし、他人に無関心のクセに、誰カガイツカ自分を助けてクレルト望ンデイル。だが、ソレコソ悪より悪い「最悪」と呼バレルものダ。他人を不幸に巻き込んで、道づれにスル「真の邪悪」だ」

 プッチ神父の台詞だけれど、まさしくコレに近い。

 敵意もなければ悪意もないし、誰にも迷惑なんかかけていないと思っている。

 子宝に恵まれなかった自分を「被害者」だと思っているし、それを救済する方法がなかった日本の法制度を加害者であると憎み、何なら、子供の病気もその所為だと思っている。

 他の子宝に恵まれなかった人達の事など一顧だにせず、歯牙にもかけないで、自分は金にモノを言わせて他人の卵子を購入し、それを人工受精させて自分の中に取り込むという荒技で妊娠(それすらも、自分はそうせざるを得なかった日本の法制度の被害者なのだと思っているだろう)。

 そうして産んだ子供を、テレビで見世物にする。

 人工授精、他人の卵子を50歳初産の自分の体内にいれて出産ていう超高リスクを多重で子どもに課し、結果としても重大な命に関わる障害を負わせた子供を見世物にする。

 それで「感動」とか何とかを世の中に与え、議論形成のきっかけになる、などと考えている稚拙で幼稚な思考回路。

 まさしく真の邪悪。

 知らない大人達が、巨大な機械を抱えて自分を取り囲む。

 それが、生まれて間もない、それも病弱な子供にとってどれだけの恐怖であるか、そういう事にすら気も回せない、回らないで、ただ「可愛い」という浅薄な感情を振り回す愚人に「母親」の資格など無い。

 しかし、それでも、この子供にとっての「母親」と呼べる存在は、この愚人しか居ないであろうという現実。

 余りにも憐れで泣けてくる。

 もっとも、それでも、幸せかどうかなどは本人が決める事なので、私が言及したりはせんがね・・・

 邪悪な親の元に生まれてしまっても、強く生きて幸せを勝ち取った人達も沢山いる訳で、この子供にも多くの幸があらん事を祈るばかりだよ。

 まあ、そんな幸不幸論は兎も角として、この子供に数多くの病気を与えたのは間違いなく浅慮で短慮で愚劣で卑劣な邪悪BBAだし、そんな、自分でわざわざ病理を与えた子供を、テレビで見世物にするという愚行を、あたかも感動巨編であるかのように行った邪悪BBAとカスゴミには、この上ない程の怒りと悲しみを覚える。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

邪悪の家(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー
早川書房
売り上げランキング: 268777

邪悪 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ステファニー ピントフ
早川書房
売り上げランキング: 510099


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2669-138dca4c