FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → よくできました。

よくできました。
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

慰霊祭:いじめが戦争につながる 米軍空襲の死亡児童慰霊??薩摩川内・旧滄浪小 /鹿児島

 薩摩川内市久見崎町の旧滄浪小学校で30日、太平洋戦争終結直前の米軍の空襲で亡くなった児童7人の慰霊祭が行われた。

 1945年7月30日の朝、米軍機数機による空襲があり、児童7人が犠牲になったほか、校舎も焼失した。同小が慰霊祭を開いていたが、今春に閉校。地区のコミュニティ協議会が引き継いだ。

 この日は、地元住民や児童約20人が集まり、慰霊碑に献花。当時、空襲を受けた冨吉勇さん(73)が体験を語り「戦争が一番嫌なこと。いじめやけんかが大きくなって戦争になる。いじめやけんかはやってはいけない」と子どもたちに呼びかけた。【宝満志郎】

(2012年07月31日 毎日新聞)

 アホの変態珍聞、いや、その読者の馬鹿日狂組狂死か、どちらにしても、アホにしては良く分かってるじゃないか。

 そうだよ、先の大戦も、性根の曲がりまくった鬼畜英米の気狂い白塵どもが、人種差別的意識から日本を、日本人を虐めに虐めに虐め抜いた事から始まったんだよ。

 最初は、無駄な争いは避けようと努力していたのだけれど、連中の、余りに陰湿で残虐な虐めに堪えかねてキレたのだね。

 連中が嘗ての日本にやってきた事と同じ事をすれば、どんなに大人しい国だってキレて特攻する。

 それくらいに酷い虐めだった。

 暴力や金の力を背景に、不平等な条約や取り決めを無理矢理結ばせ。

 その中でも、必死に頑張って出した成果を、強引ないちゃもんをつけて横から掠め取り。

 厨獄塵ゲリラを煽って暴動や虐殺を起こさせたり。

 それでも日本が頑張って台頭してきたら、最後にはちゃぶ台返し。

 日本に与えられた選択肢は、従順な奴隷となるか、自殺するか、キレて暴れて無謀な戦いを挑むかしかなかった。

 あの戦争が正しかったなどとは、口が避けても言わん。

 けれども、連合国の連中が言うように、日本が一方的に悪かったなどという事はあり得ん。

 連中の方が力も金も持っていて、当事の国際的地位も高かった訳だが、それなら、黙って連中の言うがまま、するがままにされていれば良かったのか?

 力も金も無かったのが悪かったのか?

 力も金も無い奴は、虐められて当然なのか?

 いじめられっ子さえ、日本さえ、虐められても我慢さえしとけば、それで世界は平和だったと?

 巫山戯んな、うすぼんやり。

 クソバカサヨクの言っている事は要約すればこういう事で、大津の虐め事件の担任のハングルバカ狂死やチンピラ気狂い校長と全く同じだ。

 何処かのアケカスパチのり大センセー様のように、「日本は亜細亜の開放の為に戦ったのだ」などと大層な事は言わん。

 何とか仲良くやっていこうと努力していたのに、性格の歪んだ白塵連中は、それに増長して、理不尽で出鱈目な虐めをやってきやがったから、キレてぶん殴ってやったんだ。

 絞り殺されたり、自殺するくらいなら、せめて一矢報いようとしたんだ。

 そしたら、世紀の大悪党に仕立て上げられましたとさ。

 めでたくなし、めでたくなし、と。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか (講談社現代新書)
内藤 朝雄
講談社
売り上げランキング: 2248

いじめと戦おう!
いじめと戦おう!
posted with amazlet at 12.08.01
玉聞 伸啓
小学館
売り上げランキング: 11716


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2861-db1d366d