FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → バカの世界ちゃんぴょん

バカの世界ちゃんぴょん
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

民主、国民を小バカ!1万円やるから増税に賛成しろ

 政府・民主党は26日までに、2014年4月に消費税率を8%に引き上げる際に、低所得者に現金を支給する方向で検討を始めた。金額は年間1万円が有力だが、次期総選挙へのダメージを減らしたい狙いがミエミエ。「1万円やるから増税に賛成しろ」といわんばかりのバラマキ手法に、批判が集まりかねない。

 26日の日経新聞によると、支給対象は、個人住民税や所得税の課税が免除される層とする案が有力。対象は最低でも数百万人とみられ、必要経費は最大で1000億円規模となるという。

 政府試算によれば、消費税率が5%から8%に上がると、低所得者層の負担は1人あたり年間2-3万円、10%になれば3・5-5万円増える。年1万円もらえれば、やや圧縮できる計算だ。

 表向きは、低所得者ほど負担感が強くなる消費税の「逆進性」をやわらげる目的だが、実際には「選挙向けの現金バラマキだ」(自民党関係者)と見る向きが多い。

 消費税増税を争点とした衆院解散・総選挙が取り沙汰されるなか、世論調査では、60%前後が増税に反対するなど、世間の風当たりは強い。1万円支給案は、こうした世論を軟化させるための“アメ”とみられている。

 政治評論家の森田実氏は「あまりにも卑しい手段だ。欧州では、低所得者向けに食料品非課税などをしており、そちらをやるべきだ。日本ではできないという理屈は、怠慢だ」と話している。

 政府与党内でも「恒久的なバラマキになる可能性がある」として現金支給には慎重な声があり、今後、国会審議などで紛糾する可能性は高い。

(2012年01月26日 ZAKZAK)

 脳味噌に蛆が湧いているとしか思えんな。

 「1まんえんあげゆから、3まんえんはやいなちゃい」ってかw

 それで、「わーい、やったー」とか言う人間が、いると思ってるの?

 余りにも余り過ぎて、怒る気力も起こらん。

 しかも、対象となる層は「個人住民税や所得税の課税が免除される層」とか、もうね。

 そういう層に対する保障は、まあ、十分とまでは言わないまでも、それなりにあるだろうが、既に。

 忌め、現状で最も保障を必要としている層は、ワーキングプア層と中間層、真面目に所得税も住民税も払っているのに、負担が増えるばかりで何一つ見返りが無い層だろう、と。

 税収が少しも上がらないのも、この層に、本来なら最も活発に消費する筈であるこの層に金が無いからに他ならない訳で、真面目な話、この層の収入を上げて消費を促進出来たのならば、「ザイゲン」の問題など半分以上、いや、殆ど全てまるっと片付く。

 罪怪塵、大忌業の傾栄者どもの言い分ばかりに耳を傾け、大多数の日本国民を無視した政治を続けた結果が罪謀省と気狂い政治屋の言うところの「ザイゲン不足」だろうが。

 それを、その層、大多数の普通の国民から更に金を巻き上げて、その代わりに、生活保護などの層に更にお金を配ります、ってか。

 別に、私は生活保護という制度を否定する気は無いし、むしろ、それはそれで必要なものである事も認めはする訳だが、このやり方は余りにも狂ってるとしか言い様が無い。

 それで、また数年してから、「貧困層への保障が財政を圧迫しているから、消費税を増税しやう」とか言いだしちゃうんだろう?

 本当、小学生にやらせても、ここまで酷い政治はやらんだろうよ。

 冗談抜きに、その辺に歩いている小学生にお願いして、総理大臣代わって貰ったらいいと思うよ、野豚くん。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

消費税のカラクリ (講談社現代新書)
斎藤 貴男
講談社
売り上げランキング: 5812

消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
斎藤 貴男
ベストセラーズ
売り上げランキング: 11639


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
今年5~6月頃に選挙が行われる確率が高いらしいのですが、野田内閣はまあサヨナラでしょうね。
2012/01/26(木) | URL | 明治 #-[ 編集]
ただ野田内閣が終わっても、新党きづなや国民新、新党日本、社民党あたりがボードを握らなければ、別の内閣で消費増税・カイカク、TPP・原発推進が続行になるだけだと思いますが…。橋下や公明を上手く利用できれば良いかもしれませんが難しい感じですね。
最近はこっち見んなの党のポスターをあちこちで見かけますし民主の削れた票はそっちに行くんでしょうか…。
アメリカ経済が破綻するのと、どちら先になるでしょうね。
2012/01/27(金) | URL | マシュマロ #-[ 編集]
> 最近はこっち見んなの党のポスターをあちこちで見かけますし民主の削れた票はそっちに行くんでしょうか…。

石原新党なんていう怪しげなモノも出てきましたし...。
2012/01/27(金) | URL | IT業界の異端児 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2673-d439c589