FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → ヤクザプログラム

ヤクザプログラム
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

違法音楽ファイルを自動検知 プロバイダーに導入要請

 日本音楽著作権協会(JASRAC)など音楽の著作権を扱う6団体2社が、インターネット上の違法音楽ファイルに対して新たな対策に乗り出した。権利者団体が設立した「著作権情報集中処理機構(CDC)」が開発した違法ファイルを検知するプログラムを、プロバイダー側に導入するよう働きかける。

 これまで違法ファイルは、権利者団体が見つけ、プロバイダーに削除要請をしてきたが、削除までの間に、ネット上に拡散してしまうのが実情だった。

 今回、CDCが技術開発したプログラムは、プロバイダーのサーバー上で起動し、違法ファイルを自動的に検知する仕組み。6団体2社は、プロバイダーにこのプログラムを1カ月につき5万円の使用料で提供し、違法ファイルをアップロード(配信)した人に対して、警告やネットへの接続を拒否する対応を自主的に取ってもらうことを目指すという。(木村尚貴)

(2012年06月21日 朝日新聞)

 流石と言うか何と言うか、頭おかし過ぎて笑えてくるな、カスラック。

 手前の為のプログラムの導入に金を、それも毎月払えだとか、まともな神経をしていたら思い付きすらしない。

 しかも、これを導入する事でプロバイダにも多少なりとも利益があるなら未だしも、そんなものは一切無く、むしろ、ユーザー離れが起きかねないという。

 と言うか、そもそも、通信の秘密の抵触する、つまりは憲法違反の疑いが強いよね、このプログラム。

 まさに著作権ヤクザとしか言い様のない暴挙。

 真面目に、そろそろこのヤクザを解体しないと、日本の音楽等の文化は滅びかねないと思うよ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

JASRACに告ぐ(晋遊舎ブラック新書 5)
田口 宏睦
晋遊舎
売り上げランキング: 710426



PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2822-25ab8b16