或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → TSUBOクオリティ

TSUBOクオリティ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

首相、春の靖国参拝見送り 中韓修復を優先

 安倍晋三首相は靖国神社の春季例大祭(4月21~23日)に合わせた参拝を見送る方針を固めた。その代わり「真榊」と呼ばれる供物を奉納する方向で検討に入った。参拝すれば、アジア諸国の反発は必至で、当面は中国、韓国との関係修復を急ぐべきだと判断したためとみられる。首相周辺が29日、明らかにした。

 政府は、5月下旬に日中韓首脳会談を調整している。ただ、真榊の奉納によって終戦記念日や秋の例大祭参拝の可能性を残したとの見方もある。

 首相は第1次安倍内閣時、日中関係を立て直すため「戦略的互恵関係」を構築するとともに、中国に配慮して靖国参拝を見送った経緯がある。

(2013年03月29日 共同通信)

 バカウヨキモウヨネトウヨニートウヨがどんなにアベちゃんを信じようとも、アベちゃんは必ずその期待を裏切り続ける。

 それが壺クオリティ。

 んー、カッコぶー。

 つか、バカウヨキモウヨネトウヨニートウヨの大半以上は、何となくと言うか、集団心理的なものや、投影的なものから靖国、靖国と騒いでいるけれど、本心では、壺っちと同じく「そんなのどうでもいいニダ」とか思っている可能性は否定出来ないけど。

 だって、あいつらの言動見聞きしていると、とてもでは無いけれど、祖霊や年配者に感謝していたり、尊敬しているようには思えないもの。

 アホくん達は、「英霊だけは別ニダ」とか言うのかも知れんけれど、戦争って、兵隊さんだけで出来るような、そんなゲームみたいな簡単な代物じゃないのよ?

 例えば、一番分り易いのが、農家。

 壺っちやチョン一郎・チョン次郎親子、ピッキャン二世様の信者の多くは、「食料なんて輸入すればいいニダよ」なんてアホな事をほざいているのだけれど、戦時中に、海路にも敵の艦隊がいる中で、大陸国家なら兎も角、海上国家である日本が、そんな簡単に食料の輸入を出来る訳が無く、農家の人達の尽力なくして、戦争なんてものはとてもでは無いけれど出来ない。

 兵隊さんは勿論、非戦闘員への食料も確保せん事には、戦争もへったくれも無いからね。

 つか、戦争で一番重要なのって、兵站だし。

 まあ、例に挙げたのは農家の人だけれど、他にも、沢山の色々な人達の協力があってこそ、兵隊さんは戦地で戦っていられる訳で、戦地で戦った人は貴いけれど、それ以外はそれ程でも無い、みたいな考えって、アホの極みとでも言うか、戦争をシミュレーションゲーム的にしか考えていないど低能の考え方な訳で、そんな底抜けのアホが、本気で英霊を敬っているとも思えない。

 ポーズで、何となくかっちょいいから靖国万歳ってやっているだけの気がしてならねえ。

 つか、本気で靖国に眠る英霊方に敬意があるのなら、靖国の前でアホな演説打ち上げたり、そんな不敬な真似が出来る筈もねえ。

 馬鹿騒ぎするバカサヨクやバカチョンに「黙れ虫螻」と言い放つのは良いとして、一緒になって馬鹿騒ぎして、バカのパーティ会場みたいに仕上げるとか、本気で英霊方の為だと思っているのなら、脳の精密検査が必要なレヴェル。

 黄色い救急車に乗ってホスピタルへゴーしろよ、と。

 なんなら氏んじゃえばいいじゃない、と。

 まあ、そんな事は良いとして、壺であろうと何であろうと、日本国内閣総理大臣として公的な靖国神社を参拝するのであれば、その行為自体は評価する訳だけれど、行きもしない癖に、人気取りの為や話題作りの為に靖国を利用するような下衆い真似は止めなさい、と。

 行けない、行かないのなら、せめて、靖国とそこに眠る英霊の清浄を壊すな、ボケナス。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

戦争を知らない人のための靖国問題 (文春新書)
上坂 冬子
文藝春秋
売り上げランキング: 158,501

だから日本人よ、靖国へ行こう
小野田 寛郎 中條 高徳
ワック
売り上げランキング: 324,124


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3102-2ebf40e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。