FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → proposition

proposition
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

大阪の市バス、存続路線の選別へ 路線9割超が赤字

 大阪市のバス事業が2012年度中に債務超過に陥る見通しとなったことで、今後、111の一般路線と29のコミュニティバス(赤バス)の存廃が焦点になる。橋下徹市長は9割超の路線が赤字となっている市バスについて「倒産もやむを得ない」との立場。市交通局は合理化や存続路線の選別に向け、12年度から利用実態の調査を開始する。

 橋下市長がバス事業への資金支援を止める背景には、地下鉄とバスの民営化を加速させる狙いがある。市長はこれまでに、「黒字事業に再投資して成長させるというのが経営の原則」と強調している。年150億円程度の利益を上げる地下鉄が赤字のバス事業を支えるのは、地下鉄の民営化にマイナスと判断した。

 一方、市長はバス事業について「不採算だからといって公金投入を続けていれば、経営合理化はできない」としていた。4月には交通局のトップに初の民間出身となる京福電気鉄道の藤本昌信副社長が就任。民間に比べて高いとされる運転手の給与カットなど合理化を本格化させる見通しだ。

 市と大阪府による府市統合本部では、赤バスなどローカル路線の存廃は各区に判断させる方針。ただ、鉄道網が充実していない地域を中心にバスは市民の足となっており、廃止となれば通勤通学や通院など市民生活への影響が出そうだ。

(2012年02月20日 日経新聞)

 結局、こういう事になるんだよね。

 無駄遣いだ何だのと、他人を叩いていい気になっていたつもりが、いつの間にか自分のところ、市民のところに返って来て、一番痛い目を見る羽目になっている。

 そもそも、勘違いしているバカが多いのだけれど、市バスに限らず、行政サービスの多く、大半以上は、赤字で普通、収支トントンで上出来の代物なんだよね。

 だって、「サービス」なんだから。

 恒常的な黒字、大幅な黒字が見込める事業なら、民間の企業が勝手にやってくれる。

 それだけでは、日々の生活に不自由が出てくる市民が必ず出てくるから、そういう部分を「税金」を使ってカバーしていきませう、というのが行政サービスの根本的な考え。

 勿論、例えば大阪市なら、バスの運転手の給料が余りにも高過ぎるとか、そういう問題は確かにある訳だから、そういう部分を改善していくのは良い事だとは言えるけれど、赤字だからと路線を縮小したり廃止したりするのは、行政サービスというものの根本からの否定だと言える。

 救いようの無いレベルのアホどもが、民間の感覚だの企業感覚だのという言葉を持ち出すけれど、そんなものを行政の中に持ち込んだ果てにあるのは、自治体の、最終的には国家の解体だ。

 民間の、企業の感覚で黒字を、利益を出す為に徴税する自治体、国家なんてものは、人民にとって害悪でしかなく、打倒すべき悪しき存在となるのだからね。

 正直、プライマリーバランスの黒字化とやらを掲げて、行政の赤字サービスを必要以上に悪者化して国民を煽るような輩は、革命主義者の先駆なんじゃないかとすら思える。

 そうやって、行政と民衆の関係を乖離させ、互いの利益が一致しないように仕向ければ、革命を煽るのは死ぬ程に簡単になるのだから。

 市バスの運転手の給料が異常に高過ぎると言うのであれば、それは是正すれば良い。

 そうして、赤字を少しでも小さくするようにするのは、良い事だ。

 しかし、赤字だからと行政サービスを無闇に縮小したり廃止したりするのは愚の骨頂。

 気狂いの沙汰だ。

 民から頂戴した税金を使い、民間の企業では大きな、あるいは恒常的な収益が見込めないから手を出せない、出さないでも、確実に需用のあるサービスを展開し、皆が住みよい国を、市を、町を、村を作っていくのが行政の命題なのだ。

 それを忘れた自治体など、存在に1フェムトの価値も無い。

 そして、こんな政治の基本中の基本も分からず、橋の下乞食大酋長のような破壊者をマンセーしている有識者(笑)や政治ブロガー(笑)にも1フェムトの価値も無い。

 部屋の隅っこで三角座りをして、朝鮮塵の唾液入りキムチでも食いながら寒流ドラマでも見て火病ってればいい。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

だましの手口 (PHP新書)
西田 公昭
PHP研究所
売り上げランキング: 11452



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2700-8a69bbb8