或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → Delivering the Goods

Delivering the Goods
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

5億円マンション暮らし ワタミ渡辺美樹氏の“巨額蓄財”

「365日、24時間、死ぬまで働け」――20代、30代の若い社員を酷使していると批判されている「ワタミ」創業者の渡辺美樹前会長(53)。驚くのは、渡辺前会長の巧みな資産形成だ。低賃金で働いているワタミの社員は、怒りだすのではないか。

 ワタミグループを年商1578億円、従業員6000人の大企業に育てた渡辺前会長。それだけに資産も巨額だ。

 いま住んでいる自宅も、横浜市の超高層マンションの41階だ。なんと広さは360平方メートル。地元の不動産屋に聞くと、評価額は3億円は下らない。5億円でも売れる物件だという。それも、キャッシュでポンと買っている。さらに、同じフロアに100平方メートル超の部屋をもうひとつ、所有しているのだ。

「渡辺さんは、横浜市内に一軒家も持っています」(ワタミ関係者)

 渡辺前会長の収入源は、もちろんワタミだ。

 ただし、役員報酬を1億円以内に抑えるなど、高収入が世間の目につかないようにしているらしい。ワタミの「有価証券報告書」を見る限り、個人ではワタミ株も保有していない。株はファミリー企業が保有する形にしている。このファミリー企業が、渡辺前会長の資産形成に一役買っている。

「ファミリー企業は、ワタミ株の25%を押さえています。ワタミ株だけでも、資産価値は約180億円。渡辺会長は約10年前、10%程度保有していたワタミ株を売却していますが、ファミリー企業は25%を持ちつづけている。このファミリー企業に毎年、多額の配当金が支払われているのです。配当は、今年も約2億6000万円。恐らく、株式の売却益と配当などで、これまで渡辺前会長には数十億円が入っているはずです」(外食産業関係者)

 渡辺前会長が巧みなのは、ファミリー企業をワタミと商取引させることで、ファミリー企業にカネが流れるようにしていることだ。

 ワタミの有価証券報告書には、ファミリー企業について〈当社損害保険についての取引〉と記されている。ファミリー会社は、かなり儲かっているのか、信用調査会社のリポートは、ファミリー会社を〈ワタミ社員の保険業務を取扱う。財務面も磐石〉と評価している。

 会社の創業者が、巨額の資産を築くのはよくあることだ。しかし、もし社員を酷使することで業績をあげているとしたら、問題ではないか。

(2013年07月13日 日刊ゲンダイ)

 まず、基本的な話になるのだけれど、別に、経営者が一般の従業員よりも多くの報酬を得て、少しばかり良い暮らしをする事自体、それ自体には何の問題もなければ文句も無い。

 こいつが問題なのは、そういう事じゃあ無く、まずは、その利益に対する、従業員への配分をきちんとせず、利益を一人で独占しているという事。

 経営者なり出資者が、一番得をする、利益を得るというのは構いはしない。

 むしろ当たり前の事。

 ただし、得た利益に対する十分な配分を、従業員にした上での話ね。

 で、このサイコパスのそれはどうなのか。

 答えは、御存じの通り。

 ワタミの正社員の時給は930円。

 それも、サービス残業やサービス休日出勤を無視した話で、それらを勘案すれば、時給は精々700円前後、下手すれば700円を切るだろう。

 そういう苛酷な労働環境下での事故も何度も起こしている。

 それらを改善する為の投資も努力もせず、夢がどうたらと戯言をほざいて自分は蓄財。

 こいつが政治家になったら、国民がどういう憂き目に遭うか?

 考えるまでも無い事だろう。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
今野 晴貴
文藝春秋
売り上げランキング: 1,829

ブラック企業、世にはばかる (光文社新書)
蟹沢 孝夫
光文社
売り上げランキング: 25,882


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
>まず、基本的な話になるのだけれど、別に、経営者が一般の従業員よりも多くの報酬を得て、少しばかり良い暮らしをする事自体、それ自体には何の問題もなければ文句も無い。
 勿論のことですね。
 同時に、かなり以前浪人さんが米に書かれたと思うのですが、会社が成功するのは会長だけ、経営者だけで成し遂げられるわけがありません。それゆえ会長だからと言って何100倍とか1000倍などもらうほどの価値があるとは思えません。


 ここ数日で内閣支持率()が下がっていますが、ワタミが報道されたせいでしょうね。しかし、ここで支持を辞めた人って、坪ぴょんの何に期待して支持していたんですかね?理解不能。
2013/07/19(金) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/3210-33fea197

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。