或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → Fight Fire With Fire

Fight Fire With Fire
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

安倍首相「有名な憲法学者」の名にポカン 「芦部信喜知らないって…」支持者もドン引き

 「安倍総理、芦部信喜さんという憲法学者ご存じですか」
  「私は存じ上げておりません」

 2013年3月29日の参院予算委員会、民主・小西洋之参院議員の質問に、安倍晋三首相はこう答えた。さらに他の学者の名前を挙げて質問する小西議員に、安倍首相は「つまらないことを聞く」とばかりの笑みさえ浮かべていた。

  「私は憲法学の権威でもございませんし、学生だったこともございませんので、存じ上げておりません」

■憲法学ぶ上では必ず名前の出る学者

 ところが安倍首相が「知らない」と断言した芦部信喜氏(1923~1999)は、近年の日本の憲法学者では最も高名な人物だ。日本の憲法学の第一人者だった宮沢俊義氏の弟子で、63年に東大教授になり、84年まで教えた。のち学習院大に移り、86年から92年まで日本公法学会理事長を務めた。92年に刊行した『憲法』(岩波書店)は、大学の憲法学の教科書として知られ、現在も版を重ねている。93年には文化功労者にも選ばれた。

 以前には自民・片山さつき参院議員がツイッター上での憲法論議の際、「私は芦部教授の直弟子ですよ」と自慢してみせたことさえあるほどだ。片山氏は今も自身のブログに「芦部教授は、私が東大法学部を在学中の法学部長で、私が3年で外交官試験の2次にうかったときに、『3年で中退外交官にならずに、4年で国公を受けて、大蔵省に行きなさい!』と薦めてくださった恩義のあるかたです」と記している。

 ちなみに安倍首相も法学部卒(政治学科)。憲法改正を唱える首相が、憲法学の「大御所」の名前を知らなかったことに、ネットでは失笑と落胆の声が相次いだ。

  「法学部卒で憲法を論じるのに芦部信喜知らないって、ON知らずに日本のプロ野球語るようなもんだぞ」
  「つか芦部を知らない程度に憲法に興味がないのにどうして改正だけはしたがるのかよく分からない 興味があったらまずは基本書読んだりして勉強するだろ」
  「ちなみに、経済学をやった人がケインズを知らないってドヤ顔でいうレベルのこと」
  「憲法知ってることの根拠として芦部を使った片山さつきに、お宅のトップ貴方の師匠である芦部知らないのに憲法改正唱えてるんだけどどう思う?って聞きたい(´・∀・`)」

  「安倍ちゃんは好きだし、自民を支持してるけど、芦部・高橋和之・佐藤を知らないっていうのは正直驚いた(中略)これくらいは教養で知って欲しかったな。まあ、今回のことで安倍ちゃんが不適だとは思わないけど、最低限フォローアップはこれからしてもらいたい」

 もっとも小西議員の質問は、「芦部」以外の部分でも細かく憲法の条文を質すなど、まるで「クイズ」のような形で安倍首相の憲法理解を問おうとしたとして、産経新聞が批判的に報じたのを始め、不快感を持った人も少なくない。安倍首相自身も、「子供っぽいことやめましょう」「このやりとりに何の意味があるのか」「大学の講義ではない」などと不満を表した。小西議員のブログにも大量の批判コメントが寄せられ、半ば炎上状態だ。

(2013年03月30日 J-CAST)

 別に、壺っちを庇う訳じゃないんだけれど、これは、壺っち知らなくて当たり前。

 だって、バカウヨもバカサヨも、基本的に勘違いしているのだけれど、壺っちこと安倍壺三内閣総理大臣閣下様は、改憲の最右翼でも何でも無いんだもの本当は。

 バカウヨホイホイとして掲げているけれど、本当は、憲法なんか興味すら無くい。

 バカウヨホイホイとして以外にも、これを掲げていれば、他の売国法案よりもこれを問題の中心として、議論の中心としてバカサヨも捉えてくれるし、カスゴミも、アベと言えば改憲、みたいな事を言ってくれる為、その他の売国法案が争点になりにくい。

 勿論、変えられるような状況になったなら、一応変えておいても良い、くらいには思っているだろうけれど、憲法何条が何で、どういう問題があって、どういう憲法学者がいて、その人がどういう意見を発信していて、とか、そんな事には微塵子の糞ほども興味は無い。

 幸い、日本国憲法には第9条という非常に争点になり易い条文がある為、それだけ言っていればOKとなり易い、という側面もある。

 9条が問題なんだ、9条を変えなきゃならないんだ、と叫き散らしていれば、その他にどんな痛い面が潜んでいようとも、バカウヨが無条件で英雄視してくれるというスバラスィシステム。

 逆に、9条は素晴しい、9条を守らなければならないんだ、と叫き散らしていれば、その他にどんな痛い面が潜んでいようとも、バカサヨが無条件で英雄視してくれるスバラスィシステムも存在する。

 こうして、9条のみを争点としたバカとバカによるバカの頂上決戦が繰り広げられる、と。

 こうしてみると、本当に、憲法9条というのはダメリカ様が仕組んだ巧妙な日本崩壊の芽だね。

 他の諸々の問題を差し置いても、それだけの為に、それを訴えるバカを祭り上げるバカが大量生産される、究極的バカ量産システム。.

 そうして、その問題点を語るにも、まず9条を語らなければならないという矛盾。

 それを解決する為に憲法自体を一から作り直すか、若しくは大日本帝国憲法に一度戻すべき、と主張しても、それはそれで護憲厨と一生懸命議論をせにゃならんという。

 悪魔じみててるなマジで。

 ノーベル鬼畜賞を差し上げたいくらいだ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

日本国憲法
日本国憲法
posted with amazlet at 13.03.31
(2012-10-01)

日本人のための憲法原論
小室 直樹
集英社インターナショナル
売り上げランキング: 5,069


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3104-225feb0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。