或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ特亜 → からっぽ

からっぽ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ノーベル賞を待ち望む韓国、「空の台座」や「名前のない橋」など準備は万端

iPS細胞(人口多能性幹細胞)を作製した京都大の山中伸弥教授が、2012年のノーベル医学生理学賞を受賞した。英ケンブリッジ大学名誉教授のジョン・ガードン博士との共同受賞。日本のノーベル賞受賞者はこれで19人目、科学分野においては16人目となった。

日本が受賞で盛り上がるなか、韓国ではなぜとれないのかといった議論が続いている。韓国の受賞は、2000年に金大中元大統領が平和賞を受賞しているが、自然科学分野での受賞はない。そのため、最近韓国は科学分野の予算を大幅に引き上げ、近い将来韓国からノーベル賞がでるよう環境作りを進めている。そんな韓国のノーベル賞に対する切実な思いを感じられる物が、蔚山科学技術大学校と浦項工科大学校にはある。

2009年に開校したばかりの蔚山科学技術大学校は、科学・技術分野の人材育成に力を入れている国立大学。校舎は大きな湖を囲むようにして建っており、キャンパスには川が流れている。その川には8つの橋が架けられているのだが、それらに名前は付けられていない。なぜなら、蔚山科学技術大学校の出身者からノーベル賞が出た時に、初めて橋に名前を付けるからだ。

学生のチャレンジ精神を育てたいという同校のチョ・ムジェ総長のアイデアによるもの。総長は、「先端融合学問の創意的な人材育成をビジョンに掲げている。学生が『ノーベル賞受賞者の橋』を見て、大きな志を抱いてくれるよう願っている」と期待を寄せた。

浦項工科大学校には、何も置かれていない空の台座がある。キャンパスの中央広場に設置されており、同校出身者からノーベル賞受賞者が出たら胸像を置くのだという。前面には「未来の科学者」のプレートが付けられている。パク・チャンモ総長は、「学生たちのノーベル賞とフィールズ賞に対するチャレンジ精神を育てるため設置した。2020年までには空いた台座の主が表れるだろう」と話した。

ちなみに、同校には、ロバート・ラフリン(1998年、ノーベル物理学賞受賞)をはじめ、26人のノーベル賞受賞者やフィールズ賞受賞者3人などが植樹した木が植えられている。韓国のノーベル賞に対する熱意は想像以上だ。

(2012年10月10日 韓フルタイム)

 何故、バ姦酷がノーベル賞を取れないのか、その理由の8割がこの記事の中にあるね。

 賞を取る為に研究するのではなく、研究の結果として賞がある。

 こんな当たり前の事も理解出来ず、『ノーベル賞受賞者の橋』などというアホ極まり無いものを作って、それでホルホルしている精神性こそが、まともな科学者、研究者の育たない土壌を作っている。

 考え方の根本にあるものが、徹底的に賤しい。

 そして、その事に気付かない。

 気付いて指摘する人間を攻撃し、排除する。

 よく、こんな異常な人外魔境が出来たものだと、悪い意味で感心するよ。

 さて、そんな下衆の極みにあるバ姦酷こと下朝鮮塵民狂和国なんだけれど、問題は、我らが日本国も、この果てない人外魔境に近付きつつある、という驚異の事実だね。

 まだ、流石にここまで酷くはないけれど、この、結果だけしか見ず、それを求めて手段を選ばずに暴れ狂う狂人が増えてきているだ、日本にも。

 今、牢獄に繋がれているブタエモンなんかがその良い例。

 そして、そのブタエモンを御輿として担いだケケΦヘイゾーや小泉チョン一郎なんかの掲げる思想も、簡単に要約するとバ姦酷的思想とがっちり付合する。

 構造カイカクってのは何なのか?

 凄く簡単に言えば、日本のバ姦酷化だ。

 これは、構造カイカクの旗振り役であったケケΦヘイゾー自身、インタビュー等で何度も発言している揺るぎない事実だ。

 では、そのバ姦酷というのは、一体何、どういう物なんだろうか。

 簡潔にまとめるならば、生産性の一切無い、ハゲタカどもの餌場。

 新世紀型植民地。

 ヒト牧場。

 実際、サムスンなどの一部の、ハゲタカ害塵どもと手を結んでいる売国奴以外のバ姦酷塵は、ただ、害死ハゲタカどもに収奪される為だけに苦役をこなしている奴隷に等しい。

 どれだけ働けど、その殆どを害死ハゲタカに吸い上げられている。

 救いは無く、希望も無い。

 そんな中で、支配層に与えられた「反日」という甘露に貪りつき、死ぬまでそれに狂っている。

 地獄の亡者よりも憐れな存在だな。

 ケケΦヘイゾーは、ピッキャン二世大酋長は、小泉チョン次郎は、安倍壺三は、日本をそういう国にしたいのだ。

 こんな時代がこれ以上続けば、日本からの偉大な、歴史に名を残すような科学者、研究者がどんどん減っていく事になる。

 ノーベル賞を取る事が目的で、それの中身が何であるかはどうでもいい、空虚極まり無い滓のような連中が跋扈するようになる。

 いや、既になりつつある。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

超格差社会・韓国 (扶桑社新書 56)
九鬼 太郎
扶桑社
売り上げランキング: 151111

虚言と虚飾の国・韓国 (WAC BUNKO)
呉 善花
ワック
売り上げランキング: 288


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2932-dc1af34b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。