FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 動き回る愚か者より、恐ろしいものはない

動き回る愚か者より、恐ろしいものはない
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 阿呆の韓国はともかく、支那首相靖国参拝に固執するのは、我が国の国民を二分させる、国家国民を切り離す事により我が国を弱体化させるという事が目的である事は、非学な私でも容易に推察し得るくらいに明白な事です。

 にも関わらず、分かってか分からないでか、この様な策略に乗って軽々しく動き回る馬鹿が、この国には存在しているのです。

 他ならぬ山崎拓前副総裁こと、エロ拓さんである。

靖国問題、小泉後に解決とソウルで山崎拓氏

 自民党の山崎拓・前副総裁は1日、ソウル市内で野党ハンナラ党の金淇春・ヨイド研究所(同党のシンクタンク)所長らと会談した。

 金氏が「小泉首相の靖国神社参拝に反対だ」と述べたのに対し、山崎氏は「靖国参拝問題は『ポスト小泉』において必ず解決される」と強調した。

 山崎氏はその後の同行記者団との懇談で、9月の自民党総裁選に関連し、「アジア外交は国連安全保障理事会常任理事国入りを考えても、戦略がなければいけない。靖国神社参拝は良識の問題で柔軟な思考が大切だ」と述べ、後継首相は靖国神社参拝をすべきではないとの考えを示唆した。(ソウル 加藤理佐)

(2006年5月2日1時2分 読売新聞)


 私個人の意見としては、一国の首相が国の為に亡くなられた方々を追悼するのは至極当然であり、首相靖国参拝は義務であると言っても過言では無いと思っていますが、日本という国が憲法において個人の主義・思想の自由を唱えている以上、仮に個人の判断で靖国神社に参拝しない首相がいたとしても、反感こそ持ちはすれ、それはそれで仕方の無い事であるとは思います。

 しかしこれが、支那韓国に文句を言われるから参拝しないという事であるならば、話はまったく別というものです。

 もしここで再び、中曽根元首相こと風見鶏の如く、外圧に屈して靖国神社参拝を中止する様な事をすれば、全世界に対して我が国は誇りある主権国家では無いと宣言する事と同意であるという事が、何故に過去に副総裁にまで上り詰めたエロ拓さんに理解出来ないのか、本当に理解に苦しみます。

 飲尿健康法などクダラナイ事をしている暇があるのならば、もう少しは政治家として国際社会の常識を勉強したり、個人の信条などを磨いて欲しいものですが、売国戦隊クニウリセブンの一員であるエロ拓さんに、この様な注文をするのは間違いなのかも知れません。

 こんな馬鹿か我が国の政治家で、一時は副総裁という重職にまで上り詰めたのかと思うと、実に憂鬱な気分になってしまいます。

 エロ拓さんが、第三次小泉内閣において自派が冷遇され、拗ねる気持ちも理解出来ないものではありません。

 しかしだからと言って、売国行為が許されるという話にはならない事くらいは、飲尿によって脳が冴えているエロ拓さんでなくとも、容易に理解出来る筈の事です。

 我々日本国民は、売国戦隊クニウリセブンの一員であり、飲尿が趣味のエロ拓さんの言葉になど、何ら影響力は無い事は重々承知してはいますが、他国の人間はエロ拓さんが飲尿が趣味の変体で、売国戦隊クニウリセブンの一員である事など知っている筈も無く、前副総裁という肩書きだけを見て、その男の発言なのだから信頼出来るなどと大いなる勘違いをしてしまいます。

 正直な話我々国民は、これ以上エロ拓さんにクダラナイ私怨からチョロチョロと動き回られると、本当に迷惑極まりないという事を、エロ拓さんには飲尿で冴えたその頭で早く御理解頂きたい。

 そんなエロ拓さんに、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテさんというドイツの方から素敵な言葉が届いているので、ここで紹介させて頂こうと思います。

 「動き回る愚か者より、恐ろしいものはない

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)

日本を蝕(むしば)む人々 平成の国賊を名指しで糺す
渡部 昇一 屋山 太郎 八木 秀次
PHP研究所 (2005/06/07)
売り上げランキング: 1,750
おすすめ度の平均: 4.29
5 国益を守るためのキーワード集
4 サヨクや反日鮮人には苦々しい本
5 心が動く本。そこに信頼性がある。本書10万部出たら希望が、、


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
最強ブログ!FC2BLOG 開設はこちら>>>

スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さんこんにちは。
エロ拓さんが飲尿?。あの御仁、そんな奇特な嗜好をお持ちでしたか。召し上がるのはご自身の?、それとも・・・。
品のない冗談はさておき、近頃めっきり影が薄いエロ拓さんですが、先日は支那にも詣でられたとのこと、此度は南鮮ですか。また、己の一存で、次期総理には靖国参拝させぬとは、これまた大見得をきりましたが、我が国に尽きることない復讐心を燃やす鮮人に、たかが一政治家がかような言質を与えて良いのでしょうか?。国益を損ないやせぬかと甚だ危惧します。
9月の総裁選に出馬表明してみたものの全く注目もされず、己の限界を悟ってか特亜へのご忠勤、精のでることで。恐らくはポスト小泉を睨んで、福田さん辺りに支持を打ち出すことで、彼が総理になった暁には重要ポストをせしめようとの魂胆でしょうが、どうもエロ拓さん、国民の意向は視野に入ってはおらぬようですね。流石、地球外生物の思考は我々凡人には及びもつかない。まあ、せいぜい売国に勤しんでください。
2006/05/02(火) | URL | 怒る小市民 #-[ 編集]
こんにちは。

クニウリセブンイエロー良いですね。

河野洋平がレッド、福田康夫がグリーン、野田毅がブルー、二階俊博がホワイト、加藤紘一がピンク、高村正彦がブラックと言ったところでしょうか(一部を除きテキトー)。

エロ拓さんは国民の意向が見えてないと言うよりも、国民の意向が見えると、絶望という言葉の意味を理解してしまう事を薄々感じて、あえて見ないでおこうとしているのかも知れません。

そして洩れ聞こえてくる、エロ拓さんに対する真っ当な非難を打ち消さんが為、一生懸命売国活動に精を出されているのでしょう。

そんなエロ拓さんに、飲尿大臣に任命するという優しいメールを送るのも、我々日本国民の役目なのかも知れません。

こちら→ http://www.taku.net/opinion.php3
2006/05/02(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
ただいま、憲法九条についての議論する企画があります。お暇がございましたら、是非、ご参加ください。
2006/05/02(火) | URL | meso #-[ 編集]
リンク先に飛べないのですが、URL間違ってませんか。
2006/05/02(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/275-d8aa2ae2