FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → さらば韓国 Chapter5

さらば韓国 Chapter5
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 基地外整形大統領・盧武鉉閣下の在任中においては、恐らく絶望的に不可能であるとは思われるものの、拉致問題の早期解決のためには、日本と韓国が手を結び、北朝鮮を糾弾し追い詰めていく事が肝要であると思われるものです。

日韓の拉致被害者家族が連携 救出へ世論喚起一致

 北朝鮮による拉致被害者の「家族会」と支援組織「救う会」は二十七日、韓国の拉致被害者家族や最大野党のハンナラ党の国会議員、北朝鮮問題の専門家らを招き、都内で「日韓連携ですべての拉致被害者を救出するぞ! 東京集会」を開催した。日韓の家族らは今後も連携して世論を喚起し、両国政府に拉致問題解決を働きかけていくことを確認した。

 集会は三回目だが、今回は横田めぐみさん=拉致当時(13)=の夫が韓国人被害者の金英男さん=同(16)=だったことが日韓両政府のDNA鑑定で確実となり、韓国でも拉致問題に関心が集まり始めた時期の開催となった。主に韓国側の被害者家族らに実情を訴えてもらうのが狙いだった。

 韓国の「拉致被害者家族協議会」の崔祐英会長は「金大中政権時代から北朝鮮に対する『太陽政策』が始まり六年になるが、政府ルートで被害者を一人も取り戻すことができていないばかりか、生死さえ分からない」と韓国政府の拉致問題に対する姿勢を批判した。

 「朝鮮戦争拉致被害者家族協議会」の李美一代表は「韓国には日本のように支援組織もなく、他人の人権が大切と思う人も少ない。日韓の被害者家族の連携に関心が高まっているが、一番大切なのはそれぞれの国民の声だ」と世論の盛り上がりを訴え、日韓が今後も協力していくことの重要性を指摘した。

(2006年05月28日 産経新聞)


 本来ならば如何に同胞の仕業とは言えど、最も多くの国民を拉致されている韓国は、この拉致問題の解決に力を入れていて当然と思えるものなのですが、金大中盧武鉉と立て続けに世紀の基地外が国家元首となったせいか、或いは持って生まれた浅慮さと短慮さと冷酷さのせいか、韓国における拉致問題への関心は、一時期の我が国よりも更に低いというのが現状であるようです。

北朝鮮・拉致問題:「韓国の関心、薄い」 韓国の被害者家族、来日し報告

 北朝鮮による韓国の拉致被害者家族が27日来日し、日韓の拉致被害者家族が結束を強めるための集会が東京都内で開かれた。韓国の被害者家族は「韓国には日本のような支援団体がない。韓国に日本の運動の様子を伝えることが必要」などと訴え、韓国の家族の厳しい現状が報告された。横田滋さん(73)、早紀江さん(70)夫妻ら日本の拉致被害者家族会のメンバーらのほか、韓国の「拉北者家族協議会」の崔祐英(チェウヨン)会長(36)や朝鮮戦争当時の拉致被害者家族協議会の李美一(イミイル)理事長(57)らが参加、約300人が詰め掛けた。

 崔会長は「家族会を作って6年たつが、いまだに拉致の支援団体がない。税を払い、軍にも入って国民の義務を尽くしているのに、国は人権への関心が薄い」と語った。李理事長も「韓国には拉致被害者が多いが、支援団体のリーダーは結局家族が務めるしかない」と韓国の現状を嘆いた。

 集会後の日韓の被害者家族らの合同記者会見では、韓国のDNA鑑定でも、横田めぐみさんの夫が金英男(キムヨンナム)氏の可能性が極めて高いことが裏付けられ、滋さんは「韓国での関心を高めるきっかけになる」、早紀江さんは「一つずつ事実が明らかにされており、良かった」と話した。【工藤哲】

(2006年05月28日 毎日新聞)


 横田めぐみさんの夫が韓国人男性であった事から、多少は韓国においても拉致問題に対する関心が高まってはきているようですが、それでもまだ、真剣にこの問題を解決したいと思っているのは拉致被害者家族のみで、他の国民の多くは、拉致問題解決どころか、盧武鉉くんのプロパガンダに見事に乗せられ、親北朝鮮ムードを強めているという有様のようです。

NYT、韓国の北朝鮮ブームを紹介

 米ニューヨーク・タイムズ紙は25日付のインターネット版トップ記事『北朝鮮、韓国の奥深くに市場を開拓』で、韓国内の北朝鮮ブームを紹介した。

 同紙によると、今月19日夜、大田市中心部にある「平壌牡丹バー」の大型ビデオ画面に「1000年に1度の指導者・金正日」という文句が表われた。ここで働く北朝鮮出身の女性従業員らは明るい色彩の旧式の韓服に身を包み、1980年代の北朝鮮の流行歌『口笛』を歌った。同紙は「北朝鮮の清涼飲料水やビールはふたがきちんと閉まってない上に、店のサービスもめちゃくちゃだ。しかし音程の外れた歌が終わる頃には1人の客がアンコールを叫んだ」と報じた。

 同紙によると、今年2月にオープンしたこの北朝鮮風の飲み屋の入口には「北朝鮮から来た美しい少女たち」という宣伝文句が掲げられているという。内部のインテリアも北朝鮮の風景ポスターなどが飾られ、レジの後ろには韓国の金大中前大統領と北朝鮮の金正日総書記の写真が並んで掲げられているという。

 同紙は「1990年代まで、韓国の小学生は反共ポスター大会で北朝鮮の人々を奇怪な姿で描いていたが、いわゆる『太陽政策』以後は人間らしい姿に変わり、韓国で映画『共同警備区域JSA』が人気を博するなどした」と説明した。

 そして「このような流れの中で、脱北者と韓国人は北朝鮮をテーマにした飲食店を開くようになり、インターネットのウェブサイト「NKMall(www.nkmail.com)」では北朝鮮産の商品や芸術作品が販売されている」と報じた。記事によると、韓国内70カ所に店を設けている北朝鮮製品専門ショッピングモール「NKMall」には、ふたがきちんと閉まってない気が抜けた清涼飲料水が並べられているが、むしろ質が悪いのが「北朝鮮産」の魅力として、韓国の市民をひきつけていると報じた。

 これについて脱北者のチョン・スバンさんは「数年前まで、ウェイターに北朝鮮の軍服を着せるような飲食店はすぐにつぶれていたが、最近は北朝鮮ブームが到来している。近いうちにソウルに『玉樓屋』という北朝鮮料理店をオープンする予定だ」と語ったという。また北朝鮮料理店『ナルレ ナルレ』を経営する韓国人ホン・チャンリョさんも今年中に3番目のチェーン店を開く計画だという。ホンさんは「北朝鮮産のキノコや酒類、海産物などを使った料理、北朝鮮の地名を冠したメニューが人気だ」とし、「2、3年前までこんなことをしたら、共産主義者だと後ろ指を指されていた」と語ったという。

 一方同紙は、このような北朝鮮ブームに対する韓国人の反応は世代によって差があると指摘した。中高年層は今も北朝鮮を敵と認識し、北朝鮮といえば飢えた子どもたちを想像する一方、若い世代は平壌の整然とした街並みを思い浮かべると説明した。チョン・スバンさんは「中高年層も若い世代も考えがそう簡単には変わらないので、新たにオープンする料理店は北朝鮮の客観的なイメージを表現する計画だ」と話した。またチョンさんは「北朝鮮にいたときは大同江ビールがあることを知らなかったが、韓国に来て北朝鮮料理店の開業準備をする中で初めて知った」とし、「本当に面白い国に住んでいると思う」と語った。

(2006年05月27日 朝鮮日報)


 脱北者の一人が、「本当に面白い国に住んでいると思う」と語っているようですが、我々日本人からすれば「面白い国」どころか完全に上記を逸した理解不能な国としか思えないものであり、一部の「悪の枢軸」国を除く国際社会の殆どの国が、北朝鮮を何とかしようと尽力しているのに、我が国と同じく当事者そのものである韓国において、このような馬鹿三昧とは、怒りを通り越して呆れる他ないと言えるものです。

 拉致のみではなく、北朝鮮テポドン日本だけでなく韓国にも照準が合わせられている事は確実であると思えるものであるのに、何の危機感も感じる事無く、このような馬鹿三昧をしていられるとは、幸せ回路というものは本当に凄いものであるなと感心すらしてしまいます。

 南北連結鉄道の試運行が中止され、一部からは憤りの声が聞かれる中でさえこのような事が行われているのですから、ワールドカップが始まれば、まず間違いなく北朝鮮を非難する声など韓国では聞かれなくなり、民族統一ムード一色になるであろう事は、まず間違いないでしょう。

 韓国拉致被害者やその家族の方には何の罪も無く、多少哀れみは感じるものですが、恐らく、というか絶対に韓国はもう駄目であると断言できるものです。

 ここまで病理が進行してしまっては、ソウルテポドンでも落ちない限り韓国人の目は絶対に覚めないと断言できるものです。

 しかも、工作員の活躍により、青瓦台までもが完全に北朝鮮のコントロール下にあると思える現状では、そのような強硬手段を取るまでもなく、韓国北朝鮮の手中に落ちると言えるでしょう。

 さらば韓国

 日本は絶対に救いの手などは差し伸べないので、安心して滅亡への道を歩んでくれ給え。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします

「反日・親北」韓国の暴走―「韓流ブーム」ではわからない
呉 善花
小学館 (2005/03)
売り上げランキング: 2,212
おすすめ度の平均: 4.2
5 勇気ある本だ
5 彼女への支援の意味でも購入します。
4 呉さんは真の愛国者

韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
中岡 龍馬
オークラ出版 (2005/10/20)
売り上げランキング: 257
おすすめ度の平均: 4.44
5 表紙がキョーレツ、やったね!
5 表紙が可愛すぎですが、持ち歩きます。
5 車の駐車方法が笑えます


PR情報
ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
【基本プレイず~っと無料】ゲームで見つかる運命がある飛天online

  
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/331-bbd4e4fd