FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → HENTAI ISHIN

HENTAI ISHIN
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

東国原氏 宮崎県知事時代「20人以上と肉体関係」報道

 橋下徹大阪市長率いる「日本維新の会」が次期衆院選の目玉候補として擁立を検討している東国原英夫前宮崎県知事について、「知事時代に県職員含む20人以上と肉体関係を持っていた」とする記事を、12日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が掲載している。

 知事当時の後援会関係者の証言として、就任後間もなく交際を始めた地元飲食店の女性のほか、同時期に東京のOLや女性社長、芸能人を志す女性と交際していたという女性遍歴を紹介。「知事室の中からあえぎ声のようなものが聞こえてきたこともあった」という、県庁関係者の談話も掲載している。

 東国原氏は9日、大阪維新の会が新党結成に向け大阪市内で開催した公開討論会に参加。「有識者側」の席に座り、維新の会への合流を視野に入れ参加した国会議員7人らと議論を繰り広げていた。同会からの立候補については明言を避けたものの、大阪以外の都市部からの立候補を要請する方針を同会が固めたと報道されるなど、動向に注目が集まっている。

 東国原氏の事務所は、「本人に確認したところ記事は事実無根と言っていた」とコメント。法的措置については「現段階では考えていない」としている。

(2012年09月12日 スポーツニッポン)

 おいwww忌珍の目玉候補wwwwwww

 嗤い死にさせるつもりかwwwwwww

 つーか、橋の下乞食さんといい、淫行エロハゲといい、中田くんといい、忌珍には変態しかいねーなー本当に。

 もう、チーム変態とか、新党・変態とか、政党・変態とかに改名した方がいいんじゃね?

 つか、最近湧いてこねーけど、この変態を必死に庇ってた明き盲の蒙昧どもは、元気にしてんのかね。

 なんか、口蹄疫のとき、この変態の事を「やつれるくらいに頑張っている(キリッ」とか言っていたけれど、それって、まさかとは思うけど、やり過ぎでやつれてたんじゃないだろうな。

 フッツーにあり得る話過ぎて、逆に嗤えない。

 もう、何というか、必死になって頑張っていた農家の人達や、役所の人達が普通に悲惨。

 必死になって頑張っている裏で、責任者の痴痔様は痴痔室で情事。

 それでやつれている痴痔様を見て、アホな信者は「ヒガシコクバル痴痔はやつれる程がんばっているニダ。悪いのはミンスニダ」の一点張りで、事態は少しもまともに進まない。

 勿論、ミンスの糞どもも最悪な訳だが、だからと言って県の最高責任者である知事の責任がなくなる訳でも無いのにねえ。

 もっとも、そうやって必死に馬鹿信者が庇ってくれている裏で、この変態は青筋立てながら、頬がやつれるまで情事に励んでいたんだから、馬鹿どもも被害者と言えば被害者か。

 これで気付いて、変態エロダコに怒るようなら、まだ救いようもあるけれど、大半の馬鹿は、それでもまだ、忌珍のゴミクズどもに淡い幻想を抱いて、ハーメルンの笛吹き男に誘われたネズミの如く、死地に向かって全力疾走してるんだろうな。

 憐れ過ぎて、目から汗がこぼれるわ。

 まあ、そんな憐れな蒙昧どもの為にも、そうではない真っ当な日本国民は、この変態どもを全力で全否定し、歴史の表舞台から抹消する必要がある。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

橋下「大阪維新」の嘘 (宝島SUGOI文庫)
一ノ宮美成+グループ・K21
宝島社 (2012-03-06)
売り上げランキング: 26362

橋下「大阪改革」の正体
一ノ宮 美成 グループ・K21
講談社
売り上げランキング: 53793


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2904-d3089477