或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → 虚業家

虚業家
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

GREEが早速『どうぶつの森』をパクる! これが任天堂の倒し方?

ソーシャルゲームサイト大手の『GREE(グリー)』が任天堂の人気ゲーム『どうぶつの森』に類似したゲームをAndroidアプリとしてリリースした。アプリの名前は『どうぶつフレンズ』でGooglePlayより無料でダウンロード可能。
ゲームの内容は村に村長の家やカフェ建てていき村を発展させていくという物。ゲームの内容よりもゲームのコンセプトが激似しているのだ。こんな類似作品に対してネットでは次のような書き込みが行われている。

・ここまで似せてくるか
・これが任天堂の倒し方か
・ソーシャルゲーさっさと廃れないかなぁ
・中国と一緒だな この会社、潰れねーかな
・任天堂法務部の本気がみたい

などのような批判が相次いでいる。グリーは過去にも任天堂のゲームに類似した作品を出しており批判されていたほか、アニメ『けいおん!』や『魔法少女まどか☆マギカ』にも似た作品もリリースしていた。オタク層を囲い込む作戦なのだが、そう上手くいっていないようである。

グリーの面接官は「任天堂の倒し方知らないでしょ? 俺らはもう知ってる」と言う発言が先日話題となった。倒し方とは相手の物をパクって顧客を奪うことだったとは……恐れいった。

(2013年01月30日 ガジェット通信)

 どうでも良いニュースっぽいんだけれど、この問題って、実は現代資本主義が抱える病理を端的に現している一例だと思うんだね。

 あほくん達は「任天堂の倒し方知らないでしょ? 俺らはもう知ってる(キリッ」とか、誇らし気に言っており、「それがパクリなのかよw」という事で盛り上がっている訳なんだが、これ、そんなに間違った方法論では無いのだよね、実際の所。

 誰かが成功した製品なりサービスなりをトレスすれば、開発費をかけずに、それなりの売上げを上げる事が可能な製品なりサービスを作り上げる事が出来る。

 それを、競争相手よりも安価で市場に提供する。

 これを執拗に繰り返す。

 いきなり本家のシェアを大幅に食うような事は滅多に起きないだろうが、地味に、少しずつ、確実にダメージは受けていく。

 任天堂クラスの大企業は、流石に直ぐには倒れないだろうけれど、中小クラスの規模の企業ならば、一溜りもないだろうね。

 と言うか、これを恐れて、挑戦的な事をやったり、革新的な事をやろうとしたりする企業が少なくなっていく。

 その結果が、今の日本のゲーム、いや、殆どの産業。

 そういう事が起こるのを防ぐ為のものが規制だったり法律だったりする訳だが、アホでバカでマヌケで短絡的で近視眼的なチンピラ経営者どもは、カイカクだ何だと叫き散らかしてそれらを破壊しようとする。

 そうして、グリーだのモバゲーだのの虚業ばかりが憚り、挑戦的で価値のある企業は死んでいく。

 海外生産ばかりで、国内雇用に欠片も貢献しない任天堂が素晴しい企業だとまでは言えないが、それでも、面白いもの、価値のあるものを作ろうとしている姿勢は評価に値する。

 グリーだのモバゲーだのよりは百億倍マシだ。

 必要なのは規制緩和などでは無い、こういう塵屑を市場から退場させる為の強力な規制だ。

 改めるは、金を儲けている企業が立派だという、狂った価値観だ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。


規制緩和という悪夢 (文春文庫)
内橋 克人 グループ2001
文藝春秋
売り上げランキング: 330,116


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3045-2ffd8e72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。