或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → the leading hitter

the leading hitter
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

TPP「日本に都合のいいルール作りを」 甘利担当相

 TPP担当相を兼務する甘利明経済財政・再生相は16日、自民党本部で講演し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加に関し「ルールを受け取る側ではなく作る側に回った方がよいに決まっている。日本にとってできるだけ都合のいいルールを作った方がいい」と訴えた。

 TPPが将来的にアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)などのルールづくりの土台になる可能性を指摘し、「世界中の経済のほとんどの部分を仕切る枠組みができる。安倍晋三首相は指をくわえてみているよりは思い切って飛び込んだ方がいいと判断したと思う」と述べた。

 一方、菅義偉官房長官は16日、千葉県柏市で街頭演説し、TPP交渉への参加表明を受けて「農業関係の皆さんの様々な心配があるが、交渉の中で守るべき点はしっかりと守る」と述べた。日銀次期総裁人事の国会同意なども踏まえ「安倍政権は100の言葉より一つの結果を着実にスピード感を持って進めていく」と語った。

(2013年03月16日 日経新聞)

 そんな交渉力が日本政府にあったら、「世界のATM」なんていう不名誉なあだ名、拝命しとらんわな、真面目な話。

 厨房じゃないんだから、都合の良い妄想に逃げるなよ。

 つか、それを抜きにしても、多国間の協定において、自国にだけ都合の良いルールなんて、余程に飛び抜けた外交力でも有していない限り、まず無理な話だと思うのだが。

 まあ、大多数の参加国と利益を共有でも出来るなら無理な話でも無いかも知れんが、日本に都合の良いルールとして痴民党様が掲げている6項目は、TPP参加国の殆ど全てが「マジありえんてぃー」って言っているんだろう?

 まあ、そもそも、痴民党様が掲げている6項目の全て、TPPの理念自体から乖離しとるんだから、当然の話な訳だけれど。

 それを他の参加国に認めさせるのがどれだけの無理ゲーなのか、余っ程の脳味噌お花畑でなければ、考えるまでも無く分かりそうなものだ。

 忌死んの怪や小泉チョン次郎あたりにあてられて、もっと早くに交渉に参加しておけば、なんていうお花畑な事を言っているアホもいるけれど、根本的に、TPPなるものの方向性と日本国の国益は合致しない。

 「参加国の特殊事情や特例による貿易障壁や保護政策を可能な限りなくして、自由貿易に近づける」というのがTPPの基本的な理念な訳だが、それは、参加国が基本的に小国ばかりで、特殊事情や特例などによる権益よりも貿易による利益の方が圧倒的に大きいから成り立った。

 ダメリカは少し事情が違うが、参加国のような小国との間であれば、デメリットは顕在しないと踏んで参加を決断しただけの事。

 だから、日本が参加するしないで騒いでいた時、ダメリカの一部産業は反対の声を上げた。

 もっとも、そのデメリットよりも遙かに大きいメリットがある以上、ダメリカ政府は日本のTPP参加を要求してくるだろうがね。

 というか、その為にTPPを乗っ取ったんだし。

 小国同士が互いに栄える為の小さな小さな協定は、ダメリカ、というよりもダメリカを牛耳っている多国籍企業の利益の為の道具と化した。

 最初からの構成国である小国郡は、特殊事情や特例などによる権益よりも貿易による利益の方が圧倒的に大きい訳で、元の基本理念さえ維持してくれるなら、少なくとも損は無い。

 カナダやメキシコも、そう踏んだのだろう。

 けれども、日本は違う。

 ユダ公やその手羽先の朝鮮塵、さらにその手羽先の小泉チョン次郎や橋下ピッキャン二世様の憎悪する日本人の為の沢山の特例や特殊事例がある。

 それらを守る事は、即ちTPPの理念と相反する。

 在り方が違う者同士が、違うままで一つの協定の中に収まる事など出来ない。

 覇権国家ダメリカを含んだ多数が折れるのか、ぼっちの日本が折れるのか、オッズをつけるのも面倒くさいギャンブルだなこれは。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社 (2011-03-17)
売り上げランキング: 687

TPPが日本を壊す (扶桑社新書)
廣宮 孝信
扶桑社
売り上げランキング: 6,365


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3090-2cd559f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。