FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → クズども

クズども
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

民主党 1回生議員の「政治どころじゃないよ」

  民主党が昨年末に行った選挙区情勢調査。対象は当選1回の衆院議員のうち、小選挙区支部長の104人だが、「相手より優勢が2割」「接戦が4割」にのぼる一方、すでに大差をつけられ“挽回不可能”“落選確実”の議員が約40人もいたことがわかった。

 「40人の大半が『比例復活組』ですが、前回、小選挙区で勝ったのに、大きく離されている議員もいる。調査結果が伝えられたのは1月中旬。落胆ぶりはすさまじく、その後の会合や本会議での表情を見れば、誰が『40人』かはすぐにわかるほどでした」(民主党関係者)

  とはいえ、政治は一寸先は闇。相手に大きなスキャンダルが見つかることだってある。40人は最後まで諦めずに戦うのかと思いきや違うようだ。

 「早くも活動を縮小した議員がいます。当選しないのにポスターやビラを刷ってもムダということでしょう。党から年1000万円の活動費が支給されていますが、フトコロにため込むつもりです。週末は地元に帰っていたが、赤坂や銀座で合コンに精を出している人もいる。残りの任期をとにかくエンジョイしたいのでしょう。離党を考える人も出てきている。『石原新党に入り、東京から出馬したい。窓口の国民新党亀井代表に会うにはどうすればいいか』と具体的に言う議員や、『関西は第二の故郷。維新の会から出たい』と口にする人もいますよ」(政界関係者)

  1年生が混乱しているときこそ、輿石幹事長や樽床幹事長代行の出番。叱咤激励したり、資金面でのサポートをしなければいけないのだが、何の手も打てていない。

 「輿石さんは参院議員なので、衆院の選挙区事情は全く分からない。樽床さんは選挙が弱く、自分のことで精いっぱいのようです。民主党は選挙関係費が150億円あり、予備費も42億円ある。接戦の議員に数百万円ずつ、どんどんつぎ込めばいいのに、決断ができない。幹部もヒドい状況です」(政治ジャーナリスト・小谷洋之氏)

  心ここにあらず。これで消費税増税法案の衆院通過なんて、可能なのか。

(2012年02月06日 日刊ゲンダイ)

 流石のクズっぷり。

 その圧倒的なクズさに、銀河の星々さえも
( ゚Д゚)ポカーン
とする。

 信念も哲学も無く、人間としての最低限の矜恃すらもなくしてしまったクズどもというのは、こうも憐れで無様で醜悪なんだなあ、としみじみ思ってしまう。

 まあ、こちらとしては、この、こいつらのクズ具合があればこそ、野豚や前科さんあたりの上層部が考えるイカれた法案が知らない間に衆院通過、なんて事が起こらない為の最後の防波堤として計算済みではあった訳だけれど、それにしても、ねえ・・・

 醜い本性を隠すつもりすら無いとか、ある意味正直と言おうか、何と言おうか・・・

 まあ、何にしても、こいつらに救いなど無いし、与える必要すら無い。

 40人と言わず、全員に完膚無きまでの敗北を与えてやるべきだ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

結局、自分のことしか考えない人たち
サンディ ホチキス
草思社
売り上げランキング: 12852

診断名サイコパス―身近にひそむ異常人格者たち (ハヤカワ文庫NF)
ロバート・D. ヘア
早川書房
売り上げランキング: 21186


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
「政治屋」という「労働」を「失業」するのも時間の問題ですね。
彼らはこれからどうやって生活するのか。
まあどうでもいいか。
2012/02/06(月) | URL | 明治 #-[ 編集]
 ミンスなど2大政党(笑)の状態で、政権を取りたいためだけに集まっただけのものでしたからね。
 上っ面だけは異なるが、根本は痔民党と何も変わらなかった。
 変わらないからこそ、もっと危険な勢力が付け入る隙を作ってしまった。何とかしなければ、ハシシタのカリスマ性(笑)で日本は好きなままにされそうなんですけど。
 バカ過ぎて「野豚や前科さんあたりの上層部が考えるイカれた法案が知らない間に衆院通過、なんて事が起こらない為の最後の防波堤」というのだけが取り柄というのも…。
 都合のいいように選挙制度を変えなければ、生き残りそうにもないです。やるんですかね?やられたら、更に大都市部の大忌業や害死に都合のいい議員しかいなくなりそうです。
2012/02/06(月) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2684-3ed67b39