FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 大酋長様、今頃になってようやくリスクを知る、の巻

大酋長様、今頃になってようやくリスクを知る、の巻
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

人命リスクに「おじけ」 再稼働容認で橋下市長

 大阪市の橋下徹市長は8日の記者会見で、関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働反対から容認に転じた理由について、重病患者が生命の危機にさらされるなどの計画停電による被害想定を目の当たりにしたのが要因だったと明らかにした。「停電のリスクを一覧表で見たら、正直おじけづいてしまった」と述べた。

 市長の指示で作成されたリストは、計画停電を実行した場合、「生命・身体・健康への配慮が特に必要な施設で重大な影響を及ぼす恐れがある」と明記していた。

 市長は、関西の府県民に節電の負担を求めるのと、停電時のトラブルまで耐えてもらうのは別の問題だと強調した。

(2012年06月08日 共同通信)

 想像を絶するほどのアホだな。

 これまでの話を総合すると、このアホは、電力が足りるか足りないかも碌に調べる事もせず、停電時のリスクも全く考えず、ただ勢い、その場のノリ的なものだけで原発の稼動に反対していた、という事になる。

 その辺で馬鹿騒ぎしているだけに見える活動家諸氏だって、もう少しは考えて行動している。

 原発再稼働に反対するにせよ、容認するにせよ、そんな事は最初から想定して物を言うのが当たり前の事。

 まして、政治家であるのなら、どちらの立場であるにしても、リスクに対する対策を考えて、実行出来るように準備しているくらいで当たり前。

 それを、このパッパラパーの気狂い大酋長様は、「今の今まで何にも考えてませんですたw」ときたもんだ。

 全く、ご立派というか何というか、開いた口がふさがらなくなる。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

うそつき―うそと自己欺まんの心理学
チャールズ・V. フォード
草思社
売り上げランキング: 76718



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
元々本気じゃないんですからね。受けるから反原発のパフォーマンスをしているんです。演技性人格障害者ですよ。

反原発なら瓦礫受け入れ派なわけないじゃないですか。知事の時から積極的に瓦礫受け入れを強引に推し進める準備をしてました。全く、人間のクズだよ。

橋下の行動には、ある種、パターンがありますね。
2012/06/13(水) | URL | <丶`∀´> #1wmM3lxk[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2810-ec2d2643