或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → Larks' Tongues in Aspic

Larks' Tongues in Aspic
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

僕の英会話「放置したのは自民政権」 維新・橋下氏

■橋下徹・日本維新の会代表代行

 ゆとり教育を許してきたのは自民党政権だ。英語教育も、僕なんか10年たってしゃべれるのはグッドモーニングだけ。頭に来たので大阪市は小学校1年生から英語教育をやる。大阪市のこどもは高校卒業するまでに日常会話できる。国全体でやったらいいが、日本の英語の先生の職域を守るため、日本の教育委員会はやらない。英語の教員なんて(教員)免許なんかどうでもいい。アジアで英語をしゃべれないのは日本人だけ。僕も国際会議に呼ばれる。中国人も韓国人もベトナム人もタイ人も英語べらべら。僕だけ通訳がついている。みんなゲラゲラ笑いながら英語で会話している。僕は通訳入っているから1分後にゲラゲラ笑う。何でこんな人間になってしまったのか。日本の英語教師が英語をしゃべれないからだ。総入れ替えしたらいいが、教員組合は認めない。放置していたのは自民党政権じゃないか。(自民党政権に)もう一度戻すのか。僕は嫌だから、日本維新の会を立ち上げた。(福岡市内での街頭演説で)

(2012年12月12日 朝日新聞)

 まず、そもそもの話なんだけれど、英語なんてのは、学問て程に高尚なものではなくて、あくまで、嘗ての大英帝国の領土圏内で使われる一外国語でしか無いのだよね。

 これが使えたから高度な思考が出来る訳でも無いし、画期的な発明が出来る訳でも無いし、目新しい発見がある訳ですら無い。

 ただ、嘗ての大英帝国の領土圏内の住民と会話が出来るだけ。

 ただ、それだけの代物。

 勿論、使えれば便利だし、全否定するつもりは毛頭無いけれど、神聖視して、数学や化学、物理学と同等の、一学問として祭り上げるような大層なものでは無い、というだけの事。

 覚えたい奴は勝手に覚えれば良いし、そうでない人間は無視しても大して問題は無い。

 アホな白塵コンプの腐れ脳味噌が、ビジネスには必須みたいな事を言って回っているが、ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われていたあの時代、英語を流暢に話せるサラリーマンなんて、はっきり言ってそんなにいなかった。

 要するに、作っているもの、扱っているものが素晴しければ、多少言語が怪しくとも、商売人、ビジネスマンは幾らでも食いついてくる、という事。

 プロフェッショナルとしての通訳も存在するしね。

 というか、どんなに必死になって英語を学ぼうとも、ネイティブで無い以上、何処かで必ず通訳に頼らねばならない場面は出てくる訳で、そんな事に必死になっている暇があるのなら、数学や化学、科学を勉強して新たな技術を開発したり、それを応用して面白い、素晴しい製品を作ったりさうる方が有意義。

 英語を勉強している間に、マーケティングでもしている方がマシ、と。

 まあ、話せないよりは話せた方が良いから、暇があれば勉強すれば良いとは思うが、上記の事の時間を削ってまで英語を勉強するとか、阿呆の極致でしか無いよね、実際。

 つか、大体、本気で英語を覚えたいなら、本や教科書とにらめっこしているより、ダメリカやイギリスにでも移住して、そこで暮らせば良いよ。

 言語なんてものは、アホのピッキャン二世が「アメリカ人は幼稚園児でも英語をしゃべる」とか言っていたけれど、要するに、生きていくのに必要となれば、それこそ能力云々とは関係無く、勝手に覚えるから。

 100人やれば、100人とも覚えられるよ。

 英語に限らず、外国語、いや、言語なんてのは、そういうものなの。

 文法がどうだとか、決まりがどうだとか、そんな事をグチャグチャグチャグチャと本を前にしてやっているから、却って覚えられないの。

 日本以外の国の学生は英語をそれなりに話す、なんて事をミキ壁蝨やピッキャン二世、その信者の蛆虫くん達は言うけれど、それは、要するに、生きていくのに英語がどうしても必要だからなだけ。

 教育法だの知能だのは一切関係ナッスィング。

 というか、言語なんて、「勉強」している内は一生マスター出来んよ。

 そして、覚えても知能も知性も一切伸びない。

 まあ、あちらの文学や哲学、数学、科学、化学、医学、その他諸々を日本語に訳す、みたいな仕事にでも就きたいのなら別だが、そうでないのなら、特に無理して覚える必要は無い。

 文学なり哲学なり数学なり科学なり化学なり医学なり、自分の学問をやれば宜しい。

 英語が出来なければ世界に通用しない、なんてのは、白塵コンプレックスのアホバカマヌケ白痴のポンポコリンの戯れ言である。

 本当の学問を知らない無知無恥ぷりんちゃんの痴れ言である。

 まともに相手にする必要など、一切、全く無い。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

橋下徹のカネと黒い人脈 (宝島NonfictionBooks)
一ノ宮 美成+グループ・K21
宝島社
売り上げランキング: 102156

「仮面の騎士」橋下徹 独裁支配の野望と罠

講談社
売り上げランキング: 302352


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/2996-2c219277

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。