或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → MOTTAINAIオバケ

MOTTAINAIオバケ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「橋下さんと共同行動、十分にある」嘉田・未来代表

■嘉田由紀子・日本未来の党代表

 知事と国会議員を兼務できないのは戦後、地方自治法をアメリカから輸入したから。フランスはもともと兼務が大前提。ドイツも(含め)ヨーロッパ型は地方の知事や市長が参議院を兼務するのは当然です。地方の声があがるから、政策も実行力のあるものができる。

 今回、(日本維新の会代表代行の)橋下(徹)さんが「参議院との兼務を法律改正せえ」と(言った)。橋下さんと一緒に訴えていきたい。滋賀県民のみなさんに理解してほしいのは、県をおざなりにしているのではなく、よりよい県政をやるために提案をする。無駄遣い、縦割り、効率の悪い行政を押しつけられている。(橋下さんとは)今までも関西広域連合でずっと一緒にやってきた。(国政でも)共同行動をとることは十分にある。(東京都内で取材に)

(2012年12月17日 朝日新聞)

 まあ、この人は、その内にこんな事を言い出すんじゃないかとは思っていた。

 予想していたよりも早かったけど。

 昨日のエントリでも触れたけれど、実際問題、軍事とか教育の部分以外では、このヒトとピッキャン二世はかなり近いものがある。

 まあ、ピッキャン二世程に邪悪では無いけれど、人畜有害という点では全く同じ。

 全体の中の一部分を切り取り、その悪性の部分だけを過剰にピックアップし、民心を煽り、全体のバランスを滅茶苦茶に壊して悦に入る。

 アホの類。

 このヒトと言えば、有名なのが「新幹線みなみびわ湖駅」の建設凍結な訳だが、あれ一つとってみても、本当に「成果」と呼んで良いものか非常に疑問が残る。

 建設反対派の言い分としては、第一に建設費が高過ぎる、という点。

 第二に、JR琵琶湖線と接続しないため、琵琶湖線沿線の新幹線利用者は米原駅か京都駅を利用するほうが便利という事など、立地条件が宜しくない、という点。

 しかるに、投資金額の割に経済効果が期待出来ない、と。

 しかし、本当に立地条件が宜しくないのかと言えば、決してそんな事は無く、名神高速道路の栗東第二インターチェンジーと国道1、8号が交わる道路交通の要衝が予定地から1km弱の場所にある。

 付近には大学や美術館、図書館が集まる文化ゾーンと呼ばれる場所がある。

 大阪や京都駅への通勤客の住宅の建設が進み、人口増加率が0.6%と、滋賀県の中でも特に人口の増えている地域である。

 など、駅設置のメリットは十分にあった。

 もちろん、ただ駅を作るだけならば無駄に終わる可能性は高い訳だが、これらの有利な部分を織り込んだ上で、県・市・町が協力して取り組めば、投資額以上の見返りは普通にあり得る。

 その可能性を、「もったいない」の一言の下に否定するのは、果たして善政なのか?

 長く続くデフレの影響もあり、また、腐れメディアが連日節制だの節約だのの文句を垂れ流している事もあり、無駄だのもったいないだのと言った言葉に共感しやすくなってしまっている人が多い訳だが、そうやって皆が皆節約、節制をするから、余計に景気が悪くなって困窮するのだ。

 清貧は個人の道徳においては美徳であるが、公においては必ずしもそうでは無い、という事を理解しないといけない。

 公に、無駄を徹底カットだの合理主義だのもったいないだのと、この嘉田やピッキャン二世のような事をいう人が就くのは、全体にとって害でしか無い。

 まあ、もともと大勝ちの線などは無かったが、この人を御輿にしてしまったのは、小沢民、そして亀井センセの致命的なミス。

 その時点で、大負けは確定していた。

 そして、本当に国民が興味がある、期待しているのは反増税、反TPPであったというのに、それらは置き去りにして、毎日毎日明けても暮れても反原発を連呼。

 挙句には、山本某とかいう反原発芸人とまで組む始末。

 正直、あの議席数でも奇跡に近い。

 小沢民と亀井センセ以外皆落選、でも不思議じゃなかったと思う。

 まあ、別に反原発まで止めろとは言わないけれど、取り敢えず、このヒトとは袂を分かった方が良いね。

 出来るだけ早く。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

公共事業が日本を救う (文春新書)
藤井 聡
文藝春秋
売り上げランキング: 6379

新公共事業必要論―港湾・空港の整備が日本を救う
森田 実
日本評論社
売り上げランキング: 442440


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3000-e6d00ca2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。