FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップDQN → お前が死ねばいいのにね

お前が死ねばいいのにね
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に

 就職活動の失敗を苦に自殺する10~20歳代の若者が、急増している。

 2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。

 警察庁は、06年の自殺対策基本法施行を受け、翌07年から自殺者の原因を遺書や生前のメモなどから詳しく分析。10~20歳代の自殺者で就活が原因と見なされたケースは、07年は60人だったが、08年には91人に急増。毎年、男性が8~9割を占め、昨年は、特に学生が52人と07年の3・2倍に増えた。

 背景には雇用情勢の悪化がある。厚生労働省によると、大学生の就職率は08年4月には96・9%。同9月のリーマンショックを経て、翌09年4月には95・7%へ低下。東日本大震災の影響を受けた昨年4月、過去最低の91・0%へ落ち込んだ。

(2012年05月08日 読売新聞)

 この記事に対する、こっちみんなの党のアホ議員様のコメント。

そんな事で自殺したら駄目だよ。就活がうまくいかなければ、起業でも何でもしてみよう。
死ぬ気になれば何でも出来るはず。 
:「就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に」(読売オンライン)

https://twitter.com/#!/matsudakouta/status/199756070531497984

私もお金が無かったけど借金などで調達しました。 お金が無いから始められないっていうのは言い訳でしかない。昨今は更に少額でも起業できます。
RT @world_pax 起業する金がふつうの人たちにあるとでも思って言ってるんですか?常識知らずも甚だしい。マリー・アントワネットよりひどい

https://twitter.com/#!/matsudakouta/status/199794792497025024

政治家は確かに世の中を良くする使命があるが、就職がうまくいかなかった学生全員に仕事の面倒を見ろとでも? 
RT @dacs719 何ふざけたこと言ってるんだ。そういう人間を「死ぬ気」にさせないのが、あんたら政治家の仕事だろ。死ぬ気で改善しろ。

https://twitter.com/#!/matsudakouta/status/199853071831011329

 流石、アホのこっちみんなの党のアホ欺員様。

 基本的に、一般的な就職と起業というのは、金を稼ぐ為にやる、という点においては同じでも、する人間の求めている方向性は全く違う。

 一般的な就職をする方の人間の求めているものは、基本的には「安定」であり、成功すればリターンは大きいものの、それ以上にリスクの高い起業などという手段は、求めている生活とは真逆の位置にあるもの。

 どうして、そんな「求めてもいない行為」を「死ぬ気になって」までやらなければならないか?

 Twitter上で「そういう人間を「死ぬ気」にさせないのが、あんたら政治家の仕事だろ」というコメントをアホ欺員様に飛ばしておられる方がいる訳だが、そういう本質を理解出来ない低能明き盲のアホ欺員様は「就職がうまくいかなかった学生全員に仕事の面倒を見ろとでも?」などという頓珍漢な返答をしている。

 別に、誰もそんな事は一言も言っていない。

 普通に安定した生活を求めている若者が、それを得られずに絶望して死を選ぶような社会を作った事を恥じもせず、改善する為の努力もしないで「就職出来なかったら起業すればいいじゃない」などと言い放つ無神経な政治屋のゴミクズ野郎に怒りを感じているだけだ。

 気狂いカスゴミは「第三極」と持ち上げるこっちみんなの党だが、やはり、こいつらはどうしようもないクズであり、政界から排除すべき存在だ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

新自由主義の破局と決着―格差社会から21世紀恐慌へ
二宮 厚美
新日本出版社
売り上げランキング: 54460

新自由主義の嘘 (双書 哲学塾)
竹内 章郎
岩波書店
売り上げランキング: 107681


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
どのバカ議員だろう? と思ったら、あのタリーズコーヒーさんでしたね(^o^;)。参議院の東京選挙区で、最後の一議席を共産党と争って、なんとか滑り込みセーフで当選したのを思い出しました。あの選挙のときも、「起業家を目指す若者たち(笑)」が熱烈に応援してましたね...。
2012/05/12(土) | URL | 東京都民 #X.Av9vec[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2778-d892a385