FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 北朝鮮の封じ込めなくして、日本に明日は無い

北朝鮮の封じ込めなくして、日本に明日は無い
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 基地外犯罪テロ国家北朝鮮による狂気の行為が、此処へ来てさらに加速してきている模様です。

北、核施設を再稼働

 【ソウル=久保田るり子】北朝鮮が平安北道寧辺の核施設を再稼働させていることが、米シンクタンク「グローバル・セキュリティー」がホームページで公開した衛星写真で明らかになった。問題の原子炉は実験用黒鉛減速炉(五千キロワット)で、今年一月撮影の写真では煙突から煙が出ている。また、二〇〇三年五月撮影の写真にはなかった新たな施設が、円内に確認できる。北朝鮮は一九九四年の米朝枠組み合意で核開発を凍結し、この原子炉を閉鎖したが、〇三年二月末に再稼働させた。その後、〇四年に稼働を中断したが、これはプルトニウム生産のためとみられていた。この原子炉は核兵器原料のプルトニウム製造が可能で、米専門家は年間に六キロの製造能力があるとみている。

(2006年05月16日 産経新聞)


 これ以上このテロ集団を放置する事は、拉致被害者とそのご家族のお気持ちを踏み躙るのみでなく、日本安全保障の観点から見ても、あまりにも危険な行為であると思われるものです。

 政府米国が動き出すのを待っているのやも知れませんが、現在、中東問題で手一杯の米国が動き出すのは、まだまだ当分先の事であると思われるものであり、その様な悠長な事をしていれば、このテロ国家にとって最も標的としやすいと思われる我が国は、非常に危険な状態に陥りかねないものです。

 如何に困窮しているとは言え、国民の生命や生活など一切考えずに軍備増強に勤しむ北朝鮮を現状のまま放置しておけば、例え国民を大量に餓死させてでも、日本を攻め滅ぼせるほどの核兵器を作り続ける事は想像に難くないところです。

 政府は例え現状での暴発の危機を犯してでも、北朝鮮がこれ以上の軍備拡張を進める前に、経済制裁を含めた北朝鮮への資金の流れを断ち切ってしまうべく動き出さねば、危険は日増しに増幅していってしまうと思われるものです。

 また韓国が、例の基地外整形大統領の指示の下、これ以上に北朝鮮への歩み寄りを強めるならば、制裁の範囲に韓国を含める事を検討する必要もあると言えるでしょう。

 融和的な態度を示したところで、まともな対話など一切成り立たない事は、如何に悠長な政府外務省の人間でも、これまでの北朝鮮の数々の言動を見て、十分過ぎる程に理解できた筈と思われます。

 今、日本が取るべき行動は、北朝鮮への資金の流れを断絶し、この基地外テロ国家を自壊へと至らせるように仕向ける事以外には、まともな思考回路を持つ人間には考えられないものです。

 日本経済制裁を発動しても、北朝鮮を支援する可能性のある国として、阿呆の韓国の他に支那も考えられますが、狡猾な支那は、感情論で北朝鮮を擁護しようとしている韓国と違い、強く迫れば現状において日本北朝鮮のどちらに付く方が国益に叶うかという事を考え、北朝鮮を見捨てる可能性も十分にあり得ると思われます。

 この一刻の猶予も許されない状況下で、これ以上の日和見を続ければ、日本は再び核の炎に包まれる可能性を増大させてしまうであろう事は疑い様も無い事です。

 決断が1秒遅れるごとに日本の危険は倍増されていく事を政府は強く認識し、早期に北朝鮮に対する包囲網を形成するべく動き出さねば、間違いなく手遅れになってしまいます。

 一日本国民として、政府の英断を強く望まずにはおれないものです。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

謎の独裁者・金正日―テポドン・諜報・テロ・拉致
佐々 淳行
文藝春秋 (1999/02)
売り上げランキング: 108,366
おすすめ度の平均: 4.5
5 戦後日本防諜史
4 影の人たちに光を
4 対スパイ機関の悲哀

金正日に正しいメッセージを!
平田 隆太郎 島田 洋一 李 英和 惠谷 治 西岡 力
自由国民社 (2005/10)


PR情報
無料で使える容量無制限レンタルサーバー『TOK2 FREE HOMEPAGE』
エントリーしてバイトする♪モバイトドットコム♪

スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/307-f564fcb6
民団と総連の和解は歴史的逆行だとわたしは思う。韓国の北朝鮮化が在日にも及んできた
2006/05/18(木) | 麗のモノローグ